泣きたい時どうすればいいかわからない【即効性抜群の5つの行動!】

泣きたい時どうしていいかわからないから夕焼けの埠頭で空を眺めている女性の画像心の話

泣きたい時、「どうすればいいかわからない」ことありますよね。

今までは、きっと一人で抱え込んで泣いてばかりいて前へ進めなくなっている人もいると思います。

そんな方のために、泣きたい時に心がスッキリする即効性抜群の5つのオススメの行動をご紹介します。

 

スポンサーリンク

泣きたい時どうすればいいかわからなくなる理由

両手を頬に当てて下を向いている女性の画像

「なぜ?泣きたい時ほど、どうすればいいかわからなくなるのか?」

不思議ですよね。

 

でもきっと私が思うのは、「本当はどうしたらいいかは自分が一番わかっている」ということ。

泣きたい時って、「本当はこうしたい!」みたいな感情があるのにも関わらず、勇気や覚悟が出ずに行動に移せずにいる人が多いでしょう。

 

例えば、

  • 誰かに甘えたい。
  • 何かを辞めたい。
  • 何かに挑戦したい。

 

きっとこんな気持ちが出てきているのに、それを実行するための勇気や覚悟が自分にはなくて、結果的にどうすればいいかわからなくなっている人もいませんか?

そんなときこそ、泣きたい時や弱っている時にこそ、向き合わなければいけないことかもしれません。

 

泣きたい時どうすればいいかわからない!すぐ泣ける5つのオススメな行動!

観覧車と光が包まれている画像

泣きたい時どうすればいいかわからない時、あなたがどう行動するかによって、心のスッキリ感が変わります。

今までみたいに、一人でひたすら泣きたい時に泣くことも良いかもしれませんが、ちょっと方法や環境を変えて以下の5つの場面で泣いてみるのも良いかもしれませんよ。

 

中には、この5つを行うにあたって、「勇気や覚悟が必要だ!」なんて人もいるでしょう。

自分の気持ちと向き合うため、成長するための一歩として5つとも挑戦してみてくださいね。

 

家族や友人に相談して弱音を吐いてみる

一番身近な人に相談することで弱音を吐いてみることで、泣いている理由を誰かに相談して打ち明けながら思いっきり泣いてみましょう。

一人で泣くよりも、ずいぶんと気分もスッキリ感も違うはずです。

 

一人で抱え込んで泣いていても、中々心に残っている引っ掛かりは外れません。

そのままでは、泣きたい時がくるたびに困ってしまいます。

これから先嬉しい時よりも、悲しい時ばかり泣きたい時が増えないように、信頼できる身近な人に助けを求めてみましょうね。

 

恋人やパートナーに甘えてみる

自分の最も安心する人の一人!

愛する相手やパートナーがいる方は、思いっきり甘えてみましょう。

 

普段、家族や友人には言えないような悩みでも、恋人やパートナーには言えることってありますよね。

何か泣きたい時どうすればいいかわからず悩んでいるときは、とにかく大好きな人に甘えてみましょう。

 

中には、「私恋人の前では普段そういうキャラじゃない」とかいう人もいるでしょうが、そういうキャラだからこそ是非試していただきたい。

 

マンネリ化した恋愛の人にも、ギャップが生まれて良い効果があります。

そして恋愛というのは、パートナーから頼られると嬉しいものです。

良好な関係を築くきっかけにもなるかもしれませんよ。

 

山や海などの自然なところに行ってみる

山や海などの、自然豊かで心が落ち着けるところで泣いてみると心がスッキリします。

泣きたい時の理由によって誰かに相談することや甘えるほうがいいこともありますが、自分の成長に繋がるような壁にぶつかって悩んでいる時は、一人で考えることが出来る空間もオススメです。

 

夕焼けや星空、川や波の音など自然の空間の中、一人でゆっくり考える時間を作れば悩みの問題と向き合うことが出来て前へ進めることもあります。

 

共感できる音楽を聴いてみる

今あなたが悩んでいる内容に近い歌詞の入った音楽を聴いてみましょう。

失恋なら失恋ソングを聞いてみたり、「余計に落ち込みそう…」と思う人もいるかもしれませんが、共感する音楽を聴くことで、同じ経験をしている人がたくさんいるんだと安心感を得られます。

