電化製品が壊れるスピリチュアルメッセージ!正しい受け取り方と対処を解説

電球がショートして壊れている画像スピリチュアルの裏話

生活していると、使ってた電化製品が壊れることってありますよね。

もちろん、ほとんどの原因は寿命なんてことが多いでしょう。

 

でも中には、スピリチュアルなメッセージが込められていることもあるんです。

 

新しく買ったばかりだったのに…。

原因がハッキリ分からない…。

 

こんな不思議な壊れ方をしたなら、それはきっと何か意味があるに違いません。

 

今回は、そんな電化製品が壊れるときのスピリチュアルなメッセージについて解説していきます。

 

スポンサーリンク

電化製品が壊れるスピリチュアルメッセージとは

それでは、電化製品が壊れることにはどんなスピリチュアルなメッセージが込められているのか解説していきます。

 

良い意味もあれば、悪い意味もあります。

一つの参考程度に見てみてください。

 

人生の転機が訪れる

電化製品が壊れるスピリチュアルな意味の中で、一番定番と言えるのが人生の転機です。

 

今まで使っていた物が壊れるときほど、自分の運気やエネルギーが変化しているサインとも言われているんですね。

 

そのため、今まで使っていた物との相性が悪くなるなら、今までの人生の生き方との相性も悪くなる可能性もあると言えます。

 

これから、今の自分の運気やエネルギーに合った人生の転機がやってくる可能性があるかもしれませんよ。

 

金運アップのサイン

電化製品など物が壊れるときは、金運アップのサインとも言われています。

 

これから、お金の流れが良くなる環境、大金が舞い込んできやすい環境になるかもしれないサインかもしれません。

 

電化製品などが壊れるのは、〝古い物よりも新しい物に入れ替えるべき環境になった〟という意味でもあります

 

自分の運気が上がったりすると、今まで使ってた物との相性が悪くなることもあるんですね。

そのため、今の自分の運気に合った物に入れ替えるために、物が壊れたりするんです。

 

これは、いわゆる運気やエネルギーの調整みたいなもんですね。

 

恋愛運アップのサイン

もしも、恋愛面で上手くいってない人や出会いがない人であれば、電化製品が壊れるときは恋愛アップのサインかもしれません。

 

自分の運気やエネルギーに変化が起きると、物だけでなく人間関係でも変化が起きることもあるんですね。

 

物が壊れるのも、今の自分の運気やエネルギーに合った新しい物に入れ替えろという意味合いでも起きます。

 

こうした物の入れ替わりを意味する変化は、これから人間関係でも変化が起きる前兆です。

きっと、今の自分の運気やエネルギーに合った運命の人が現れる可能性もあるんです。

 

とはいえ、中には、人間関係の別れ(破局や離婚)が起きることもあります…。

しかしながら、別れがあっても落ち込みすぎる必要もありません。

 

別れが起きるのは、より良い環境になるための変化だからです。

人間関係の別れがあるときほど、新しい出会いがある前触れと考えましょう。

 

自分の身代わりになってくれた

物が壊れるときには、自分の身代わりになってくれた意味もあるとされています。

 

よく昔から、ペットが病気になったりすると、飼い主の身代わりになって守ってくれたとも言われていますよね。

 

これは、物でもあると言われています。

 

もしも、大切にしていた電化製品が壊れたなら、何か自分に振りかかる災いから身代わりになって守ってくれたのかもしれません。

 

霊的な仕業

霊的現象によっても、電化製品が壊れることがあるとされています。

 

亡き人の魂の叫びのエネルギーは、電気製品を通して何かのメッセージを送ろうとすることがあると言われているんですね。

 

よく心霊番組とかで、電化製品が勝手に動いたり、カメラの調子が悪くなったりしますよね。

これも、霊的な仕業です。

 

そんな亡き人の魂の叫びのエネルギーが強ければ強いほど、電化製品もそのエネルギーに耐え切れずに壊れてしまうこともあるんです。

 

もしかしたら、何か身近に亡くなった人などいれば、亡くなられた人の魂の叫びのメッセージが届いているのかもしれませんね。

 

