友達がいない原因と対策!友達100人出来るかな計画ならコレ!

友達がいないので一人で黄昏ている女性の画像 心の話

「友達がいない…」と寂しい気持ちで過ごしている方もいますよね。

でも友達がいない人には、理由があることがほとんどです。

 

中には、少しの努力をすることで友達がたくさん出来ることだってよくあること。

なので、まだ諦めるのは早いかもしれません!

今回は、そんな友達がいない人の特徴と対策についてご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

友達がいない…出来ない人の特徴と友達が出来やすくなる対策!

友達がいない人の特徴と対処法を考えて腕を組んでいる動物の被り物をしている4人の画像

友達がいない人には、結構特徴があるものです。

自分でも友達がいない原因をしっかり理解し、少しでも直せるように努力出来れば、当然友達がいない世界から脱出するのも夢じゃありません。

 

人見知りで自分から話せない

人見知りが悪いということではありませんが、あくまでも友達を作るためには、最低限のコミュニケーションは大切になってきます。

人見知りだからと言って、すべての会話やコミュニケーションを相手頼みにしてしまう人っていますよね。

でも、相手からしたら毎回話題を考えなければいけないのはしんどいものです。

 

中には、「めんどくさい…面白くない…」と思われてしまうことだってあります。

時には自分からでも、どんなつまらない話題でも良いので、話を振れるように努力するのも大切ですよ。

きっとその努力が相手に伝わることで、あなたの人見知りを理解してくれて、仲良くしてくれることもあります。

 

雰囲気が話しかけずらい

なんだか話しかけずらい人っていますよね。

この話かけずらい人の雰囲気というのは、自分では意外にも気づかなく判断出来ないものです。

 

例えば、

  • 机に一人ポツンと座って外を眺めている。
  • 本を読んでいる。
  • スマホをいじっている。

 

このような行動を取ってしまう人って多いですよね。

あなたにも心当たりありませんか?

 

このような些細な行動が、周りから見れば一人の空間を過ごしているように見えてしまって、「邪魔したら悪い、または話しかけずらい…」と思われてしまうのです。

自分から友達との距離を遠のけていることもあるかもしれないってことです。

 

見た目も大事!

人は中身が大事と言いますが、実際のところ見た目だって大切です。

  • 髪の毛がぼさぼさで油っぽい
  • 服がしわくちゃ、シミが付いてる
  • 眉毛、髭などボーボー

 

このような清潔感ないような人を、わざわざ選んでまで友達になろうとする人は、世の中にどれぐらいいるでしょうか?

人は見た目から、中身や性格を勝手に判断されてしまう傾向にあります。

髪の毛や服装など身だしなみは最低限整えるようにして、清潔感を出すようにするだけでも、話しかけてもらえるチャンスは増えるはずです。

 

自分勝手すぎる性格

自分の言いたいことを言えるような仲ってのはとても素晴らしいですが、自分勝手すぎる行動が目立つ方はあまり友達が出来にくいです。

自分の言い分ばかり言ってて、周りの行動にあまりにも合わせられなければ仲間外れにされてしまうことだってありますよね。

すべて人の言うとおりに動けという訳ではなくて、時には自分の言い分やわがまま言うのもいいですが、最低限の友達関係を保っていくには言動や人に合わせることも必要です。

 

空気が読めない

意外にも、自分では気づかないところで、空気が読めていない行動をしてしまっている人って多いです。

  • ちょっとした誘いにも断ってしまう
  • 褒められているのにその優しさを受け取らない
  • 冗談が通じない

 

他にも色々とあるかもしれませんが、人と関わるためにはある程度の空気というものがありますよね。

あまりに外れた言動をしてしまうと、周りは気を使ってしまい重たい空気になってしまうこともあります。

周りの反応にとらわれ過ぎるのもよくありませんが、ある程度の空気感を見れるようになるのも友達作りには大切です。

 

友達がいないは、実は勘違い?人数よりも質が大事でしょ

指をさしている女性の画像

本当に友達が一人もいない人もいるかもしれませんが、一人でも友達と言える人がいるのであれば、本来なら満足しなければいけません。

実際友達がたくさんいる人たちでも、定期的に会って遊ぶような親しい友達や、相談しあえるような深い友達がいる人なんてのは…指で数えられる程度だと思います。

 