そんな音楽の力で癒されて安心して、次のステップに進むひとつのきっかけにしてしみましょう。

 

共感できる映画やドラマを見てみる

これも音楽と同じようなもので、自分の悩みと似ている共感できるような映画やドラマを見ると、勇気をもらえて覚悟が出来ることがあります。

なるべく最後は、ハッピーエンドに繋がるようなドラマや映画をなるべく選びましょう。

今まで見たことある好きな映画やドラマでも良いでしょうが、出来れば見たことないものを見ると新鮮さもあって刺激になりオススメです。

 

泣きたい時に泣けないでいつ泣くの?「今でしょっ!」が心を楽にする理由
泣きたい時に、「泣いたらダメ!前を向かなきゃ!」なんて泣くのを我慢している人いませんか? でもそんな我慢屋さんには...

なぜ人は泣くと、気持ちがスッキリするのか?

泣いてスッキリ朝起きれた女性の画像

思いっきり泣くことが出来たときって、心と体がスッキリする感覚に陥りますよね。

よく世間的には、「涙と一緒にストレスも出て行くからよ」なんて言われています。

 

泣くことで心と体がスッキリするメカニズムは、米国の研究者では以下のような考えも述べています。

米国の研究者が、目を守るための涙と、悲しい時やうれしい時に泣いた涙の成分を比較した。すると泣いた際の涙は、たんぱく質の濃度が20%以上高かった。ストレスによって増えたある種のたんぱく質を排除しているのではないかという。

また、過剰だとうつを引き起こすとの研究もあるミネラル成分のマンガンや、ストレスで増える副腎皮質刺激ホルモンなども涙には含まれている。柏瀬さんは「泣くことは、ストレスに関係するこれらの物質を排出する役割があるのかもしれない」と話す。これがストレス解消につながっているのではという。

また年を取ると涙もろくなるのは、「人生経験が豊かになると物事への共感が増す」一方、「年と共に膨れあがる心身のストレスに対処する自己防衛」とも言えるそうだ。(佐藤光展)

引用:yomiDr.

 

人間ってすごいですね。

涙は、人間に備わっている自分を守るための1つの機能なんでしょう。

なので、泣くのを我慢する必要はないのです。

 

泣きたい時こそ自分の気持ちに意識を傾けてみよう

泣きたい時こそ自分の気持ちに素直になると学んで、海を歩いている女性のシルエットの画像

このように、泣きたい時は泣けばいいのです。

自分の本当は、「こうしたい」という気持ちを大切にしていけばいいのです。

 

今の世の中は、泣きたい時なのにも関わらず、「泣いてたらダメだ!」なんて強がる人は多いもの。

でもそんな時こそ、素直に自分の気持ちのまま思いっきり泣きましょう。

 

人は、感情をこらえるために喜怒哀楽があるわけではありません。

時には強がりたい時もあるかもしれませんが、理由がないのであれば自分の気持ちに意識を傾けて素直に気持ちを出し切ってみましょう。

 

一人で泣いても泣いても心が晴れずにいるのであれば、今回紹介したやり方にもある、誰かに相談することや自然の中でゆっくり考える時間も作るのも良いと思います。

どうしても勇気が出ない方は、心理カウンセリングなどのプロに相談するのも良いですよ。

 

プロにしか見れない視点やアドバイスがありますからね。

泣きたい時にどうしていいかわからない時に、この記事が少しでも役に立てれば嬉しいです。

心の話
スポンサーリンク
SHOTAをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHOTA

1990年東京都出身。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、26歳で脱サラ。退職後すぐ整体ボディケアサロンを独立開業!整体セラピスト&カウンセラー&ダイエットアドバイザーとして、体や心に悩む人たち約3000人以上の方をサポートしてきました!基本ぼっちでアニオタ。趣味は、スノボ、キックボクシングです。現在は、将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中です!

SHOTAをフォローする
お役立ち情報(無料)

LINE登録用のバナー

応援お願いします。
ハピブロ

コメント