シトリンのすごい効果に衝撃!スピリチュアル界隈が絶賛する石の魅力に迫る

シリトンなど多種類のパワーストーンが散りばめられている画像パワーストーン

透明感のあるオレンジ色の見た目が魅力的なシトリンですが…。

スピリチュアル界隈では、すごい効果があると囁かれていてファンも多いと言います。

 

こうしたパワーストーンと呼ばれる石は女性を中心に好まれる傾向がありますが、見た目が可愛いとかオシャレだから人気なわけではありません。

 

昔から、特殊な石ほど秘めた力を宿すと言われているところに魅力を感じる人が多いからです。

 

そこで今回は、そんなシトリンにまつわるすごい効果についてだけでなく、石本来の魅力についても解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

シトリンの名前の由来や歴史

シトリンは、フランス語のcitron(シトロン)が名前の由来となっていて、インド原産の柑橘種シトロンに見た目が似ていることから名付けられました。

 

このシトリンの歴史は古く、古代ギリシャまで遡ります。

 

約180年前のイギリス・ヴィクトリア朝時代に人気が高まったとされていて、装飾品として愛され続けていたそうです。

 

その後、ヴィクトリア女王の影響でシトリンを使用したスコットランドジュエリーが大流行したことも、シトリンの名が広がるきっかけになりましたね。

 

シトリンの石言葉や特徴

シトリンの石言葉(意味)は多種多様とされています。

 

中でも、

  • 繁栄
  • 成功
  • 幸福
  • 希望
  • 友情
  • 輝き
  • 社交性
  • 自信
  • 生命力

これだけ多くの石言葉(意味)を持つとされているんですね。

 

シトリンの黄色い色は、結晶内に含まれている不純物によるもの。

水晶と少量の鉄が混ざり合うことで、独特のオレンジ色を生み出しています。

 

また、透明感のあるオレンジ色が太陽の色に似ていることから、太陽エネルギーを持つ石として持ち主に豊かな富をもたらすとも言われている一面も持っています。

 

そのため、起業や新しく商売を始めようとしている人にも重宝されやすいパワーストーンなんです。

 

シトリンの特徴としては、以下表をご覧ください。

シトリンの特徴(鉱物データ)
和名黄水晶(きすいしょう)
モース硬度7
比重2.65
黄色、帯緑黄色、帯褐黄色
光沢ガラス光沢
産地ブラジル、インド、チリ、スペイン、マダガスカル、ロシアなど

 

シトリンのすごい効果【恋愛運】

シトリンには、スピリチュアル界隈でも恋愛運を高めるすごい効果があると囁かれています。

 

中でも、

  • 新しい出会いを求めている人
  • 今の恋人とより良いパートナーシップを築きたい人
  • 別れてしまった人と復縁したい人

などなど。

 

こうした様々な恋に関する悩みに効果を発揮しやすいと言われているんですね。

 

理由としては、シトリンには持ち主の内面の魅力を引き出す力があると言われていて、持ち主と周囲との関係性を円滑なものにする力があるとされているためでしょう。

 

人との関係性を向上させるような働きが、恋に関する効果を引き上げやすくしているのかもしれませんね。

 

シトリンのすごい効果【金運・財運】

シトリンには、金運や財運を引き寄せる効果があるとしても有名です。

 

石言葉にも、繁栄や富などの意味を持っていることもあって、お金の巡りを良くする石でもあるのでしょう。

 

また、スピリチュアルでは、お金は人を通して巡ってくるとも言われています。

 

シトリンの持つ人間関係を円滑にする力が働くことで、商売繁盛などにも繋がりやすくお金が舞い込んできやすい環境にしてくれるのかもしれませんね。

 

シトリンのすごい効果【身体・精神】

シトリンには、持ち主の身体や精神に対しても良い影響を与える力があるとされています。

 

それは、シトリンの石言葉にも生命力という言葉があるように、私たちが本来持つ生命エネルギーや波動を高める力が宿るとされているためです。

 

また、目には見えないオーラやエーテル体などにも良い影響を与えるとされているんですね。

 

要するに、スピリチュアルな観点から見た身体的な面や精神的な面を高める石としても有名なんです。

 

シトリンが合う人

スピリチュアル的にもすごい効果があると囁かれているシトリンですが、どんな人に合うのか?

