女性に一度嫌われたら終わり!二度と返ってくることのない信用にゾッとする

女性に嫌われて頭を抱えて落ち込んでいる男性の画像人間関係

世の男子に、一言だけ言いたい!

女性に、一度でも嫌われたら終わりだぞ!

 

それは、仕事仲間も友達も恋人も夫婦間でもです。

一度でも嫌われたら信用というのは、二度と返ってこないんです。

 

こういった人間関係での縺れって、基本的には一生戻らない。

ゾッとするほど人生って厳しいんだぜーーーーーーw

 

スポンサーリンク

女性に一度嫌われたら終わりだと思え!二度と信用は返ってこない

女性に嫌われて目すら合わせてくれない男性の画像

〝信用を得るのには時間がかかるのに、信用を失うのはあっという間〟なんて言いますが…。

 

「マジそれな!」ですw

心の底からそう思いましたよ。

 

もうさ。

ホントさ、人生って厳しくないですか?

 

みなさんは、大切な女性に嫌われたことありますか?

 

自分はありますよ。

でさ、マジ女性に一度でも嫌われたら終わりだわって感じましたよね。

 

みなさんは、どうですか?

一度嫌われるとさ、信用って本当に返ってこないもんなんです…。

 

もちろん、謝れば許してもらえることもあるかもしれない。

でも、心の底から前みたいには信用されることはないんです。

 

どこか疑いの目や期待されていない目も見てると分かるんですよね。

自業自得とはいえ、人から信用されなくなるって、すんごいショックなんですよ。

 

当然、嫌われるようなことをした自分の問題だから仕方ありませんけどね。

まぁ、言えることは、男性にとって女性に嫌われる=後悔しかないってことです。

 

今がどれだけ良好な関係でも、毎日その良好な関係が続くとは限らないんですよ。

みんなも、気を付けてくださいね!

 

さらに傷をえぐられる女性に嫌われる言動

言い合いで女性を怒らせてしまっている男性の画像

女性に嫌われるようなことをしてしまったとき、一度失った信用は二度と返ってこない。

 

でもね、そんなことお構いなしに、往生際悪く信用を取り戻そうと〇〇〇をすると…。

さらに追い打ちかのように傷をえぐられることもあります。

 

これから話すことだけは、女性に嫌われたときは絶対にしないほうがいい。

※あくまで、個人的な感想

 

言い訳をしない

こちら側の問題で相手を怒らしてしまったり、大切な女性に嫌われてしまったら…。

絶対に、いくら理由があったとはいえ言い訳だけはしないほうがいいです。

 

女性は、言い訳が大嫌いですからね。

 

そもそも言い訳をしてしまうと、反省していないと思われてしまう可能性があります。

なんなら、相手の怒りをさらにピークにさせてしまい悲惨なことになります。

 

自分も言い訳をしたことで状況を悪化させてしまったことがあります。

相手の女性を鬼のように豹変させてしまったときは、後悔しかありませんでした。

 

あのときの顔は、二度と忘れない…。

 

逆切れはしない

嫌われることをしたなら許してもらえなくても、まずは素直に謝り続けることが一番です。

 

そんな中で、一番やっちゃいけない態度を取る人もいます。

それが、「いやでもお前だって!」なんて逆切れしてしまう人です…。

 

もうそれ、嫌われるどころか関係が終わりますよ。

または、女性によっては身の周りに最低野郎と噂を流されるレベルです。

 

素直に自分の非を認められない男は、自分の印象をどんどん悪くするだけです。

さらに、傷がえぐられるような環境になるので気を付けましょう。

 

あまり責められると、何か言い返したくなる気持ちも分かります。

でも、信用を失うだけで済んだと思って何も言わないほうが平和なんです。

 

嘘をつかない

バレてることを嘘をついて軽くしようとしても、傷は深くなるだけです。

まぁ、そもそも女性に嘘なんて通じません。

 

素直に謝ることが、一番お互いの傷が深くならずに済む方法です。

嘘を重ねて罪を軽くしようとしても、女性は確実に見抜いてきます。

 

男って、そんなに嘘を付けるほど器用じゃないんです。

もう心理戦では、男性が女性に勝てるわけないんです。

 

最後ぐらいは、素直になりましょう。

 

無視しない

女性に嫌われるようなことをしてしまえば、相手から責められることもありますよね。

 

あまりにも責められすぎると、イライラしてしまうときもあるでしょう。

でも、そんなときに相手のことを無視してしまう行動だけは辞めましょうね。

 

いやもうそれ、悲惨な状況になりますよ。

だって、相手は怒っているんですからね。

 

もしも、信用と関係性を取り戻したいなら、当然ですが怒られているときは反省の態度を見せる必要があります。

 

相手も、それを求めています。

 

それなのにも関わらず、相手が自分の説教を無視していたとなったら…。

もう呆れられて、完全試合終了です…。

 

