心が満たされないスピリチュアルな真実!自分で自分を満たす方法を伝授

心が満たされないと胸を両手で抑えている女性の画像スピリチュアルの裏話

何しても、心が満たされないときってありますよね。

実は、これスピリチュアルな理由があったりすることもあります。

 

しかしながら、誰かからの愛がほしいのか、それとも物欲なのか、ましてや自由がほしいのか…。

人それぞれで心が満たされない理由も様々でしょうし、何が原因か分からない人もいますよね。

 

そこで今回は、心が満たされないスピリチュアルな理由についてや、自分で自分を満たす方法までを解説していきます。

 

スポンサーリンク

心が満たされない=人生が楽しめない

ほとんどの人は、心が満たされないときほど人生も楽しめていないんじゃないでしょうか?

 

日々生活していても不満ばかりを感じているなら、心にぽっかり穴が開いているような感覚にもなりますよね。

 

いつしか、「誰かもっと自分の心を満たしてよ!」なんて周りから何かを求めるようになってしまう人も多いんです。

 

しかしながら、そんな誰かに心を満たしてもらおうとしてしまうほど、自分の思い通りに助けてくれる人って現れないんです。

 

心が満たされないスピリチュアルな真実

それでは、心が満たされないスピリチュアルな真実について解説していきます。

自分の環境に当てはまっていることはないかチェックしてみましょう。

 

自分の波動が合う人が身の周りにいない

心の満たし方として一番分かりやすく実感しやすいのは、人と人との関わりから得られることが多いですよね。

 

例えば、

  • 友達から誕生日を祝ってもらえた。
  • 恋人に慰めてもらえた。
  • 家族と楽しい日々を過ごした。

などなど。

 

こうした人との関りの中から、幸福感を感じて心が満たされることが多いんです。

 

しかしながら、そんな人から幸福感を得られることがなく心が満たされないなら、自分の波動に合った人が身の周りにいないだけかもしれません。

 

自分のエネルギーでもある波動は、自分のレベルに合った人同士ほど相性が合うと言われています。

 

波動の相性が良いほど、お互いのことをよく理解しやすく、お互いが求めていることも分かち合えるような存在になりやすいんですよね。

 

だから、自分の心が満たされやすい存在にもなるんです。

 

そのため、自分の波動のレベルに合わない人ばかりと関わることが多くなってしまえば、相性が合わず人から幸福感を感じられることもなくなってしまいます。

 

こういった自分の波動と合う人と出会えているかどうかでも、心が満たされやすい環境になるかどうかも変わっていくこともあるんです。

 

エネルギー循環の悪い環境にいる

今いる自分の身の周りの環境は、恵まれていると思いますか?

 

もしも、恵まれているとは思えない環境なら、エネルギー循環の悪い環境になってしまっているのかもしれません。

 

例えば、

  • 嫌いな人ばかりに囲まれている。
  • やりたくない仕事をしている。
  • やりたいことがあっても我慢している。

などなど。

 

こうした自分らしく過ごせない環境、マイナスな感情が出てきやすい環境ほど、エネルギー循環が悪くなりやすいと考えておきましょう。

 

人には、それぞれに人生の流れというのがありますが…。

こうしたエネルギー循環の悪くなりやすい環境にいるほど、自分の人生の流れも悪くなります。

 

それは、心が満たされないことも増えてしまいやすい環境と言えるんですね。

 

それだけ自分の身の周りの環境次第でも、自分が幸福感に包まれやすいエネルギー循環の良い環境になるかどうかも変わってきてしまうんです。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

恵まれている人のスピリチュアルな特徴!魂レベルで運気と波動が良くなる行い
恵まれている人っていますよね。 これスピリチュアル的には、波動が高いだったり、運気が良いとも言えますよね。 世の中には、「自分の人生に文句なし」と言える人って、どれぐらいいますか? きっと、ほとんどいないんじゃない...

