記事内に広告を含む場合があります。

ツインレイは結ばれる確率は嘘か本当か!肉体か魂レベルで繋がるかで環境は変わる

ツインレイと結ばれ肩を寄せ合いながら夜景を眺めている画像 ツインレイ
スピちゃんねる【公式LINE】

\スピちゃんねるからプレゼント/

生涯役立つスピリチュアルな激レア情報

※友だち追加で豪華特典をゲット

友だち追加

PR

\この無料特典はマジですごすぎました

PR:エキサイト

/運命の人と幸せになりたいなら\

\初回合計最大8500円分無料/

※いまサイト登録して

無料ポイントだけは必ず確保

PR

\スピリチュアル好きなら興奮する内容/

ツインレイとは、必ず結ばれる運命であると信じている人はいるでしょう。

でも、そもそも出会う確率は低いと言われることもあれば、恋愛も結婚することもなく生涯を終える人だっています。

こう改めて考えてみると、「ツインレイと結ばれない運命もあるんじゃないか…」と不安になってしまう人もいますよね。

そこで今回は、ツインレイは必ず結ばれる説は嘘か本当かについて解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

ツインレイと結ばれる確率

あくまでも、ネットでの情報(仮説)でしかありませんが…。

ツインレイと結ばれる確率は、0.1%と言われています。

要するに、1/1000人です。

この数字を多いと見るか少ないと見るかは、人それぞれで違うと思います。

でも、中には、「え?ツインレイとは100%出会う運命じゃないの?」なんて思っていた人もいますよね。

実は、これスピリチュアル的な視点からツインレイとの関係を見れるかで、運命の人と結ばれる本当の意味や確率も変わってきます。

ツインレイと結ばれる確率は嘘か本当か!肉体と魂の道で変わる理由

ツインレイと結ばれる確率は、0.1%(1/1000)なんて言われても信じたくない人もいますよね。

もちろん、これは一つの仮説でしかありません。

嘘か本当か聞かれたら、自分はこう答えます。

スピリチュアル的には、必ず結ばれる運命を辿るとね。

理由は、ツインレイとは、肉体で結ばれる以外に魂で結ばれる道もあるからです。

ツインレイと肉体レベルで結ばれる道

ツインレイと出会い結ばれ恋人となり結婚して生涯を共にする。

そんな運命を辿ることが、ツインレイと結ばれた定義にしている人が多いですよね。

でも、こうしたツインレイとの結ばれ方は、肉体レベルで結ばれる道として分けられます。

要するに、実際にお互いに触れ合える距離間で居られる結ばれ方ですね。

一般的に出ているツインレイと結ばれる確率は、この肉体レベルで結ばれる道を指しています。

ツインレイと魂レベルで結ばれる道

ツインレイと実際に出会い結ばれる確率は、ネットの仮説の統計通り0.1%(1/1000)かもしれません。

でも、スピリチュアルでは、魂レベルで結ばれる道も存在すると言われています。

要するに、ツインレイと実際に肉体的に出会い結ばれる道を辿らず、魂レベルで深く結ばれ繋がれる道を辿る人もいるってことです。

これは、必ずしもツインレイとは、実際に出会わないと愛を築けないわけではないからです。

噂の中には、ツインレイとは必ず出会い結ばれるという説もありますが、この説が本当なら孤独のまま生涯を終える人がいるのは矛盾していますよね。

こうした人は、ツインレイと肉体レベルでは結ばれなかっただけで、魂レベルでは結ばれていた可能性もあるんです。

もともとツインレイは、この世に生まれたときに魂を分かち合った運命の人でしかありません。

同じ魂を持つため、タイミングでお互い引き寄せ合い出会うこともあれば、魂レベルで深く繋がっているだけで実際に出会う必要性がないこともあるんですね。

結論、ツインレイとは結ばれる確率は嘘のようで本当が答えです。

しかし、肉体レベルか魂レベルどちらの道で結ばれるかで環境が変わるだけです。

そして勘違いしてはいけないことは、ツインレイと実際に出会えることができなかったとしても落ち込む必要はないことです。

スピリチュアル的に、高次元を通して魂だけは深く繋がり結ばれているなら、それもスピリチュアル的には十分に幸せなことだからです。

人それぞれで、肉体レベル魂レベルどちらの道でツインレイと結ばれるかは分かりませんが、どちらの道であっても幸福度が変わることはないので安心しましょう。

ツインレイと実際に出会えない人はタイミングもある

実際に、まだツインレイと呼べるような存在と出会えていない人は多いでしょう。

中には、「今後もツインレイと出会えないかもしれない…」なんて不安になる人もいますよね。

先ほども話したように、ツインレイとは必ずしも出会うとは限らず、魂レベルのみでしか結ばれない可能性だってあります。

