孤独な人生がスピリチュアル的に意味するもの【抜け出す3つの方法】

孤独な人生を感じている金髪の少女の画像ぼっち(独りネタ)

生きてると、無性に孤独感を感じる時ない?

自分だけが孤独な人生を送ってる感覚に襲われる時、スピリチュアル的にどのような意味があるのか気になりますよね。

 

今回は、孤独な人生と感じる時のスピリチュアル的な意味や、抜け出す方法などを解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

孤独な人生と感じる時のスピリチュアル的な意味とは?

それでは早速、孤独な人生と感じる時のスピリチュアル的な意味からご紹介していきましょう。

 

私たちは、孤独感を感じた時ほど、

胸が締め付けられる

真っ暗な暗闇に吸い込まれる

そんな感覚に襲われる事があります。

 

このような孤独感は、〝意味もなく感じる事はない〟と考えられています。

スピリチュアル的な意味がちゃんと存在しているのです。

 

では、孤独感に押しつぶされそうになって、孤独な人生だと感じる時はスピリチュアル的にどのような事を意味しているのか?

 

これは、私たちの心の奥底の根底にある〝思い込み〟〝自己否定〟という部分に気づくためなのです。

 

 

実は、孤独感はスピリチュアル的に見ると悪いことではありません。

孤独感が出てくるという事は、その奥側にある自分の本当の気持ちに気づくきっかけが来ているという事でもあります。

一見ネガティブに感じる孤独感は、スピリチュアル的に見るとそのような意味があると考えられているのです。

 

孤独な人生になるスピリチュアル的原因

では次に、孤独な人生になるスピリチュアル的原因を詳しく探ってみましょう。

 

諦めてしまっている

まず1つ目の原因は、諦めてしまっているという事です。

先ほど解説した思い込みにも通じるものですが、自分は心から通じ合える友人やパートナーとは巡り合えないと思い込んでいて、自ら新しい出会いや関係性を深めていく事を諦めてしまっている事が原因というものです。

 

人間関係が苦手

2つ目の原因は、人間関係が苦手というものです。

これは、一人でいるのが好きというものではなく、本当はみんなの輪の中に入りたいのに入れないというネガティブな思考から起こる現象です。

 

みんなの輪の中に入れない根本的な原因には、自分に自信がない事や他人と関わることが怖いといった感情が隠れています。

これがスピリチュアル的に言うと、孤独な人生と感じる要因となっているという事になるのです。

 

インナーチャイルドに関する事

3つ目の原因は、インナーチャイルドに関する事です。

スピリチュアルの中では、よく出てくるインナーチャイルドという言葉。

このインナーチャイルドは、孤独感ととても密接に関わっています。

 

インナーチャイルドは、その名の通り子供の頃の自分が心の中に住んでいるイメージです。

よく聞く潜在意識と呼ばれている部分です。

子供の頃の記憶として心に傷を負った経験や、つらい経験などのインナーチャイルドの不安感が、私たちには孤独感として現れてくることがあります。

 

前世や過去世からの影響

そして4つ目の原因は、前世や過去世からの影響です。

スピリチュアルの世界では、前世や過去世というのは今の自分に引き継がれたカルマに関わる大切なものです。

 

私たちの魂は、生まれ変わる時にカルマという宿題を背負ってきていると考えられています。

この前世や過去世から引き継がれたカルマが影響して、孤独感を感じる事があるのです。

スピリチュアル的には、この孤独感さえも魂が成長する為には必要なものと捉えられています。

 

関連記事

周りに友達がいなくなるスピリチュアル的な隠された意味!
「気づいたら友達がいなくなった…」 このような経験はありませんか? 友達が自分から離れていくというのは、とても寂しいことです。 でも実は、〝友達がいなくなる〟というのはスピリチュアルな意味があるとも言われています。...

孤独な人生から抜け出すための方法

さて、ここまでで私たちが孤独な人生だと感じる事が、スピリチュアル的にどのような意味を持つのかについて解説してきました。

 

それでも現世を生きる私たちは、孤独感からは出来れば抜け出したいですよね。

ここでは、そんな孤独な人生だと感じる気持ちから、抜け出す方法をご紹介していきたいと思います。

 

感謝をする

まず1つ目は、感謝をするという事です。

これは、まわりへ感謝の気持ちを伝えるという事もありますが、自分自身へも感謝を伝える事が大切です。

 

先程インナーチャイルドについて解説しましたが、スピリチュアル的には心の奥にある自分自身に目を向けられていない時に、人は孤独感を感じます。

そのため、まずは周りへの感謝と自分自身への感謝を感じてみましょう。

 

完璧主義をやめる

2つ目は、完璧主義をやめるという事です。

孤独な人生だと感じている人は、自分自身にとても厳しいという特徴があります。

 

〝完璧な自分でなければならない〟という思い込みによって、さらに自分を苦しめている事が多いのです。

そのため、完璧主義をやめ、時には誰かに頼ることで孤独感は和らいでくるでしょう。

 

自分自身に目を向ける

そして3つ目は、自分自身に目を向けるという事です。

これは、1つ目と似ていますが孤独感は心の中の自分自身からのサインでもあります。

自分自身の気持ちが置き去りになっていないか、自分と向き合う時間を意識的に作ることで、自然と孤独な人生だと感じる事が少なくなって来るでしょう。

 

関連記事

社会人ぼっちの生態!孤独と引き換えに手に入れた大切なもの!
世の中には、社会人ぼっちになってしまった人って、どれぐらいいるのでしょうね。 私も社会人になってから、ぼっちでいる日々がグンと増えました。 でも私には、孤独な生活と引き換えに手に入れた大切なものも、たくさんあります。 ...

まとめ

今回は、孤独な人生がスピリチュアル的に意味することとは、そして抜け出すための方法をご紹介してきました。

孤独感は、私たちにとってマイナスな感情というイメージがあります。

しかし、スピリチュアル的には必要なサインとしても解釈できるのです。

 

この事を理解しておくだけでも、孤独な人生だと感じる事が少なくなるはずです。

参考にしてみてくださいね。

ぼっち(独りネタ)スピリチュアルの裏話
スポンサーリンク
ナチュをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ナチュ

30代突入。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、20代で脱サラ。退職後すぐセラピストとして独立し、体や心に悩む約3000人以上をサポート。属性:ぼっち・アニオタ。趣味:キックボクシング。将来の夢:ブログ月間100万PV!得意なジャンルは自ら執筆し、苦手・専門外のジャンルはライターに頼み定期的に記事を更新しています!

ナチュをフォローする
応援お願いします。
ナチュブロ

コメント

error:Content is protected !!