私のTwitterアカウントが幾度となく凍結してきた理由と解決策

Twitterの凍結原因を探るスマホの画像 Twitter攻略

今までTwitterをしてきて早5年!しかし、幾度となくアカウントが凍結してきました。

そして私が自ら体験して思ったTwitterアカウントの凍結の原因と解決策を今回はご紹介します。

 

私のTwitterアカウントが凍結してきた原因3つ

私が今まで何度もアカウントが凍結してきた理由の中で多かったのは、いいね数の連打、フォロー連打、つぶやきの3つです。

詳しく内容を推測して解説していきます。

 

短時間でいいねを押し過ぎたら翌日に速攻凍結した

ネット上では、一日でのいいね数は1000と言われています。その情報を信じて、一時間に100人のつぶやきにいいねを連打していったら翌日に凍結!

 

「おい!話と違うじゃないか!」

 

と思いましたが、これ実はアカウントの実績次第で凍結する確率は変わるらしいです。

 

凍結しずらいTwitterアカウントの特徴
  • Twitterアカウントの運用歴が長い(作成日)
  • つぶやき頻度が多い
  • フォロワー数が多い

 

このようなアカウントの特徴を持っていれば、Twitterからの信用が高いアカウントとなり、凍結しずらくなるそうです。

そんな中、私が凍結してきたアカウント達は確かに、運用歴が短くフォロワーも少なかった。

 

そんなまだTwitterからの信用が薄いときに、短時間にいいねを乱用してしまったことで、スパム扱いと見なされ凍結したとして考えられます。

 

そこで、運用歴が長くフォロワー数が多いアカウントで試したところ、一時間に100いいねをしても凍結しませんでした。

一日を通して1000近いいいねを押しても問題なかったです!

 

やはり、一度Twitterからの信頼を得られれば、よほど極端な迷惑行為を行わなければ凍結することは少ないようです。

 

極端な数のフォロー行為はいいねよりも凍結しやすい

フォローもいいねと同じで、極端に短時間で多くの数の人をフォローすると一瞬で凍結します。(笑)

しかし、私が思ったのは「フォローはいいねよりも気を付ける必要がありそうだ!」ということ。

 

なぜそのような疑問を思ったかと言うと、Twitterからの信頼を獲得したと思われていたアカウントで、いいねと同様に一時間に100人にフォローをしたところ凍結しました。

 

いいねの時は、100人にしても問題なかったのに…

Twitter運営、厳しすぎる。

 

今も現在進行形でですが、年々Twitter運営側は利用者に迷惑がかかる行為でもある、いいねとフォローの乱用は常にスパム行為として厳しく調査しているようです。

 

例え凍結しずらい信用高いアカウントを所持していても、念のため適度ないいねやフォローを心がけて行うことが凍結防止に繋がります。

 

フォロワーさんを集めるなら量よりも質が大切!

間違ったTwitterフォロワーの増やし方!数がすべてではない
Twitterと言えばフォロワーが多いアカウントほど、知名度や権威性があると言われていて誰もが憧れますよね。 そんなアカウントを目指して、とにかくフォロワーをやみくもに増やそうとしている方が多いと思います。しかし、ほとんどの方がフォロ...

 

つぶやき内容に不適切な言葉を使うのは危険

これは、極端な暴言や性的な言葉など、人に不快を与えるようなつぶやきをしていると凍結することがあるらしいです。

私も、人に向けた言葉ではないのですがたまたま使ったキーワードが、Twitter側にとって不適切な言葉として認識されてしまったようでアカウントのロックがかかったことがあります。

 

もうルールが厳しすぎて、気軽にTwitterを楽しめない時代になりましたね。(笑)

 

なるべく暴力的な言葉や性的な言葉は、人からの注目を集めやすいですがあまり使いすぎると凍結やロックの原因にもなるので気を付けましょう。

 

なぜか、同じことをしていても凍結しないアカウントもいる

これが、一番納得いかないのが自分のTwitterアカウントよりも過激ないいねやフォローをしていたり、暴力的や性的な言葉をバンバン使ったつぶやきをしていても凍結しない人がいます。

 

これは、Twitter運営側に見つけられていないだけで運が良いだけなのか?

ここら辺は、いまだにTwitterの考え方や調査方法が理解できない部分です。

 

どちらにしろ、Twitterを行うにつれて「人に迷惑がかかるようなこととはなんだろ?」という気持ちを持ちながら運営していくことが大切になりますね。

 

まとめ~Twitter凍結させないために大切なこと

もうこれは、バランスが大事ですとしか言いようがありません。

運用歴が浅くフォロワー数が少ないアカウントは、いいねやフォローをする際は、なるべく一時間に2~3人程度から始めましょう。

ある程度、アカウントが育ってきてから少しずつ増やしていけばいいのです。

 

ある程度、Twitterからの信頼が得られているようなアカウントでも、あまり極端な行為は行わないことが大切です。

コメント