 

シトリンが合う人は、

  • 起業や商売を始めようとしている人
  • 良いご縁を引き寄せたいと思っている人
  • ポジティブな未来を引き寄せたい人
  • 対人関係のストレスを緩和させたい人
  • 金運や財運を高めたい人

上記のような人ほど、シトリンの持つ力は役に立つと言えます。

 

一つでも自分に当てはまることがあるようなら、パワーストーンの購入を考えたときはシトリンも候補にしてみましょう。

 

\品質デザイン高いシトリン探すなら/

 

こちらの記事もおすすめ

オニキスの強すぎる効果に衝撃!スピリチュアル的に良いところと悪いところを徹底解説
オニキスにはブラックとホワイトがありますが、昔から強力な魔除けの石として扱われていてスピリチュアル界隈でも評価が高い天然石とされています。 しかし、ときには強すぎる効果に圧倒されてしまう人も多いとされているんですよね。 ...

シトリンの本物と偽物の見極め方

実は、シトリンには、本物のと偽物があるとされています。

簡単に言えば、天然のシトリンなのか、人口加工されたシトリンなのかの違いですね。

 

本物と呼ばれる天然のシトリンは、非常に入手が難しくあまり市場に出回っていないのが現状とされています。

 

そのため、とても貴重なパワーストーンなんです。

 

一方で、偽物と呼ばれる人工加工されたシトリンのほとんどは、水晶を放射線などで処理されたものを指します。

 

偽物と言っても、天然のシトリンそのものと違いはありません。

 

水晶やアメジストが天然のシトリンのような色合いになるまでの過程が、自然に出来上がったものなのか人工的なのかの違いだけです。

 

ただし、稀にある錬り水晶と呼ばれる人工の水晶に着色して販売されているシトリンに関しては、ハッキリ偽物として捉える人が多いようですね。

 

人工的な水晶はガラスとクォーツを溶かして固めたものが多く、割合によってはほぼガラスに近いものも存在します。

 

そのため、透明度が高く色が濃厚で安い価格のシトリンは、人工加工ではなく錬り水晶によるシトリンの可能性が高いとされています。

 

本物と偽物を見極めるポイントとしては、インクルージョン(内包物)があるかないかを見るということが重要だそうです。

 

天然のシトリンには、結晶状の異物が内包されています。

そのため、ルーペなどを使用して確認すると本物かどうか判別することができるようです。

 

また、感触でも本物か偽物かを見極めることもできると言います。

 

天然の水晶は触るとヒヤッとした感触で、人工加工された偽物の水晶は生ぬるい感触だそうです。

そのため、結晶での判別が難しい場合は感触を確かめるのもおすすめでしょう。

 

シトリンの主な使用方法

ここからは、シトリンの主な使用方法について解説していきたいと思います。

 

アクセサリーとして

シトリンは、持ち主の成功や波動を上昇させる効果があると伝えられています。

そのため、直接身につけられるアクセサリーとしての使用方法がおすすめです。

 

ブレスレットやネックレスなど、直接シトリンが肌に触れている状態を作ることで、身体のエネルギーが上昇しやすく効果をより一層感じられるかもしれませんよ。

 

置物として

シトリンには、空間の波動を上げる効果もあるとされていることから、置物として使用するのもありでしょう。

 

中でも、新しく商売を始める人なら、店舗の一角にシトリンを置くことで成功へ導く商売繫盛の運気アイテムにもなるでしょう。

 

新しいご縁(お客さん)を引き寄せてくれることもあるかもしれませんよ。

 

シトリンと相性が良い石

どんな石にも相性があります。

そこで、シトリンと相性が良い石もご紹介していきたいと思います。

 

相性の良い石を組み合わせることで、より石本来の力が発揮しやすくなるとされています。

パワーストーン集めのときの一つの参考にしてみてください。

 

ルチルクォーツ

ルチルクォーツは、中国で古くから金運を高める効果のあるパワーストーンとして人気があります。

 

そして、シトリンと非常に相性が良い石としても有名なんです。

 

