雰囲気の悪い職場はスピリチュアル的にアウト!状況ごとに対処法を伝授

パソコンだけが並ぶ雰囲気の悪い職場の画像スピリチュアルの裏話

性格歪んでいる人が多いな…。

空気が重いな…。

ピリピリしてるな…。

 

こんな雰囲気の悪い職場にいてストレスを感じている人っていますよね。

そういった気分が悪くなる場所に居続けることは、実はスピリチュアル的にアウトなんです。

 

スポンサーリンク

雰囲気の悪い職場はスピリチュアル的にアウトな理由とは

雰囲気の悪いと感じる職場の特徴として、

  • 嫌いな苦手な上司や同僚がいる。
  • チームワークや助け合いがない人たちばかり。
  • いつもみんな余裕がなくピリピリしている。
  • いつでも空気が重い。

こんなの居心地が悪いに決まっていますよね。

 

でね。

そんな雰囲気の悪い職場に居続けることは、スピリチュアル的にアウトなんです。

 

その理由として大きいのは、

 

自分の波動が下がり、不幸せな出来事を引き寄せやすくなってしまうから。

 

マジで、これです。

 

雰囲気の悪い波動の低い職場に居続けていくことでの末路

雰囲気の悪い職場というのは、スピリチュアル的に見ると波動の低い場所とも捉えることができます。

この波動とは何かというと、簡単に言えばエネルギーですね。

 

そんな波動は、人間だけでなく場所や事柄にも存在すると言われています。

また、問題になってくるのは、波動の性質として同じエネルギー同士は引き寄せ合い繋がりやすい傾向があることです。

 

要するに、

  • 波動が高い人は、波動の高い人や場所と繋がりやすい。
  • 波動が高い人は、波動の高い幸せを感じる事柄を引き寄せやすい。
  • 波動が低い人は、波動の低い人や場所と繋がりやすい。
  • 波動が低い人は、波動の低い不幸せに感じる事柄を引き寄せやすい。

こうした性質が、波動にはあると言われているんです。

 

これを踏まえると、もうなんとなく言いたいことは分かりますよね。

 

雰囲気の悪い波動の低い職場に居続ければ、スピリチュアル的に自分の波動まで下がる可能性もあるということ。

波動の低い不幸せな出来事を引き寄せやすい環境になるかもしれないってことです。

 

性格の悪い上司の相手をしていれば、きっと精神が病みやすく体調を崩しやすくなります。

心身共に仕事ができない環境になってしまうかもしれませんよね。

 

ピリピリした職場の環境に居続ければ、自分までピリピリしてくることもあります。

それでは、周りの大切な人に八つ当たりするようになったり、大切な存在を失うかもしれません。

 

そうなんです。

雰囲気の悪い職場によって、自分まで悪い影響を受け続ける。

 

自分の波動にまで悪い影響を受けてしまえば、心身だけでなく環境にまで最悪な状況を招くような末路が待っているかもしれないんです。

 

これが、よくスピリチュアルから見た雰囲気の悪い職場に居続けた末路の話です。

 

【嫌でも仕事を続けていく人向け】スピリチュアルな対処法

どんなに雰囲気の悪い職場に居て嫌気がさしても、辞められない環境にいる人だっていますよね。

しかしながら、ストレスも我慢も限界で、少しでも環境をどうにかしたい人がほとんどでしょう。

 

そんなとき、スピリチュアル的な方法で少しでも環境を楽にしていきたいなら方法があります。

先ほども話した波動を意識することがコツなんです。

 

それでは、詳しく解説していきます。

 

自分を自分で清める(波動を上げる)

自分を清めるとは、雰囲気の悪い職場でかかる負のストレス(低い波動のエネルギー)を取り除いていくということです。

 

例えば、

  • 適度な運動やバランスの良い食事で、身体の巡りを良くする。
  • 瞑想や深呼吸をして、心と身体をリセットする。
  • 氣功やヒーリングなどで、徒手的に心と身体をリセットしてもらう。
  • 好きなこと、やりたいことをやって生きがいを感じる。

こんな感じのことを日課にしてみたり。

 

先ほど波動の性質をお伝えしたので、もうお察しの人もいるかもしれませんが…。

負のエネルギーがある場所から負のストレスをもらい続けると、自分をまとうエネルギーでもある波動まで下がっていきます。

 

波動は下がれば下がっていくほど、心身だけでなく環境にまで悪い影響を及ぼす可能性があると話しましたよね。

 

それならシンプルに考えれば、答えは出てくるはず。

雰囲気の悪い職場に行くたび、のしかかる負のストレスを溜め込まないようにすれば良いんです。

 

そのためには、普段から自分を清めるような行動を心がけることが大切なんですね。

負のストレスを消し去り、そして打ち勝つため、自分をまとう波動のエネルギーを上げていくことを意識してみましょう。

 

