何のために生きるのかわからないときこそ気づける大切なこと!

何のために生きるのかをイメージしたLIFEと書かれたブロックの置かれたコンクリの画像 心の話

人生生きていると、苦労することも多いですよね。

中には普段楽しめることがひとつも見つけられずに、「何のために生きているのか…」わからなくなってしまう方もいると思います。

でも実は、そんな苦しいときだからこそ、気づける大切なことってあるんです。

 

スポンサーリンク

何のために生きるのかわからなくなった時に気づける感謝!

お花でthank youの形を作っている画像

人はなぜ、「何のために生きるのかを考え…悩み…追及してしまうのか?」不思議ですよね。

本来、「生きる目的なんてのは考える必要なんてないんじゃないか?」と思うのが私の本音です。

 

人は、何のために生きているかは人それぞれ目的は違うかもしれません。

でもどんな人生においても与えられた大切な命なのは、皆同じです。

 

どんな環境や状況にいても、「生きて良い」が答えな気もします。

でも、何か生きる意味や目的が明確にあるほうが、気分的にはホッとする人も多いですよね。

 

私にとって生きる目的はいくつもありますが、その中にはこの仕事も入っています。

今私は、セラピスト兼カウンセラーとしてたくさんの人を助けられるかもしれない、「人生のお手伝い」をしています。

普段、直接お礼を言われることも多い仕事なので、やりがいを感じやすいです。

このやりがいを感じることで、生きている実感を湧いているのも大きな理由の1つです。

 

しかしこの仕事がなければ、「生きる目的がなくなるのか?」というと、そんなこともありません。

仕事以外に没頭している趣味や、他にも家族や友人など様々な人との関りがあって、楽しく過ごせていることも生きる目的や価値になっています。

 

でもこうして何のために生きるのかを実感することって、普段の生活で気づくことって難しいのかもしれません。

普段は仕事や家族や友人など、身の回りのことで改めて深く感謝する機会や気持ちって少ないですよね。

なので改めてこうして、何かきっかけに、「何のために生きるのか」を悩み考えることで初めて大切なことを気づかしてくれるんだと思います。

 

「生きるのに疲れた…」なんて決断はまだ早い!心が楽になる方法とは
今まで私はセラピスト兼カウンセラーとして、体や心の悩みを持っている人たちをたくさんサポートをしてきました。 そんな...

何のために生きるのか考えているときこそ成長のチャンス

何のために生きるのかを悩んでいる時はチャンスと指をさして教えてくれている女性の画像

恐らく、「何のために生きるのか…」考えているときって落ち込んで悩んでいるときだと思います。

そんな心が苦しいときですよね。

 

きっとこんなときは、なかなか前向きな考えになれない人のほうが多いと思いです。

でも本当は、【落ち込むこと…悩むということは…前へ進みたいと思っている自分からのサイン】なんです。

 

悩むこと、落ち込んでいるときは苦しいのは当然です。

でも、「悩むことや落ち込むことは悪くないこと」に気づくことも大切だと思います。

 

心が弱っているときこそ、たくさんの人に相談したくなるし、助けてもらいたくなりますよね。

そんな気持ちが出てきたとき、自分の本音や気持ちを大切にして人に甘えてみましょう。

 

普段から、人の迷惑にならないように心配させないように自分の気持ちを我慢している人ほど、人の優しさを感じる機会が減ってしまいます。

いつしか孤独感を感じるようになって、一人で抱え込み落ち込み悩むことが、「何のために生きるのか…」というような発想に繋がってしまうんです。

 

だからこそ、自分の本音や気持ちを改めて確認する機会を与えてくれるのが、この悩みや落ち込むという環境なんです。

ちゃんと意味が合って、あなたは落ち込んで考えて悩んでいるのかもしれないですよ。

この次のステップに進むため、自分の気持ちに気づかせてもらう自分から与えられたチャンスを、「あなたはどう捉えて行動するか…」ここが大切になってくるかもしれませんね。

 

まとめ【いつでも生きる目的はすぐ近くにある】

日が差した森の中で赤い傘を開いている女性の画像

このように、「何のために生きるのか」というテーマは人それぞれで細かく違うでしょうが、自分のすぐ近くにあることがほとんどです。

  • 仕事なのか…
  • 家族なのか…
  • 友人なのか…
  • それとも自分自身なのか…

 

「今の自分にとって生きる目的は何なのか?」という疑問は、意外にも今のように落ち込んでいるときや前へ進めずに悩んでいるときに気づけることが多いのです。

落ち込んで悩んで前へ進めずに苦まなければ、それぐらい向き合う時間を与えないと、きっと自分は自分で生きる目的を再確認することは普段難しいんでしょうね。

 

なので、今の前へ進めないでいる悩んでいる環境を悪く捉えなくてもいいと思います。

これから自分が、何のために生きるのかを改めて確認するための試練なのかもしれないから。

 

毎日同じことの繰り返しの人生からの緊急脱出大作戦!
仕事→残業→帰宅→夕飯→お風呂→就寝 そんな毎日同じことの繰り返しの生活を送っていませんか? こんな生活を送...
心の話
スポンサーリンク
SHOTAをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHOTA

1990年東京都出身。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、26歳で脱サラ。退職後すぐ整体ボディケアサロンを独立開業!整体セラピスト&カウンセラー&ダイエットアドバイザーとして、体や心に悩む人たち約3000人以上の方をサポートしてきました!基本ぼっちでアニオタ。趣味は、スノボ、キックボクシングです。現在は、将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中です!

SHOTAをフォローする
お役立ち情報(無料)

LINE登録用のバナー画像

応援お願いします。
ハピブロ

コメント