ちなみに、自分はこの経験があります。

もちろん、試合終了した瞬間でした…。

 

このとき、人は人を本気でゴミのように見れるときがあるんだと気づきました。

今でも、あのときのやばい雰囲気は忘れない。

 

こう思うと、過去の若かれし自分は最低野郎だな…。

改めて、反省しようと思います。

 

関連記事

女性に嫌われる男性の職場での言動!マジ気を付けるべき人としての在り方
女性に嫌われる男性は、職場で必ず1人や2人はいますよね? もともと男性と女性では考え方や受け取り方が異なるので、多少の行き違いは仕方ないんだけどね。 でも職場で女性に嫌われると、仕事に支障が出てしまう可能性がある。 ...

最後の悪あがき!信用を取り戻せるかもしれない唯一の方法

どんな理由で、対象の女性から嫌われたのかにもよりますが…。

一度離れた信用を取り戻すには、相当な時間がかかるのが当たり前です。

 

もしも、チャンスを与えてもらえているなら、今後信用を取り戻せるかもしれない唯一の方法もあります。

 

それは、相手の気持ちを第一に考えて行動することです。

 

相手に嫌われることをしたってことは、相手の気持ちを考えず自分勝手なことをしたってこと。

それなら、これからは相手の気持ちを考えて行動することを大切にしましょう。

 

例えば、

  • どんなことをしたら喜んでくれるかな?
  • どんなことをしたら安心してくれるかな?

こんな風に考えて行動すれば良いんです。

 

こうした相手のことを考えて行動できる人ほど、信用を取り戻すきっかけになります。

とにかくポイントとしては、見返りは求めないことです。

 

女性に嫌われた理由によっては、何しても信用を取り戻すことはできないこともあります。

もしも、どれだけ頑張っても信用が戻ってこないようなら、もう諦めましょう。

 

結果が悪かったからといって、「こんなに頑張ったのに…。」なんて考えだけはしないこと。

残念ながら、そういう見返りを考えているから嫌われるんですからね。

 

嫌われる通り越して、呆れられて完全ゲームオーバーです。

 

自分の非を認めて、見返りは求めない。

相手のためだけに頑張るからこそ、その想いは相手に届く可能性もあるんです。

 

どうしても信用を取り戻したい相手なら、諦めずに根気強く相手のためだけに尽くしましょう。

いつまでも、罪を償いながら反省の態度も見せていきましょう。

 

大切な人を傷つけずに思いやることが、真の男らしさ

正直、男が女性の気持ちを分かりきることは永遠に難しい気もしますが…。

いつの間にか、自分の言動が女性を傷つけていたり、嫌われるきっかけになることもあります。

 

何度も言いますが、女性から一度でも嫌われると二度と信用は返ってこない。

でもこれは、女性だけでなく男性も同じだったりします。

 

一度でも大切に思っていた人から裏切られたりしたら、どんなに大切な相手だったとしても心の底からまた同じように信用できますか?

 

多分ほとんどの人は、心のどこかで相手を疑ってしまうと思います。

大切な相手だからこそ、たった一度の裏切りでもショックは大きいんです。

 

これが、二度と信用が返ってこない本当の意味なんです。

たった一回の過ちでもですよ。

 

普段から相手を思いやる気持ちが、女性に嫌われない真の男になる秘訣です。

男女共に、お互いでしょうけどね。

 

実際これは、自分自身も大切な女性に嫌われて信用を失ってしまったことで気づけたことです。

 

そんなリアルな話でした。

オチはないよw

 

では、さらばっ!

 

まとめ

このように、男女の関係性を良好のまま過ごしていくのは難しいことなんですよね。

異性というだけで、お互いに考え方も価値観も違う。

 

何かしらの自分のミスが、お互いの関係に大きく傷を付けることもあるんです。

 

そうした中で、自分が悪いことをしてしまって女性から嫌われてしまったなら、まずは素直に謝りましょう。

 

完全に信用を取り戻すことは無理かもしれませんけどね…。

 

でも、一度でもチャンスを与えられることがあったら、これからは相手の気持ちを考え見返りを求めずに尽くしていきましょう。

 

これだけでも、もしかしたら少しは傷は浅くなるかもしれませんよ。

この記事が、少しでも良好な関係に修復するきっかけになれば嬉しいです。

人間関係
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

30代アラサー男子。〝一度キリの人生なので好きなことして生きたい〟と思い立ち、20代で脱サラしてセラピストとして独立。身体や心に悩む多くの人たちをサポートしてきました。現在は、サロン経営、ブロガー、ライターなど幅広く活動中。将来の夢は、ブログを書きながら世界一周することです。ジャンル問わずついつい気になる情報をブログで発信中。

ショーをフォローする
ショーブログ
error:Content is protected !!