記事内に広告を含む場合があります。

一緒にいて疲れる人のスピリチュアルな原因!人付き合いで現れる問題の意味や解決策まで解説

顔を背けて一緒にいて疲れを感じ始めているカップルの画像 スピリチュアルの裏話
スピちゃんねる【公式LINE】

\スピちゃんねるからのプレゼント/

❶生涯役立つスピリチュアルな激レア情報

❷本当に良い占いの使い方を伝授(裏技)

❸毎月/願望実現を祈る強力な女神の待ち受け

※これら友達登録で豪華特典ゲット

友だち追加

PR

工学博士ALICE先生の無料プレゼント/

PR:エキサイト

\初回合計最大8500円分無料/

PR

\最強のスピリチュアルジュエリー紹介/

なぜか一緒にいて疲れる人っていますよね。

もちろん、気疲れと考える人もいるかもしれませんが、実はスピリチュアルな理由があります。

人付き合いなんて血の繋がってない同士での関りがほとんどなので、関わるほど相手に気を遣うし疲れるのは当然だと思いますよね。

でも、そんな当たり前の理由だけとは限らないんです。

そこで今回は、一緒にいて疲れる人のスピリチュアルな原因について解説していきます。

スポンサーリンク

一緒にいて疲れる人のスピリチュアル要素の高い特徴

まずは、一緒にいて疲れる人のスピリチュアル要素の高い特徴について解説します。

一緒にいて以下のような感覚がある相手には、何か深い意味や原因があると思っておきましょう。

感情が不安定になりやすい

一緒にいて怒りや悲しみを覚えるなど、相手に対してあらゆる感情が芽生えやすい。

そんな感情が不安定になりやすく疲れるなら、何か深い意味を持った存在の可能性が高いです。

無意識に気を遣ってしまいやすい

上司でもなく優しい人なのにも関わらず、なぜか誰よりも必要以上に気を遣ってしまい疲れる相手なら何か深い理由があるのかもしれません。

スピリチュアル的に、他の人にはない自分にとって特別な関係を持った相手の可能性があるためです。

一人になりたくなる

人付き合い全般で、人と関わるだけで疲れることが多い。

または、一人になりたくなることが増えているなら、スピリチュアルな理由が隠れている可能性があります。

人との関係を一度シャットアウトしたくなるのには、何かしらの大きな環境の変化が起きようとしていることもあるためです。

一緒にいて疲れる人のスピリチュアルな原因

それでは、一緒にいて疲れる人のスピリチュアルな原因について解説していきます。

自分に当てはまりそうなことがないかチェックしてみましょう。

お互いのステージが変わった

ここ最近、自分の成長(または相手の成長)を感じるような出来事がありませんでしたか?

例えば、

  • 出世した
  • 何か大きなことに挑戦した
  • 気持ちが変わるような出来事があった

など。

このようなお互いどちらかに成長に繋がるような出来事があったなら、どちらかのステージが変わったことが原因で疲れるのかもしれません。

スピリチュアルでは、人間には成長していく段階に応じてステージがあると言われています。

そのステージの段階によって、人との相性も変わると言われているんですね。

もしも、昔から一緒にいるような仲良い人でも疲れを感じるような存在に変わってしまったなら、どちらかの成長に伴いステージが変わったことで相性が悪くなったのかもしれませんね。

波動の相性が合わなくなった

私たちのエネルギーとも言われる波動ですが、この波動にも相性があります。

波動は、その人自身がどう生きているかで常に変化していくものです。

波動の性質には、人生に幸せを感じている人ほど、それに伴い波動は高くなる傾向があります。

打って変わって、人生に不幸せを感じている人なら、それに伴い波動は低くなるんですね。

普通に考えてみても、この人生に幸せを感じている人と人生に不幸せを感じている人が交わっても相性が合うとは思いませんよね。

そもそも生きている世界も見えている世界も違うでしょうしね。

人間というのは、自分に似た環境や生き方をしている人同士のほうが共感できることも多く話も合うんです。

スピリチュアルでは、これを波動のレベルや相性が合うからと捉えます。

要するに、お互い波動のレベルが合えば、一緒にいても疲れません。

しかし、お互い波動のレベルが合わなければ、一緒にいるだけで疲れることもあるってことです。

マイナスなエネルギーを浴びている

決まった人にだけ一緒にいると疲れるようなら、きっと相手から放出されるマイナスなエネルギーを浴びてしまっている可能性もあります。

例えば、一緒にいて疲れる人は、

  • 愚痴や悪口をよく言う人
  • 攻撃的な人
  • ネガティブな人
  • こだわりが強くてめんどくさい人
  • 無神経な人
  • 自分勝手な人

こんな特徴がありませんか?

