記事内に広告を含む場合があります。

どんどん捨てると運気が上がる仕組み!スピリチュアル的に正しく断捨離する秘訣

運気を上げようと断捨離している女性の画像 断捨離
スピちゃんねる【公式LINE】

\スピちゃんねるからプレゼント/

生涯役立つスピリチュアルな激レア情報

※友だち追加で豪華特典をゲット

友だち追加

PR

\この無料特典はマジですごすぎました

PR:エキサイト

/悩みが消えないなら占いで解決\

\初回合計最大8500円分無料/

※今すぐサイト登録で

特典の無料ポイントは確保

PR

\スピリチュアル好きなら興奮する内容/

世の中では、今断捨離が流行ってます。

理由は、「要らないものをどんどん捨てると運気が上がる」なんて噂があるためです。

そのため、スピリチュアル界隈では、断捨離=運気上昇させるワークとして捉えている人も多くいます。

そこで今回は、どんどん捨てると運気が上がる理由について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

どんどん捨てると運気が上がる仕組み【3つの断捨離】

断捨離を通して、捨てると運気が上がるなんて信じられない人もいますよね。

もちろん、科学的な根拠があるかと言われたら、ないのが事実です。

とはいえ、自分の要らないものをどんどん捨てるようになってから、明らかに運気や人生が変わっていく人がいるのも事実なんです。

ここからは、どんどん捨てると運気が上がる仕組み(3つの断捨離)について話していこうと思います。

どんどん捨てると運気が上がる理由【物の断捨離編】

スピリチュアルでは、物には悪い念や邪気が溜まりやすいと言われています。

中でも、

  • 使っていないもの
  • 古いもの
  • 壊れているもの
  • 中古のもの
  • 人からの貰いもの(嫌いな人からなど)

など

このような特徴のあるものほど、捨てずに放置していると悪い念や邪気が溜まりやすいとされています。

そのため、部屋など身の回りに要らないもので散らかっている人ほど、こうした物からの悪い念や邪気の影響を受けてしまいやすく運気が下がりやすいと言われています。

だから、断捨離を通して物を捨てると悪い影響を受けなくなるので運気が上がると考えられているんです。

どんどん捨てると運気が上がる理由【人間関係の断捨離編】

身の周りの人間関係が悪いときほどネガティブな思考が生まれやすく、悪い念や悪いエネルギーに支配され運気は下がります。

中でも、不満、怒り、嫉妬、恨みなどのマイナスな感情は、この悪い念や悪いエネルギーを生み出す餌になります。

そのため、スピリチュアル的に見れば、自分にとって嫌いな人や苦手な人との人間関係をどんどん捨てると運気が上がることは理にかなっていますよね。

マイナスな感情を抱かない人間関係だけに絞れば、運気を下げる悪い念や悪いエネルギーを生み出すこともなくなりますからね。

どんどん捨てると運気が上がる理由【環境の断捨離編】

土地や環境によって、良い波動や良いエネルギーの流れるところもあれば、悪い波動や悪いエネルギーが流れるところもあります。

中でも、悪い波動や悪いエネルギーが流れる場所として、沼や池が近い、霊道の通る道、鬼門や裏鬼門の方角などのエリアがあります。

スピリチュアル的に、こうした自分の身を置いている土地や環境が悪いときほど、運気も下がるとされているんですね。

そんな運気を下げるような悪い場所を捨て離れることも、運気を上げるきっかけになります。

断捨離と運気の関係は、物や人間関係だけでなく環境にも共通することなんです。

スピリチュアル的に正しく断捨離する秘訣

捨てることで運気を上げたいなら、正しい断捨離のやり方を知ることも大切です。

断捨離するときに意識するべきことは、以下2つです。

本当に捨てるべきものは執着

よく断捨離は、物を捨てることと思っている人もいますよね。

確かにそうですが、スピリチュアル的に運気を上げたいなら執着を捨てるイメージで断捨離するのがおすすめです。

執着というのは、物を捨てられない片付けられない自分の気持ちの弱さなど、色々なものが混ざり合って出てくるものです。

この執着は、スピリチュアル的にはマイナスなエネルギーを生み出すものとして考えられていて運気の流れを悪くします。

そのため、物を捨てるときには気持ちの弱い自分の執着心も一緒に捨てるようなイメージを持ってみましょう。

要らない執着心を捨てることができれば、あらゆる運気も上がりやすくなります。

気持ちを清らかにしてから捨てる

より効果的に運気を上げるために断捨離するなら、気持ちを清らかにしてから捨てるようにしましょう。

もちろん、気持ちがイライラしているときに断捨離するのも、ある意味では心をスッキリさせるためにはありかもしれませんが…。

スピリチュアル的に見たら、より気持ちが安定しているときや気分の良いときに断捨離するほうが、良いエネルギーに包まれている状態なのでおすすめなんです。

こうした自分の流れる良いエネルギーは、断捨離する部屋の空気へも良い影響を与えます。

そのため、より断捨離によって運気を上げたいと思うなら、気持ちを清らかにしてから始めてみましょう。

瞑想してからやるのもおすすめですよ。

捨てても運気が上がるかどうかは自分の受け取り方次第

スピリチュアル界隈では、断捨離を通して運気が上がると言われていますが…。

何を捨てるにしても、本当に運気が上がるかどうかは自分の受け取り方次第で変わることを忘れてはいけません。

具体的には、運気が上がったかどうかは、自分の認識(意識)によって左右されるってことです。

例えば、好きな人から連絡があっただけでも運が良いと思える人もいれば、好きな人から連絡があったぐらいでは運が良いと思えない人もいますよね。

要は、運気が上がったと思える基準が低い人のほうが運気の上がり方には敏感なんです。

これは、断捨離を通して運気が上がる人と上がらない人の大きな違いでもあるため重要なことです。

きっと、断捨離を通して要らないものを捨てることができたら、何かしら心情の変化や環境の変化を感じるはずです。

その小さな変化に意識を傾けるようにしましょう。

運気が上がるときは、そんな小さな変化から始まることが多いためです。

何事も小さな変化(運の良さ)に気づき喜びを感じられるようになれば、より大きな変化を引き寄せるようになります。

まとめ

このように、断捨離を通してどんどん捨てると運気が上がる理由は、心理的なものやスピリチュアルな要素があるためです。

非科学なことに思える人もいるでしょうが、実際に身の回りのものを捨てたことで、心情の変化や環境の変化が現れる人は事実います。

やって損はないことなので、運気を上げたいと思ったときは、自分にとって必要ない(物・人間関係・環境など)と思ったものを断捨離してみましょう。

何か自分にとって運気が上がったと思えるような出来事が次々起きるかもしれません。

また、少しでも運気が上がったと思える(感じられる)ようになりたいなら、日頃から小さな変化による喜びや幸せを噛みしめるよう過ごしてみましょう。

この記事が、少しでも誰かの役立つ情報になっていれば嬉しいです。

error: Content is protected !!