友達が変わるときはスピリチュアル的なサイン?原因と対策法まで

友達と話している写真スピリチュアルの裏話

これまで仲良かった友達といてもなんだかつまらないと感じたりしたことはありませんか?

そのような時は人生のステージが変わるときなのかもしれません。

今回は友達が変わるときはどんなときなのか?原因と解決策などについてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

友達が変わるときのスピリチュアル観点からの意味合い

友達が変わるということはスピリチュアルな観点としてどういうことなのでしょうか?

解説をしていきます。

 

魂が成長をしているから

人生は長いので友達が変わるということはそう珍しいことではありません。

魂が成長をしていくことで、友達や周りにいる人たちと合わないということが出てきます。

例えば、「友達といても居心地がよくない」と感じたり、「違和感がある」と感じたり、あなたが成長していくことにつれて孤独を感じたり、自分自身を薄情に感じてしまったりすることもあるのかもしれません。

ですが、決して珍しいことではなく悪いことでもありません。

 

自分が変化、成長していくことを恐れないことです。

良い意味で諦めや開き直りができるようになってくると、周りにいる人たちが総入れ替えになるということが起こるのかもしれません。

友達の中には、お互い変化や成長を感じ取りながら一緒に成長してくれる人も出てきます。

魂が成長に向かうことや、意識の変化などが起こることにより周りにいる人たちが、ガラリと入れ替わるという経験をする方もいるでしょう。

 

成長や波長を高めることを目的とする

友達や周りの人と仲良くするということに重点を置くのではなくて、あなたの成長や波長を高めるということを目的にしています。

そのようにすることにより、理想とする新しい仲間をどんどん引き寄せることが可能となります。

 

魂が成長をすることによって、学びが変わって周りの人たちや仕事が変わるということは当たり前の事となります。

魂が成長するということは新しい人が現れるということであり、新しい学びを行うことで魂が成長するのです。

 

友達が変わるときのメリットとデメリット

では、友達が変わるときのメリットとデメリットについて見ていきましょう

 

メリット

旧友は思い出を分かち合うにはいいです。

しかし、将来の話をするのに必ずしも最適な相手とは言えません。

それは、懐かしい友達とは思い出の中の自分たちの価値観でしか話せないこともあります。

それも楽しいとは思います。

でもいざ先の事を話そうとしてしまうと、考えていることが違っていたり、理解できなかったりと、価値観が合わない瞬間もあります。

 

時には、旧友との縁を切り前に進まなければならないときもあります。

そして、成長過程や経験値によっても友達は変化していきます。

友達というのは一生ものではありますが、時には波長に合わせて付き合う友達を選ぶという選択肢も必要です。

 

デメリット

これまで一緒に過ごしてきたということで、寂しさを感じ、虚無感に襲われることもあります。

そして、人によって環境が異なる人がする話というのは拒否反応を示す人もいて、他人の環境や話を疎ましく思い影響されるということは、現在の自分の環境に満足できていないということです。

不満に感じ嫉妬深くなっている証拠とも言えます。

 

友達が変わる時の対策法として

友達が変わるときの大人の友達付き合いの仕方についてご紹介します。

 

干渉をしすぎないこと

友達関係というのは、「適度な距離感を保つ」ということがとても大切になってきます。

子供時代とは違って大人になれば、自分の経験や判断に基づいて行動を起こしています。

友人の行動が自分の常識とかけ離れていたとしても、自分の考えを押し付けずに、「そうなんだ、頑張ってね」と遠くから見守ることが大切です。

 

他人を思いやって「与える」気遣いをする

相手を褒めることであったり、元気づけるということを日常的に出来る人というのは愛されますし人も集まってきます。

自然と誉め言葉を貰うようになりますし、「ここに行こう」や「こんなことをやろう」というような誘いもどんどん来ます。

相手を認めて素直に褒めることで相手にとっても、未来の自分にとってもプラスになるということに気づきましょう。

 

一定の期間距離を置くこと

感受性の高い人がネガティブなものを受けてしまうとエネルギーを失ってしまうとその回復の為に1人の時間が必要な時もあります。

友達との関係を壊さないように、上手く友達との距離を作り1人でいる必要な時間を持つことが出来る人もいます。

友達などとの関りをすべて断ち1人で過ごすことも大切になってきます。

 

【まとめ】人間関係は循環していくのが当たり前

友達や周りにいる人達の人間関係は循環していくというのが自然な流れとなります。

これは魂の成長を目的としているので、その時その時で理想とする人たちを引き寄せていることが自分自身の魂の成長に繋がります。

友達が変わることを不安に思わずに過ごしていっていただければと思います。

\無料期間中の解約もOK/



スピリチュアルの裏話
スポンサーリンク
ナチュをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ナチュ

30代突入。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、20代で脱サラ。退職後すぐセラピストとして独立し、体や心に悩む約3000人以上をサポート。属性:ぼっち・アニオタ。趣味:カメラ、キックボクシング。将来の夢:ブログ月間100万PV!得意なジャンルは自ら執筆し、苦手・専門外のジャンルはライターに頼み定期的に記事を更新しています!

ナチュをフォローする
応援お願いします。
ナチュブロ

コメント