また、こうした電化製品が壊れるのは、亡き人の魂の叫びだけでなく生霊の仕業のことも多いともされています。

 

生霊だった場合、自分のことを感謝している人、応援している人、愛してる人などのプラスのエネルギーからメッセージが送られてくる場合もありますが…。

 

中には、恨みや妬みによるマイナスなエネルギーからメッセージが送られていることもあるようです。

 

波動が低くなっている

自分をまとうエネルギーでもある波動。

この波動は、心が不安定になるときほど低くなる傾向があるんですね。

 

そんな波動は、人間だけでなく、物や出来事にも存在します。

また、波動の特徴として、同じレベルの波動同士は引き寄せ合うと言われているんですね。

 

そこで問題になるのが、自分の波動が低くなると、波動が低い悪い出来事も引き寄せやすくなってしまうことがあることです。

 

今もしも、自分の波動が低い状態にあれば、電化製品が壊れるなどの運が悪いことが起きても不思議ではないですよね。

 

これは、自分の波動の状態が低くなっているというメッセージなのかもしれません。

 

また、波動が低いときほど、自分からは負のエネルギーが発します。

そうした負のエネルギーが、電化製品に流れてしまえば負荷がかかり壊れることもあるようです。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

車が壊れるときのスピリチュアルな意味!原因から対処まで徹底解説
車が壊れると、「うわぁ…。最悪だぁ…。運悪い…。」なんて思う人もいるでしょうが…。 実はこれ、スピリチュアル的には良い意味があったりします。 もちろん、修理代はかかるし、移動手段はなくなるし、嫌なものは嫌でしょうけどね。...

スピリチュアルメッセージの正しい受け取り方

世の中には、たくさんのスピリチュアルなメッセージが溢れています。

いかに、このメッセージを受け取ることができるかどうかで、人生も生き方も変わります。

 

そこでここからは、自分への重要なスピリチュアルメッセージを見逃さない正しい受け取り方をご紹介していきます。

 

何事にも意味があるとして意識する

日々生きていると、自分に向けたスピリチュアルなメッセージなんて、たくさん隠れています。

ほとんどの人は、そんなメッセージに気づかずに過ごしてしまうんですね。

 

出かけようと家を出ると、降っていた雨が快晴に変わったのも、何かのメッセージかもしれない。

ふと立ち寄ったお店のご飯が美味しかったのも、何かのメッセージかもしれない。

 

それだけ普段の何気ない日々の出来事が、自分に向けたスピリチュアルなメッセージを送っていることもあるんです。

 

もしも、こうしたメッセージを見逃したくないなら、日々起きる出来事に意識を傾けることが大切です。

 

「これは、自分にとってどんな意味を持って起きているのか…。」なんて考えながら過ごしてみるのも良いでしょう。

 

日々の自分に向けたメッセージを受け取ることができれば、今自分のするべき行動が分かるようになります。

 

こうした意識と行動が、魂や自分の成長に繋がったり、人生の幸せにも繋がりやすくなるんです。

 

いつでも波動を上げ心をフラットにしておく

重大なスピリチュアルなメッセージほど、受け取るのが難しいと言われています。

 

理由としては、自分の人生を大きく変えるようなメッセージほど、高次元と繋がらないと受け取れないと言われているからです。

 

そのため、よく高次元と繋がるためには、いかに自分の波動を上げることや、心をフラットにしておけるかが重要視されます。

 

簡単に言うと、悟りを開くレベルを目指せ!