しかしながら、まだタイミングが来てないだけってこともあるので諦めるのはまだ早いんですね。

ツインレイってのは、お互いにとって最高のタイミングで出会うものだからです。

それは、お互いに人生絶好調のときなのか、どん底に落ちているときなのかは分かりませんけどね。

ツインレイと出会うときには前兆があったりするとも言いますが、実際は予測不可能なことも多いです。

そのため、出会えるかどうかは運命と思っておきましょう。

ちなみにツインレイと出会うときに多いとされる前兆は、

  • 大切な人と急な別れが起きる
  • どれだけ寝ても寝足りない
  • 環境の変化が起きる、または環境の変化を求めるようになる
  • 行動力が増して新しいことに挑戦することが増える

この辺の現象が起きることもあるとされています。

ツインレイと1%でも高く出会い結ばれる確率を上げる方法

ツインレイとは実際に会えず、魂レベルで結ばれる道もあると話しましたが…。

実際に出会って触れ合える肉体レベルからツインレイとは結ばれたい人がほとんどですよね。

そこで、ここからはツインレイと1%でも出会い結ばれる確率を上げる方法をご紹介していきます。

ツインレイ鑑定をしてみる

もしも、占いが好きな人は、ツインレイ鑑定を受ける人も多いです。

スピリチュアルな世界を通して、今の自分がするべき行動を助言してくれます。

魂を成長させるための行動を心がける

人は、魂を成長させる使命を持って生まれてくると言われています。

そのため、ツインレイと出会うことも、分かち合った魂を共に成長させていくことを約束するためでもあるんですね。

もしも、そんな魂を高め合えるツインレイと出会い結ばれる確率を上げたいと思うなら、今からでも魂の成長だけを意識して過ごしていきましょう。

魂は成長させていくほどステージが上がり、幸せな環境を引き寄せやすくしてくれます。

要するに、魂を成長させていくほど、自分にとって幸せでもあるツインレイと出会い結ばれる確率も上がるかもしれないってことです。

魂の成長させたい人は、

  • 新しいことに挑戦する
  • 試練や困難には立ち向かい乗り越える
  • 前向きに生きる
  • 何事にも感謝を忘れない

この辺を意識して過ごしてみましょう。

強く願う

スピリチュアルでは、引き寄せの法則なんてものがあります。

手に入れたいものは強く願うほど引き寄せるという法則ですね。

要するに、ツインレイと出会いたいと強く願うことで、現実にツインレイを引き寄せる可能性があるってことです。

こうした引き寄せの法則に関して、スピリチュアルなパワーを働かせることで奇跡を起こす方法と捉える人は多いでしょうが…。

でも、実はスピリチュアルな話とは限らず現実的な法則でもあるんですよね。

これは、人は強く願うほどに行動が変わることがあるからです。

現実的に考えて、「ツインレイと出会い結ばれたい」と強く願う人のほうが、必然とツインレイと出会いやすくなるような行動を取り始めることが多いんですよね。

例えば、

  • 出会いを求め恋活や婚活を始める
  • 自分の魅力を高めるために自分磨きに専念する

など

ツインレイと出会い結ばれたい気持ちが、こうした自分の行動を変えてしまうことがあるんです。

そのため、実際に行動的な人のほうが、ツインレイと出会い結ばれる確率も上がりやすい傾向にあります。

引き寄せの法則は、スピリチュアルなパワーによるものよりは心理的で現実的な話なんです。

どちらにしろ、ツインレイ含め自分の手に入れたいものがあるときは強く願い続けることを大切にしましょう。

そんな強い想いから自然と行動も変わってくれば、きっとツインレイとの出会いも夢じゃないかもしれませんよ。

まとめ

このように、ツインレイと結ばれる確率は肉体的に出会い結ばれる道なら、ネットにある仮説の統計通り0.1%(1/1000)の可能性もあります。

世の中には、ツインレイとは必ず出会い結ばれると信じている人も多いでしょうが…。

必ずしも出会い結ばれるとは限らないんです。

ただし、ツインレイとは肉体レベルで結ばれる道と魂レベルで結ばれる道があることも忘れないようにしておきましょう。

どちらの道を辿っても、スピリチュアル的には幸福度に変わりはありません。

実際にツインレイと出会うことができないことは悲しいことかもしれませんが、本来はそこまで落ち込むことでもないんです。

スピリチュアルな世界での幸福には、世間の概念は通用しないんです。

もしも、「実際に出会いたい!生涯を共に過ごしたい!」なんて思うなら、今回ご紹介したツインレイと1%でも高く出会い結ばれる確率を上げる方法も一つの参考にしてみましょう。

この記事が、少しでもツインレイと出会い結ばれるきっかけになれば嬉しいです。

error: Content is protected !!