自分で自分を満たす方法(スピリチュアルな方法もあり)

どうしても、心が満たされない環境にいると苦しく感じることもありますよね。

そんなときにおすすめなのが、自分で自分を満たす方法です。

 

自分で自分の心を満たせれば、それに越したこともないですよね。

 

そもそも自分を満たせる方法を知らないから、周りから満たしてもらおうとしてしまう。

だから、自分の思い通りにならないことがあると不満ばかり感じるようになってしまうんです。

 

ここからは、もう周りから満たされなくても済むような自分で自分を満たす方法についてご紹介していきます。

 

どんな自分も愛する

誰かから愛されようとすることで心を満たすことも悪いことではありません。

でも、そう簡単に人の心を自分の思い通りには操れませんよね。

 

きっと、自分の思い通りに愛されないこともあるでしょう。

そんなときに大事なのが、自分を自分で愛することです。

 

そもそも自分のことを愛せていますか?

きっと、自分のことは嫌いって人もいますよね。

 

でも、自分のことを自分が嫌いなら、相手にも自分の魅力を感じてもらえないのは当たり前かもしれません。

 

だから、自分のことを愛してくれない、自分を助けてくれないなどの心が満たされない現象も起きやすくなるんです。

 

「このお菓子は不味いよ!」なんて言っている物を、こっちも美味しそうには見えませんよね?

それと同じことなんです。

 

自分が自分を愛することができている人のほうが、相手にも自分の魅力が伝わることは多い。

相手に自分の魅力を感じてくれれば、愛してくれることや助けてくれることも増えます。

 

きっと、自分が自分のことを愛するようになったら、自然と心が満たされる環境も増えるかもしれませんよ。

 

まずは、自分の好きなところを見つけていくこと、自分にダメなところがあっても許して愛していくことを心がけてみましょう。

 

自分で自分を愛して心を満たしていければ、周りの環境も良い方向に変わることも多いです。

自分の一番の味方は、まずは自分と思いましょう。

 

小さな愛を見つける

自分では気づいていないだけで、自分の周りにはたくさんの愛があるかもしれません。

もちろん、環境によっては違うでしょうけどね…。

 

でも、自分が思っている以上に自分は愛されていることもあるんです。

それが、家族なのか、恋人なのか、友達なのか、その他なのかは分かりませんけどね。

 

少しずつでも、「もしかしたら愛されているかも?」と疑問を持つことを大切にしてみましょう。

そうすることで、普段では気づかない愛に気づけるようになるかもしれません。

 

小さな愛を見つけられるようになると、その愛は大きくなっていきます。

塵も積もれば山となると同じですね。

 

周りの愛を感じられるようになるほど、心も満たされることも多くなっていきますよ。

愛はもらいにいくのではなく、自分から愛を見つけていく意識に変えることが大事なんです。

 

どんなことにも感謝する

今話してきた愛と同じで、自分の周りには感謝できることもたくさん溢れています。

どうしても、何事も当たり前になりすぎると感謝することって忘れてしまうんですよね。

 

例えば、極端かもしれませんが、自分が生きていられるのは自分だけの力じゃないですよね。

普段食べているご飯だって、農家の人が一生懸命作ってくれるからですよね。

 

そんな風に考えたら、世の中のことのほとんどに感謝の気持ちが湧き上がってきませんか?

それだけ自分が生きていられるのは、たくさんの感謝ある環境にあるからなんです。

 

こうした身近な感謝を意識できるようになると、きっと心を満たされるようになることも増えるかもしれませんよ。

 

自分の成長に繋がる環境に変える

心が満たされることの中には、自分の成長が関係することもあります。

人間というのは、それだけ自分の成長を求め続けていく生き物なんです。

 

この理由は、スピリチュアル的に見ると真相が分かります。

人は、自分の成長(魂の成長)をさせるために生まれてくると言われているからなんですね。

 

そのため、自分の成長が止まってしまっているときほど、心は満たされません。

だから、自分の成長させる素材を探しながら悩み続けるんです。

 

なので、もしも心が満たされていないと感じたら、自分の成長でもある魂の成長に繋がるような環境を意識して作ってみましょう。

 

例えば、

  • やりたいことは我慢しない。
  • 何事にも新しいことに挑戦していく。
  • 学びがある人と関わっていく。

などなど。

 