このタイプの人たちって、人間関係を築いていく上で距離を置きたくなるタイプですよね。

きっと、良い印象を持たない人のが多いでしょう。

しかしながら、これはマイナスなエネルギーを放出しているから嫌悪感を抱くんです。

人間は、潜在的にこういったマイナスなエネルギーを放出している人を嫌い避けます。

それは、ネガティブなマイナスなエネルギーを浴びるよりもポジティブなプラスのエネルギーを浴びるほうが気分が良くなるからです。

そのため、スピリチュアルでは、マイナスなエネルギーを放出するようなタイプの人と一緒にいるほど、相手の悪いエネルギーの影響を受けてしまい疲れると思っておきましょう。

エナジーバンパイア

世の中には、人からの良い気やエネルギーを吸収して生きているようなエナジーバンパイアという存在もいます。

要するに、一緒にいて疲れる人もこのエナジーバンパイアの可能性があり、自分の良い気やエネルギーを吸い取られているかもしれないんですね。

エナジーバンパイアは、スピリチュアルでは悪魔的な存在でもあり、ときには早急に離れるべき危険な存在になることもあります。

また、エナジーバンパイアになる人の特徴は、波動が低く不幸な人に多い傾向があります。

これは、波動が高い人より心身に負担がかかることが多くエネルギー消費が激しくなるためです。

人の良い気やエネルギーを吸わないと生きていけない環境にいるため、本人も無意識でやっていることもありやっかいな存在でもあるんです。

エンパシーによる感情共有

スピリチュアルな感受性が強いとされるエンパシー体質な人ほど、相手の感情を共有してしまうことがあります。

無意識に相手が何を考えているのか自分のことかのように感情を共有して理解できてしまうため、人付き合いが疲れることも増えやすい傾向があります。

知りたくなかった相手の気持ちを知ってしまうこともありますからね。

スピリチュアルでは、このエンパシーによる能力は急に開花することもあるとされます。

年々と人付き合いの中で一緒にいて疲れる人が増えていくなら、自分自身にエンパシーによる能力が開花している可能性もあると思っておきましょう。

前世での繋がりがある

もしかすると、一緒にいて疲れる人とは前世での繋がりがある可能性もあります。

可能性としては、前世で上下関係がハッキリしていた相手かもしれません。

もしも、無意識に相手に気を遣ってしまいやすく疲れることが多いなら、前世で目上(地位が高い)の人だった可能性もあるでしょう。

前世で自分にとって逆らえない存在だった人ほど、現世で出会うと一緒にいて疲れる人になりやすいんです。

新しい出会いがある前兆

今まではそんなことなかったのに、ここ最近一緒にいて疲れる存在に変わった人もいるでしょう。

先ほども言いましたが、こうした急な変化があるときはステージや波動が原因のこともあります。

しかし、もう一つ考えられることは、新しい出会いがある前兆です。

お互い一緒にいて疲れを感じるなら、きっと距離を取って離れようか考える人もいますよね。

これって、自分の人間関係が変わるサインでもあります。

スピリチュアルでは、今まで一緒にいた人と離れるときには、新しい良い出会いが舞い込んでくる前兆とも言われているんです。

人生に大きな転換期が起きている

人付き合いの中で疲れる理由の一つには、潜在的に自分自身が一人になれる環境を望んでいるサインでもあります。

中でも、一緒にいて疲れる人が大切な存在(恋人や夫婦パートナー)なら、人生に大きな転換期を迎えている可能性が高いです。

これは、一度大切な人を含めた人付き合いを絶ち一人になることで、大きな変化を迎えている環境に順応できる体力(エネルギー)を蓄えようとするためです。

一緒にいて疲れる人に対するスピリチュアルな解決策

では、一緒にいて疲れる人が出てきたとき、スピリチュアル的にはどんな解決策があるのか?

