ふとピアスを開けたくなるスピリチュアルな意味!耳の部位ごとに変わる運気とは

耳にピアスを開けている女性の画像スピリチュアルの裏話

男女関係なく、誰かからの影響やおしゃれ目的など、何かをきっかけにピアスを開けたくなるときってありますよね。

 

実はこれ、スピリチュアル的な意味があるんです。

 

ピアスは、ファッションのアクセントにもなる装飾品です。

そのため、愛用している人も多いと思います。

 

こうしたピアスを付けるために、耳や身体に穴を開けたくなるときほど、何かしらの意味を持って私たちにメッセージが送られているケースもあるんです。

 

今回は、そんなピアスを開けたくなるときのスピリチュアルな意味について、詳しく解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ピアスを開けたくなるときのスピリチュアルな意味

人それぞれで、ピアスを開ける決意したきっかけは違うでしょう。

 

それでは、ピアスを開けたくなるときには、スピリチュアル的にどんな意味があるのか解説していきます。

 

現状を変えたいとき

まず1つ目は、現状を変えたいときです。

 

ピアスを開けたくなるときほど、何か衝動的な感情に突き動かさせる感覚になることってありますよね。

 

それは、意識できない潜在意識の部分で、

「今の現状のままでは嫌だ!」

「何か行動を起こしたい!」

こんな自分の魂からのメッセージかもしれません。

 

ピアスは、自分の身体に直接と穴を開ける行為です。

なんだかんだで、不安や勇気を必要としますよね。

 

こうした自分の中にある不安や恐怖心を乗り越えることで、何かを変えたいという意志表示が込められているんでしょう。

 

新しい自分を見つけたいとき

2つ目は、新しい自分を見つけたいときです。

 

私たちは、いつでも変化し成長を求めて生きています。

そのため、自分が成長していくにはマンネリ化してしまった事柄は変えていかなければならないんですね。

 

 

新しい変化を求めなければ、新しい経験もできないし、新しい自分も見つかりません。

しかし、新しい変化を求めるときほど、とても勇気のいることが多いんです。

 

そのため、人生で勇気のいる場面に遭遇したときほど、さらなる自分の成長を求めているときと思いましょう。

 

これは、その先にある新しい自分を見つけるために出てくることなんです。

その中に、ピアスを開けたいという衝動が起きることもあるってことです。

 

自分の存在を強めたいとき

そして3つ目は、自分の存在を強めたいときです。

 

ピアスは、自分を装飾することです。

何かを飾ることで、多少なりとも人から見られる機会は多くなりますよね。

 

これは、ピアスを通して、

  • 自分という存在を強調させたい!
  • 自分を主張したい!

こんな感情の表れでもあるんです。

 

目立たない人や影が薄い人ほど、ふとピアスを開けたくなったときは、自分の存在をもっと強調させたいサインかもしれませんね。

 

ピアスを開けるとスピリチュアルな効果が期待できる?

さて、ピアスを開けることでスピリチュアルな効果は期待できるのかです。

結論から言うと、スピリチュアルな効果は期待できるとされています。

 

先ほども話した通り、ふとピアスを開けたくなるときほど、何かしらの意味を持って自分の魂からメッセージが来ているケースが多いんです。

 

この魂からのメッセージをしっかりキャッチすることは大事なこと!

また、そんなキャッチしたメッセージをもとに、今自分がするべきことを行動に移すことです。

 

そうすることで、スピリチュアルな効果を最大限にまで発揮するでしょう。

 

ピアスを開けることで得られるスピリチュアルな効果とは

では、具体的にどのような効果が期待できるのかを解説していきましょう。

 

運気の流れが良くなる

まず1つ目は、運気の流れが良くなるということです。

ピアスを開けると、身体に風穴(通り道)を作ることになります。

 

そのため、新しい風が通るようになり、良い運気を取り入れやすい状態になると言われているんです。

 

運気が停滞している人ほど、ピアスを開けると良い運気の流れが出るのかもしれませんね。

 

自分に自信が持てるようになる

2つ目は、自分に自信が持てるようになることです。

 

ピアスを開けることで、自分を飾ることができて、自分の魅力を引き出しやすくなります。

そのため、自分自身の魅力に自分自身も気づけるようになるんです。

 

ピアスをきっかけに、他人からの評価よりも自分の魅力を自分で認めることができるため、幸福感が増しやすく自信が持てるようになるんです。

 

成長を促すことができる

3つ目は、成長を促すことができることです。

ピアスを開ける行為は、耳に穴を開けるため、一瞬でも痛みを感じますよね。

 

そのため、痛みに耐えてまでピアスを開けたという成功体験を得られます。

これは、自分の自信に繋がります。

 

こうした思い切った行動をして得られた自分の自信は、今後も勇気を作り出すための活力となり、自分の成長をさらに促すことに繋がるんです。

 

中には、物事への価値観が変わり、人として成長することもあるでしょうね。

 

ピアスを開ける部位ごとに期待できる運気

それでは最後に、ピアスを開ける部位ごとに期待できる運気をご紹介していきたいと思います。

 

軟骨

軟骨にピアスを開けると、知識や情報運をアップさせることができると言われています。

軟骨は耳の上部3分の1の場所を、アンテナヘリックスとも呼ばれています。

 

この場所は、風水でも知識や情報を司る場所と考えられています。

そのため、知識などの運気を呼び込みたい場合はおすすめの部位になるでしょうね。

 

耳の真ん中

耳の真ん中は、仕事や勉強運をアップさせることができるとされています。

耳の真ん中は、意志を司る場所と考えられていて、力の向上が期待できるんです。

 

耳たぶ

一番ピアスを開ける場所として、ポピュラーなのは耳たぶですよね。

耳たぶは、恋愛や金運アップが期待できると言われています。

 

耳たぶは、感情やお金の流れを司る場所と考えられているんです。

ここにピアスを開けることで、人生を豊かにしてくれる運も上がるかもしれませんね。

 

運気や縁起の良いピアスは、【MALULANI HAWAII】が人気です。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

髪をバッサリ切ると運気が上がるは本当?スピリチュアル的な視点から分析
無性に髪の毛をバッサリ切りたくなることありませんか? そんなときは、スピリチュアル的には運気が上がる前兆かもしれません。 原因が、失恋でも、その日の気分だったとしても、特に理由がなくても、普段とは違った変化を求めるときほ...

まとめ

このように、ふとピアスを開けたくなるときほど、こうしたスピリチュアルな意味が込められていることもあるんです。

 

何かしらの自分の魂からのメッセージかもしれませんね。

 

そんな重要なメッセージを受け取り、今自分がするべきことを行動していくことができれば、何か人生にも大きな変化があるかもしれません。

 

また、ピアスを開ける場所によって、アップする運気も変わると言われています。

 

自分の目的に合わせて、今回ご紹介したピアスを開ける部位ごとに期待できる運気も一つの参考にしてみてください。

スピリチュアルの裏話
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

30代アラサー男子。〝一度キリの人生なので好きなことして生きたい〟と思い立ち、20代で脱サラしてセラピストとして独立。身体や心に悩む多くの人たちをサポートしてきました。現在は、サロン経営、ブロガー、ライターなど幅広く活動中。将来の夢は、ブログを書きながら世界一周することです。ジャンル問わずついつい気になる情報をブログで発信中。

ショーをフォローする
ショーブログ
error:Content is protected !!