どちらの石も単体で持つより組み合わせることで、より金運の向上や商売や事業が軌道に乗させる力を発揮することに繋がるかもしれませんよ。

 

アメジスト

アメジストは、シトリンと同じ水晶のグループに属しています。

そのため、とても相性が良い石として知られています。

 

アメジストはストレスの緩和やヒーリング効果があるとされていて、シトリンと組み合わせることで、よりポジティブなエネルギーを高めてくれるでしょう。

 

持ち主の邪気を払ってくれて、感情を安定させてくれる効果もあるとされています。

 

ラピスラズリ

シトリンとラピスラズリの組み合わせは、繁栄へと繋がる行動を起こしたときの心強い味方になってくれます。

 

新しく商売を始めるときに、直観力や洞察力が研ぎ澄まし成功への道へと導く組み合わせともされているんです。

 

シトリンと相性の悪い石

打って変わって、シトリンと相性の悪い石についてもご紹介していきます。

 

ガーネット

ガーネットは、火の属性と呼ばれる石です。

そのため、水の属性を持っているシトリンとは相性が悪い石と言われています。

 

お互いの効果を打ち消し合ってしまう性質があり、効果が得られなくなってしまうので組み合わせとしては避けるようにしましょう。

 

アイオライト

アイオライトには、情熱的で前進しようとするエネルギーを抑制して落ち着かせる力があるとされています。

 

そのため、成功や繁栄に向けて力強く前進させるエネルギーを持つシトリンとは、真逆のエネルギーが働きやすく効果を打ち消してしまうと考えられています。

 

シトリンとの相性としては、アイオライトの力は噛み合わない組み合わせになってしまうでしょう。

 

シトリンの正しい取り扱い方法や注意点

それでは、実際にシトリンを手に入れたときのために、正しい取り扱い方法や注意点についても解説していきたいと思います。

 

保管方法

シトリンは、硬度が高い特徴があるため比較的傷が付きにくい石と言われています。

しかし、それ以上に硬度の高いダイアモンドなどの石と同じ場所で保管することはNGです。

 

保管環境によっては、衝撃によって傷がついてしまう可能性があるからです。

できれば、シトリン専用の個別の入れ物を用意して保管するのがおすすめです。

 

汚れなどが気になるときは、柔らかい布などで表面の汚れを優しく拭く程度でOKです。

 

また、水洗いが必要な汚れがあるときは、軽めに水洗いしてから直射日光が当たらない場所でゆっくり自然乾燥させましょう。

 

浄化方法

シトリンのようなスピリチュアルな力を持つと言われる石ほど、本来の力を発揮させるために定期的な浄化が必要とされてます。

 

シトリンの浄化方法としては、

  • 水晶
  • 月光浴
  • ホワイトセージ

この辺が定番です。

 

満月の日やその前後の日に、シトリンに月の光を浴びさせてから水晶クラスターの上に置いておくとしっかり浄化できます。

 

また、月光浴ができないときは、ホワイトセージの煙に数回くぐらせるだけでも効果的だそうです。

 

それ以外にも、流水での浄化もOKとされています。

 

注意点として、シトリンは長時間太陽光に弱いとされています。

よくある直射日光を当てるような太陽光による浄化は避けるようにしましょう。

 

まとめ

このように、昔からシトリンはスピリチュアルなすごい効果が秘められているとされています。

 

中でも、持ち主が本来持っている波動を高め、心身共にポジティブなエネルギーへと変換するとされていて人気なんです。

 

新しいことへチャレンジするときや良いご縁を引き寄せたいというときには、良いお守りになってくれるかもしれませんね。

 

今回は、そんなシトリンの魅力について迫ってみました。

 

この記事が、少しでも誰かの役立つ情報になっていれば嬉しいです。

パワーストーンスピリチュアルの裏話
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

アラサー男子。〝一度キリの人生なので好きなことして生きたい〟と思い立ち、20代で脱サラしてセラピストとして独立。整体とレイキヒーリングを通して身体や心に悩む多くの人たちをサポートしてきました。現在サロン経営・ブロガー・ライターと幅広く活動中。将来の夢はブログを書きながら世界一周することです。

ショーをフォローする
ショーブログ
error:Content is protected !!