ツインレイとの間でフィット感をすごい感じる場面!魂レベルで愛し合う2人の相性とは

ツインレイ男女が肩に寄り添っている画像ツインレイ

自分にとってツインレイは、魂を分かち合った唯一無二の存在ですからね。

相性が良いところも多くて、「フィット感がすごい!」なんて表現する人もいます。

 

これは、他の誰でもない運命の人だからこそ感じる感覚でもあるんです。

 

そこで今回は、そんなツインレイとの間でフィット感をすごい感じる場面について解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ツインレイとの間でフィット感をすごい感じる場面

それでは、実際ツインレイとの間で、どんなときにフィット感を感じることが多いのかご紹介していきます。

 

共通点が多いと感じたとき

ツインレイと共通点が多い人ほど、フィット感を感じやすいと言います。

 

色々と好きなことが一緒だったり、好きな食べ物や嫌いな食べ物が一緒だったりすれば、「同じ魂を持ったツインレイだけのことはあるな!」なんて思いますよね。

 

こうしたツインレイとの間で自分との共通点を見つけたときほど、ツインレイを自分に重ねて見るかのようにフィット感を感じる人も多いのでしょう。

 

どこか共感し合えるところがあると感じたとき

生きてきた人生の中で学んできたことや価値観は、人それぞれで違うでしょう。

 

もちろん、それは相手がツインレイだって同じです。

いくら同じ魂を持っているからといえど、同じ考えや価値観を持っているとは限りません。

 

しかしながら、やっぱり同じ魂を分かち合ったツインレイだけあってか、どこか芯の部分では共感し合えるところはあったりするんですよね。

 

考えや価値観は違うところがあったとしても、どこかお互いに分かり合えてしまうツインレイに対して、一つになったかのようなフィット感を感じる人も多いんです。

 

頻繁にシンクロニシティが起きるとき

ツインレイほどシンクロニシティが起きるとされています。

いわゆる偶然の一致ですね。

 

例えば、

  • 同じタイミングで同じことを話そうとしていた。
  • 同じタイミングで同じものを食べようとしていた。

などなど。

 

何かツインレイとこうした偶然の一致をすることがあったりしませんか?

 

実は、このようなシンクロニシティが起きるときほど、「やっぱり考えることは同じだね!」なんて気持ちからフィット感を感じる人もいるんです。

 

身体の相性が良いと感じるとき

自分にとって誰よりも愛せる存在はツインレイしかいないため、やっぱり身体の相性も良いことが多いとされています。

 

そのため、身体的にフィットした感覚に陥る人もいるんですよね。

 

これは、ツインレイと密着したことによって身体が一つになれたかのような感覚や安心感から表現しているのかもしれませんね。

 

エネルギーが交わるような安心感を感じたとき

スピリチュアル能力を開花している人ほど、ツインレイといるとエネルギーが交わるような安心感を感じると言います。

 

お互いのエネルギーが交わるようなイメージらしく、まさにフィットしているような感覚に陥るそうです。

 

なんだか面白い表現ですよね。

こうしたエネルギーへの感受性が高い人ほど、ツインレイとのフィット感は感じやすいでしょう。

 

フィーリングが合うと感じられたとき

ツインレイは、お互いの気持ちを分かり合える唯一無二の存在でもあります。

どことなくフィーリングが合うことも多いんです。

 

そんなフィーリングが合う=フィット感があるとして表現する人もいます。

これは、直観的に自分と同じ雰囲気や空気感を感じるから得られる感覚なのかもしれません。

 

外見や雰囲気が似ていると感じたとき

スピリチュアルな世界では、ツインレイは自分と似ているところがあると言います。

それは、外見や雰囲気だったりと様々です。

 

そんなツインレイは、自分にとって魂の片割れとも言われる存在です。

似ているところがあっても当たり前なんですよね。

 

こうした自分と似ているところがあるツインレイを見て、一心同体をイメージするかのようにフィット感を感じる人がいるのでしょう。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

ツインレイ本物ならではの決定的な20の証拠!偽物の存在や出会えない運命を辿る理由も解説
誰しも、ツインレイと出会い幸せな人生を送りたい人は多いはずです。 でも、自分にとっての運命の人はどこにいるのか…。 はたまた本物かどうかなんてどうすれば見極められるのか分からない人もいますよね。 もちろん、...