波動の高い人から波動を上げてもらう

波動の高い人を見つけて、自分の波動を引き上げてもらいましょう。

とはいえ、波動などのエネルギーの性質は、同じレベルの波動のエネルギー同士が繋がりやすい傾向があると話しましたよね。

 

もう一度おさらい↓

  • 波動が高い人は、波動の高い人や場所と繋がりやすい。
  • 波動が低い人は、波動の低い人や場所と繋がりやすい。

こういうことです。

 

この波動の性質を考えると、悪い雰囲気の漂うような波動の低い職場に、波動の高い人はいないことのが多いことになりますよね。

 

それでは、「波動高い人をどうやって見つけるんだよ!」なんて言いたくもなりますよね。

 

でも実は、どんなに雰囲気の悪い波動が低い職場でも、波動が高い人がまったくいないってこともないんです。

 

なぜかと言うと、波動が高ければ高い人ほど、どんな職場でも順応できてしまうからです。

また、その悪い波動が漂った職場を中和してくれる役割のため存在してくれていることもあります。

 

よく、どんなに居心地悪い雰囲気の職場の中でも、

  • 前向きな人
  • 文句や愚痴を言わない人
  • いつも余裕がある人
  • 周りのことを気遣える人

こんな場の空気を穏やかにしてくれるような存在の人いませんか?

 

その余裕、どこから来ているのか不思議ですよね。

でもそんな人を見かけたら、まずは波動が高い人の可能性が濃厚だと思ってください。

 

そしてそんな波動が高い人を見つけたら、一緒にいる時間を増やしてみましょう。

実は波動には、もう一つ凄い性質があります。

 

波動が高い人といる時間が長ければ長いほど、自分の波動も良い影響を受け高くなる傾向があります。

 

凄いですよね。

 

例えば、嫌なことがあり落ち込んでるときでも、笑顔の人と一緒にいれば自分まで笑顔になるような経験ありませんか?

これは、笑顔で波動の高い人からの影響を受けて、落ちていた自分の波動が上がったためです。

 

そうなんです。

 

どんなに雰囲気の悪い職場にいることで、精神的に限界を迎えそうな人でも大丈夫!

波動の高い人と一緒に居る時間を増やして、自分の波動も高めていけば良いだけなんです。

 

結果、雰囲気の悪い職場でも順応できるほどの波動の高さをゲットできるかもしれない。

いつでも、心身共に余裕を持った行動ができるようになるかもしれないってことです。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

【保存版】波動が高い人の5つの特徴と意外なメリット・デメリット
スピリチュアルの世界では、「波動が高い」という言葉がよく使われますよね。 この言葉は人、モノ、時間、色などを表現する際に用います。 では、「波動が高い人」と聞いたとき、あなたはどんな存在を思い浮かべますか? 私は神...

【すぐにでも職場を辞めたい人向け】スピリチュアルな対処法

雰囲気の悪い職場に我慢の限界を迎えていて、すぐにでも辞めたいと思ってる人もいますよね。

スピリチュアル的な対処法としては、自分の直感を信じて行動することが大事とされています。

 

例えば、

  • 今すぐ辞めたい。
  • 他にやりたいことができた。
  • もっと良い職場はある。

ふと、こうした気持ちや感情が出てきたりすることありますよね。

 

これは、自分の中の直感が働いている可能性があります。

そんなときは、なんでも自分が思った気持ちや感情のまま動いていけば良いんです。

 

スピリチュアルな世界では、自分の直感は大切にするべきとされています。

ふと思ったことのほとんどは、直感であり自分の中の答えなんです。

 

直感は、自分の本音なんです。

 

こうした自分の直感による本音を受け取り行動していくことは、自分の幸せに繋がることが多いとされています。

 

もしも、今の職場の雰囲気の悪さに違和感を感じたり、「自分はここに居たくない。」と感じたら、それは自分からのSOSのサインやメッセージだと思いましょう。

 

環境を良くしたいなら、自分の直感や思った気持ちや感情を信じて生きてみましょう。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

波動が高い人が集まる場所とは?特徴やある見つけ方などまで暴露
スピリチュアル視点から話すと、世の中には波動が高い人と低い人に分類できます。 また、この波動はレベルに合わせて、自然と同じ場所に集まろうとする特徴もあります。 類は友を呼ぶなんて言葉があるように、波動も似た者同士で自然と...

まとめ

このように、雰囲気の悪い職場にストレスを感じているような人は多いですよね。

 

スピリチュアル的に見たら、自分にとってストレスな場所に居続けることはアウト。

自分の波動も下がりやすく、波動の低い不幸せに感じるような事柄も引き寄せやすくなってしまうかもしれないから。

 

しかしながら中には、辞めたくても辞めれないような環境の人もいるでしょう。

そんなときは、今回ご紹介したスピリチュアルな対処法なども一つの参考にしてみてください。

 

この記事が、少しでもお役に立つことがあれば嬉しいです。

コメント

error:Content is protected !!