そう。

実は、友達は人数ではなく質の方が大事なんですよ。

どうしても、「友達がたくさんいる人たちを見ては羨ましい」という感情が出てしまうのは仕方ない。

でも実際には、自分には気の合う友人が一人、二人でもいるのであれば、その人たちをまずは第一に大切にしていきましょう。

 

人と比べてしまうことで、「たった一人、二人しかいない…」なんて少なく感じてしまったり、自分には友達がいないと思い込んでしまう人はもったいないです。

友達を増やす前に、今いる少ないと思い込んでいるその友達を大切にすることのほうが、今は大事かもしれませんよ。

 

友達いない世界から脱出!友達100人出来るとっておきの方法!

友達6人の男女が海辺でジャンプしている画像

友達は人数よりも質と話しましたが、出来れば大いに越したこともないです。(笑)

友達がたくさんいること、友達をたくさん作ろうとする意欲があることは、とても素晴らしいこと。

友達がいない世界からの脱出する友達100人作る方法をまとめてみました!

 

数少ない友達からの誘いを断らない!

友達からの誘いは、出来る範囲内で断らない。

意外に友達に誘われて行ってみると、友達の友達もいたりして、知らない人とも仲良くなるチャンスも増えますよね。

新しい友達が出来るチャンスをなくさないために、用事がない時に誘われたときは、どんどん遊んでいきましょう。

 

自分の趣味を生かす!または趣味を見つける!

何か趣味があれば、社会人サークルに入ったり習い事をするなど、必然と好きなものが共通する友達が出来る環境に飛び込んでみましょう。

新しい人たちと関われる環境に飛び込む勇気も大事です。

趣味を持っていると、話の話題作りにも最適なので、合コンなんかでも盛り上がります。

 

めずらしい趣味ほど、興味を持ってくれる人も多いのでオススメです。

しかし始めるなら、なるべく自分が楽しくできるような趣味のものを選びましょうね。

 

ネットなら友達100人なんて楽勝!

実際に合わずとも、今の時代はネット友達も作れる時代です。

「そんなの悲しい人みたいで嫌だ!ネットなんて友達とは言えない!」なんて言う人もいるかもしれませんが…

そんなことはありません。

 

今では、TwitterやインスタなどSNSを通して色んな人とやり取りが出来て繋がれます。

そしてネット内と割り切れているからこそ、優しく接してくれる人たちが多く、悩みや愚痴を聞いてくれるような人もたくさんいますよ。

 

例えネットだろうが、友達がいるかいないかでは随分と見えてる世界も変わります。

時には、ネットの友達から勇気をもらえることもあるので、現実でも良い影響を与えることもありますよ。

 

中には、ネットから知り合って実際に会って友達になる人もいるでしょう。

とはいえ、事件に発展することもあるので、そこは自己責任にて気を付けるようにしましょうね。

 

まとめ

マグカップを持っている外人女性の画像

友達がいないのには、理由があるのはなんとなくわかって頂けたかと思います。

友達がいない人の特徴をいくつか話してきましたが、人見知り、空気読めない、自分勝手など、それが悪いという訳ではありません。

そんな特徴を、心広く受け入れてくれる人が少ない世の中というだけです。

 

だからこそ自分から少しでも努力して仲良くなろうとする意志を見せなければ、中々友好関係が築けないのは、今の時代当たり前なのです。

今友達がいないのを気にしていて、「これから友達を増やしたい!」と思っている人は、少しでもこの記事が役に立てれば幸いです。

心の話
スポンサーリンク
SHOTAをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHOTA

1990年東京都出身。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、26歳で脱サラ。退職後すぐ整体ボディケアサロンを独立開業!整体セラピスト&カウンセラー&ダイエットアドバイザーとして、体や心に悩む人たち約3000人以上の方をサポートしてきました!基本ぼっちでアニオタ。趣味は、スノボ、キックボクシングです。現在は、将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中です!

SHOTAをフォローする
お役立ち情報(無料)

LINE登録用のバナー画像

応援お願いします。
ハピブロ

コメント