ツインレイとのフィット感を実際に感じている体験者の声

人それぞれで、ツインレイとのフィット感の意味も違いますよね。

実際の体験者からの声を抜粋しましたので、一つの参考にしてみてください。

 

体験者①

体験者②

体験者③

 

みんなツインレイに対してフィット感を感じる場面は違い面白いですよね。

 

この記事を読んでいる人も、改めて最愛なるパートナーに対してどんなときにフィットした感覚を感じるのかチェックしてみると面白いかもしれませんよ。

 

魂レベルで愛し合う2人の相性が良いのは当たり前

この世に転生するまでは、ツインレイ同士の魂は一つだったわけですからね。

 

今はツインレイとの魂が分かれていたとしても、お互いの相性が良くフィットするかのような感覚を持ったりすることも当たり前なんですよね。

 

これは、ただお互い好きな気持ちがあるから愛し合っているからってわけではありません。

魂レベルから愛し合っている存在だからなんです。

 

ツインレイだからこそ芽生える愛があるってことです。

 

今ツインレイとの間で感じるフィットした感覚は、こうした魂レベルで愛し合える存在だからこそ感じられる特権だということを忘れないようにしておきましょう。

 

ツインレイとのフィット感には波があることも忘れずに

ここまでの話から、ツインレイとの相性が良い=フィットした感覚として捉える人が多いように感じますよね。

 

しかしながら、こうしたツインレイとの相性が良いことによるフィット感だって、いつでも最高の状態とは限らないんです。

 

その理由は、どんなことにも波があるためです。

ツインレイとの関係が良好なときもあれば、ときには悪いときもあるってこと…。

 

でも、それは当然です。

ツインレイとは、本物の愛を築き統合を目指す存在ですからね。

 

本物の愛を築いていく上では、様々な試練や困難が立ちはだかることも多いとされています。

ときには、ツインレイとの相性が最悪な状況(フィット感ゼロ)になることだってあるんです。

 

もちろん、これはどんなときことにも波があるからこそ起きる現象であって、試練や困難を乗り越えることができれば、より愛は深まりフィット感だって増していきます。

 

最終的に何を伝えたいのかというと…。

ツインレイとの関係は、いつだって波があって不安定であること!

 

もしも、これから何かツインレイとの間で相性やフィット感が悪くなることがあっても焦る必要はないってことも忘れないでおきましょう。

 

まとめ

このように、魂を分かち合ったツインレイなので相性が良いことも多く、「フィット感がある!」なんて表現する人もいます。

 

しかしながら、ツインレイと出会う理由は、お互いに本物の愛を築いていくことで魂を統合させるためです。

 

そのため、ときには2人の仲が引き裂かれるような試練や困難が立ちはだかることだってあるでしょう。

 

要するに、いつだってツインレイとは相性が良いとは限らないし、今まであったフィット感がゼロになってしまうこともあります。

 

これは、どんなことにも波があるため避けられないことでもありますが…。

 

でも、どんなに大きな波(試練や困難)がやってきても、ツインレイと共に乗り越えていけば、より愛が深まりフィット感も増していくはずです。

 

忘れてはいけないことは、ツインレイとの間でどんなことがあっても焦らず前を向いて過ごすことが大事なんです。

 

ツインレイと出会った以上は、色々な波を乗り越えては安定したフィット感のある幸せな人生を目指していきましょう。

 

この記事が、少しでも誰かの役立つ情報になっていれば嬉しいです。

ツインレイスピリチュアルの裏話
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

アラサー男子。〝一度キリの人生なので好きなことして生きたい〟と思い立ち、20代で脱サラしてセラピストとして独立。整体とレイキヒーリングを通して身体や心に悩む多くの人たちをサポートしてきました。現在サロン経営・ブロガー・ライターと幅広く活動中。将来の夢はブログを書きながら世界一周することです。

ショーをフォローする
ショーブログ
error:Content is protected !!