悪い気やエネルギーが流れない無双状態でいることがベストってことです。

 

何も悪い影響を受けない波動が高く心がフラットの状態のときほど、高次元と繋がりやすい。

そのため、自分にとって重要なスピリチュアルメッセージも受け取りやすくなるんです。

 

波動を高め心をフラットにするには、

  • 生活習慣を整える。
  • 好きなことをする。
  • 我慢を辞める。
  • 瞑想する。
  • 感謝する。

この辺を意識すると良いかもしれません。

 

自分らしく充実した日々を送ることを意識して過ごすほど、波動は高まり心もフラットでいられるようになりますよ。

 

自分にとって重要なスピリチュアルメッセージを受け取れるように、こうした身も心も良い状態を保てるようにしておきましょう。

 

電化製品が壊れるのが連鎖するときのスピリチュアルな対処法

電化製品が壊れることは、スピリチュアル的に意味があると言いましたが…。

あまりに物が壊れるのが連鎖していくと、嫌になっちゃいますよね。

 

そんな不運による連鎖が始まったときは、以下のようなスピリチュアルな対処法をするのもおすすめです。

 

新しい物に入れ替える

なんでも古い物には、古い悪いエネルギーが溜まりやすいとされています。

 

あまり悪いエネルギーが溜まった物を近くに置いておくと、空間や自分のエネルギーにまで悪い影響を与えることもあるんです。

 

そのため、定期的に新しい物に入れ替えることで、新しい新鮮なエネルギーを流しましょう。

 

物を長く大切に使うことは良いことです。

 

しかしながら、物が壊れる連鎖が続くときは、返って周りの物にも悪い影響を与えてる可能性もあるため気を付けましょう。

 

浄化してから捨てる

悪い気が溜まり電化製品が壊れたりした場合は、きちんと浄化してから捨てるのが良いと言われています。

 

物などの浄化の方法としては、

  • 音叉ヒーリングをする。
  • 感謝をする。

この辺でOKでしょう。

 

浄化に向けた音叉はこちら

 

壊れた電化製品に向かって、4096Hzの音叉ヒーリングで浄化する。

そして、「今までありがとう!」と感謝を伝えてから処分しましょう。

 

感謝の言葉には、良いエネルギーが流れると言われています。

 

壊れた物ほど、悪いエネルギーが流れやすいとも言われています。

新しい物に入れ替えるときには、今までの感謝を伝えることで良いエネルギーが流れやすくなります。

 

これで、今後の悪い出来事も引き寄せにくくなるかもしれません。

 

自分自身も浄化する

自分自身を浄化すると言えば、

  • エプソムソルトを入れたお風呂に浸かる
  • 瞑想をする
  • 氣功やヒーリングを受ける
  • お祓いをする
  • 日々、色々なことに感謝する

この辺でしょうかね。

 

ちなみに、エプソムソルトはこちら

 

こうした日々のストレスの積み重ねにより起きる身体や心への負荷、悪い思考をリセットすることが大事なんです。

 

悪いエネルギーが溜まらないように、日々自分自身も浄化しましょう。

良いエネルギーが流れる環境を保つことで、悪い出来事を引き寄せなくなります。

 

物が壊れる=運が悪いわけじゃない

こうした電化製品などの物が壊れると、どうしても運が悪いと思ってしまうもんですよね。

 

でも、電化製品などの物が壊れるような運が悪そうに見えることほど、自分にとって意味のあるスピリチュアルなメッセージだったりするんです。

 

自分や魂の成長のために起きることもあります。

または、悪い出来事が起きやすい環境から抜け出すためのヒントになることもあるんです。

 

決して、すべてが悪いことではないってことです。

むしろ、自分にとってより良い環境になるための事柄として受け取りましょう。

 

ポジティブに物事を捉えることで、良い思考と行動が生まれやすくなります。

良いエネルギーの循環が生まれやすくなるので、良い出来事も引き寄せやすくなりますよ。

 

まとめ

このように、電化製品が壊れるには、何かしらのスピリチュアルなメッセージが込められていることがあるんです。

 

こうした日々起きている出来事には、自分へのメッセージが込められていることがあります。

 

波動の高い自分らしい生き方や、日々の出来事への意識を高め過ごすこと!

こうしたことが、自分への重要なメッセージを見逃さずに受け取りやすくします。

 

また中には、電化製品などの物が壊れることが立て続けに連鎖してしまうこともあると思います。

 

そんな人は、悪い流れを断ち切るために、今回ご紹介したスピリチュアルな対処法も一つの参考にしてみてください。

 

この記事が、少しでも誰かのお役に立てていれば嬉しいです。

error:Content is protected !!