その辺も、正しい対処を取るためにも詳しく解説していきます。

瞑想をして一度身も心もリセットする

もしも、身近に一緒にいて疲れる人がいるときは、一度瞑想をして身も心もリセットしましょう。

スピリチュアルでは、疲労が溜まる=悪い気が溜まるとして考えられています。

もしも、一緒にいると疲れるけど定期的に合わなければいけない相手がいる場合は、身体に悪い気が溜まりすぎないように瞑想する習慣を付けましょう。

瞑想のやり方は、

  1. リラックスする体制(基本は座位)を取ります。
  2. 姿勢を伸ばします。
  3. 目を瞑ります。
  4. 深い呼吸を意識して過ごします。

この流れでやればOKです。

身体から黒くモヤモヤした悪い気が出ていくイメージをしてやるのもおすすめですよ。

流れに身を任せる

人生生きていれば、今後も新しく色々な人と出会うことはあるでしょう。

きっと、中には一緒にいて疲れる存在もたくさん出てくると思います。

しかしながら、それも一つの人生の流れであり運命と思いましょう。

そのため、あまり事前にどうにかしようとせずに流れに身を任せるような生き方がおすすめです。

運悪く疲れる人に出会っても、それは自分にとって何か意味があるかもしれません。

あまり悪い方向に考えすぎず、その場の流れや状況からどうしていくべきか決めましょう。

今後、色々な出会いや経験をするとは思いますが、きっと自分の人生には流れがあるはずです。

どんな方向に進もうが、きっと自分にとっては良い道へ進んでいくと信じて過ごしましょう。

直感を信じる

流れに身を任せて過ごすように話しましたが、流れに身を任せていると直感が働くこともあります。

一緒にいると疲れる人とは、今後どうしていくべきか考えるようになったときは、そのときの自分の直感を信じましょう。

離れたい気持ちが湧き上がってきたら離れる、まだ一緒にいたいと思ったなら一緒にいる。

自分の直感が働いた上での行動なら、基本後悔することはない選択のはずです。

流れに身を任せながら、何か選択しなければならない場面に直面したら、そのときに感じた自分の直感を信じて行動しましょう。

自分らしく過ごせるかどうか考えて行動する

流れに身を任せていても、直感が働かないときってありますよね。

もしも、一緒にいて疲れる人が現れたとき、離れるべきかどうか悩む人は多いはず。

本当にどうしていいか分からなくなったときは、自分らしく過ごせるかどうかで判断しましょう。

一緒にいても自分らしくいられないような存在なら、自分にとって必要のない相手なのかもしれません。

スピリチュアでは、自分らしく生きることは魂の成長にも繋がると言われています。

そんな成長を止めるような存在なら、離れるほうが自分のためになるでしょう。

あらゆる人との出会いや別れも深い意味がある

生きている中で経験する人との出会いや別れも、自分にとって意味が合って起きます。

なぜこの人と出会ったのか、なぜこの人と別れることになったのかまで、何か意味があると思いましょう。

スピリチュアルでは、こうした生きている中で起きることのすべてに意味があるとして考えることで真実が見えてきます。

そのため、一緒にいて疲れる人が現れたら、まずは何か意味があるとして考えてみましょう。

そして、何か問題が起きたときには、スピリチュアルな視点から解決策も考えてみることです。

スピリチュアルな視点からも物事を見るようになれば、色々と見える世界も変わっていきます。

視野も広がるため、自分がするべきことが見えてくるはずですよ。

いつでも最善の手段を取れるように、目の前に起きている現象をスピリチュアルな視点からも考える癖を持つことを大切にしてみましょう。

まとめ

このように、一緒にいて疲れるような人は、よくある気疲れが原因とは限らないんです。

スピリチュアルな視点から見てみると、意外な原因が隠れているかもしれません。

また、一緒にいても疲れるだけの存在なら、今後離れるべきか悩む人もいますよね。

そんな人は、今回ご紹介した一緒にいて疲れる人に対するスピリチュアルな解決策を参考の一つにしてみてください。

もしかしたら、今よりも人付き合いで悩むことが減るかもしれませんよ。

この記事が、少しでも誰かの役に立てば嬉しいです。

スピリチュアルの裏話
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
管理者
スピちゃんねる

日本レイキセラピスト協会認定ヒーラーが運営するスピちゃんねるでは、世の中の不思議や疑問をテーマとしたスピリチュアルな話題を発信してます。スピリチュアルを身近に楽しめるメディアNo.1を目指しています。記事作成の依頼やお仕事の依頼のみ問い合わせフォームへよろしくお願いいたしますm(__)m

スピちゃんねるをフォローする
スピちゃんねる
error: Content is protected !!