少しでも、自分の成長に繋がりそうなことを探しては環境を変えていってみましょう。

そうすることで、自分の成長と共に心が満たされることは増えていくかもしれません。

 

スピリチュアルワークで身も心もリセットする

スピリチュアルでは、心と身体は繋がっていると考えられています。

そして、そんな心と身体には波動などのエネルギーが流れているとも言われているんですね。

 

この波動やエネルギーが高い人ほど、心が満たされるような幸せな環境にも導かれやすいと言われています。

 

そのため、心が満たされやすい環境を求めるなら、自分の心身の波動やエネルギーを高めるようなスピリチュアルワークを取り入れるのがおすすめです。

 

スピリチュアルワークでおすすめなのは、

  1. 瞑想
  2. グラウンディング

この2つが手軽に始められます。

 

瞑想のやり方
  1. 座位になる
  2. 背筋を伸ばす
  3. 目を閉じる
  4. ゆっくり深呼吸
  5. 自分の呼吸に意識を傾ける
  6. 無を意識する
  7. 心身共にスッキリする感覚があったら終了
グラウンディングのやり方
  1. ソファや椅子に座る
  2. 背筋を伸ばす
  3. 両足の足裏を地面にしっかり着地させる
  4. 目を閉じる
  5. ゆっくり深呼吸
  6. 地球の大地から伸びた根っこが地面に着地した足裏が繋がるイメージを持つ
  7. 地球の大地から伸びた根っこから足裏にエネルギーが入ってくるイメージを持つ
  8. 地に足が着いた感覚があれば終了

 

こうしたスピリチュアルワークは、心身共にリラックスさせてくれると言われています。

そして、日々乱れる波動やエネルギーのバランスを調整してくれるようになるんです。

 

自分の波動やエネルギーのバランスが調整されれば、きっと心が満たされることも増えてくる可能性も上がりますよ。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

瞑想続けた結果が凄すぎた!365日5年間続けて起きた人生の変化
この記事を読んでいる人のほとんどは、きっとこれから瞑想を始めようとしている人、または始めたばかりの人が多いでしょう。 瞑想を続けた先にある結果がどうなるのか、気になりますよね。 そりゃあ、当然です。 毎日頑張って続...

本当の意味で一番心を満たせるのは自分だけ

正直、本当の意味で一番心を満たせるのは自分だけなんですよね。

 

誰かから心を満たしてもらえることもあるでしょうが…。

その人がいなくなったら、最後に残るのは自分でしかないんです。

 

もともと、心は自分で満たすことができるようになっています。

 

しかしながら、その自分で自分の心を満たす方法が分からない人ほど、人から満たしてもらおうと頑張ってしまうんですね。

 

人にばかり心を満たしてもらおうとしていても、いつでも相手が自分の思い通りに動いてくれるとは限りませんよね。

 

いつしか、自分の思い通りに動いてくれない人に不満ばかり持ってしまうようになるのも当たり前なんです。

 

結果、心が満たされない感覚が強まる環境になってしまうんです。

 

こういう人は、もう考え方を変えることが大切になります。

自分の都合良くは、心を満たしてくれる人も環境も手に入らないことを理解しましょう。

 

そして、心を満たせるかは自分の行動次第にかかっているってことを知りましょう。

 

まとめ

このように、生きていれば心が満たされないこともありますよね。

人それぞれで理由も違うでしょうし、今回話したスピリチュアルな理由があることもあります。

 

でも、自分の都合良く心が満たしてくれる人や環境を求め続けてしまっている人もいますよね。

それでは、いつまでも経っても心が満たされることはなくなってしまいます。

 

本当は、自分の心は自分で満たすことができます。

自分の行動次第で、いつでも心が満たされ安心した世界に導くことはできるんです。

 

そのためにも、今回ご紹介した自分で自分を満たす方法(スピリチュアルな方法もあり)も参考の一つにしてみてください。

 

この記事が、少しでも誰かの役に立てば嬉しいです。

error:Content is protected !!