一流ビジネスマンのアイテムトップ3!エリートと呼ばれる人の持ち物を徹底公開

一流と呼ばれるビジネスマンが夕焼けの湖を見ている画像お役立ち情報

一流なんて呼ばれるビジネスマンに憧れを持つ人は多いでしょう。

そんなエリートとも言える人間は、どんなアイテムを持ち歩いているか気になりますよね。

 

きっと、仕事の場面でも役立つものを持っているに違いない。

是非とも、仕事をしていく上での参考にさせてほしいと思う人もいるはずです。

 

そこで今回は、そんな一流ビジネスマンならではのアイテムを徹底公開していきます。

 

スポンサーリンク

一流のビジネスマンのアイテムトップ3!エリートほど持ってるもの

一流と二流三流の違いとは…。

それは、持ち歩いているアイテム一つでも変わることがあります。

 

いかに効率よく仕事面でも役立つアイテムを持っているかで、結果を出せるかだけでなく人間性も評価されやすいかも変わってきますからね。

 

もしも、一流のビジネスマンと言えるような存在になりたいなら、以下のアイテムを参考にしてみてください。

 

【第3位】木目の入ったシンプルな名刺入れ

 

ビジネスマンと言えば、外回りの仕事をしていることも多いので名刺が必要なこともあります。

そのため、名刺入れを使用することがほとんでしょう。

 

しかしながら、一流のビジネスマンほど、そんな名刺入れ一つにもこだわります。

名刺入れは、名刺を出すときには相手から見られるものでもありますからね。

 

チラッと見える名刺入れが、傷だらけだったりセンスのないものを使っていたら、それだけで印象を悪く見えてしまい信用や信頼を失うことあるでしょう。

 

こうした細かいところにまで意識を傾けられるからビジネスマンほど、商談が上手くいきやすく結果を残すことに繋がるのでしょう。

 

【第2位】長く使いたくなる高級ボールペン

 

仕事をしていく上で、ボールペンを使う場面は多いですよね。

メモのとき、出先での重要書類の記入などするときにも便利ですからね。

 

しかしながら、一流のビジネスマンほど、そんなボールペン一つにしてもこだわります。

やっぱり、ボールペンも品質の良い高級なものほど使いやすくモチベーションも上がりやすい。

 

一流のビジネスマンほど仕事へのモチベーションを高めるため、仕事での使用頻度の高いアイテムほど高級感ある品質の良いものを使用していることが多いんです。

 

【第1位】最高の環境を整えるワイヤレスノイズキャンセルイヤホン

 

ビジネスマンは、外回りや出張などの移動することが多いですよね。

 

一流のビジネスマンは、こうした移動の隙間時間などを有効活用して、勉強または休息のためにイヤホンを使用することもあります。

 

また、ノイズキャンセル機能もあるイヤホンを使用することで、より自分だけの空間や集中できる環境へと整えてくれるのでおすすめです。

 

いつだって、こうした集中できる環境やリラックスできる環境を作ろうとするのが、一流ならではの思考です。

 

この仕事効率としても最もパフォーマンスを上げやすいメンタル管理ができることも、一流のビジネスマンと呼ばれるほどの結果を残すことに繋がるのでしょう。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

かっこいい大人の男の持ち物トップ3!意外に知らないイケてる人間のアイテムを公開
かっこいい大人の男って憧れますよね。 そんなイケてる人間の持ち物って気になる人もいるでしょう。 きっと、センスあるもの、インテリなもの、機能的なものなど、持ち歩いているものまでかっこいいに決まってるはずでしょうからね。 ...

【番外編】一流のビジネスマンに近づくためのおすすめアイテム

ここからは、一流のビジネスマンに少しでも近づくために使えるおすすめアイテムもご紹介していきます。

 

バッグインバッグ

バッグインバッグは、カバンの中身を整理できるアイテムです。

どうしても、荷物が多いビジネスマンにとってはとっておきのアイテムです。

 

カバンの中身がゴチャゴチャすることがなくなるので、物を探す手間がなくなるので仕事効率が上がりやすくストレスが減ります。

 

より一流ビジネスマンに近づく便利アイテムになると思いますよ。

 

グルーミングキット

グルーミングキットは、身だしなみを整えるためのキットです。

一流と呼ばれるビジネスマンほど、いつでも外見を気にして清潔感があります。

 

だから、誰から見ても印象が良く評価されることも多いんですよね。

 

顔立ちが良いとか容姿が良いとかが重要なのではなく、相手に不快な思いをさせない最低限の身だしなみをしっかりできている人ほど一流と呼ばれやすいと思っておきましょう。

 

そのため、一流と呼ばれたいなら、いつでも爪や眉毛など身だしなみを整えられるグルーミングキットを持ち歩くことはおすすめとなります。

 

携帯スリッパ

ビジネスマンの中には、外回りも多く営業先の会社に出入りすることもあるでしょう。

そんなとき、会社のスリッパを当たり前のように借りる人もいますよね。

 

でも、一流のビジネスマンほど、きちんとマナーとして携帯スリッパを持ち歩いていることも多いんですよね。

 

営業先に迷惑をかけさせない行動、相手に気を遣わせない行動ができるビジネスマンほど結果を残しやすく一流と呼ばれやすいからです。

 

二流三流のビジネスマンから抜け出したいときは、携帯スリッパはいつでもカバンの中に入れておきましょう。

 

一流のビジネスマンほど必要最低限のものしか持ち歩かない

一流の人間と、二流三流の人間の違いで大きいのは、持ち物は必要最低限のものしか持たないことです。

 

一流と言われる人間は、カバンの中身がゴチャゴチャしていることは基本ありえないんですよね。

 

不安から必要ないものや無駄なものをいっぱい持ち歩いている人ほど、二流三流と言われてしまいやすいんです。

 

もしも、二流三流から抜け出したいと思ったときは、今回のような一流のビジネスマンらしい必要最低限のアイテムを意識して持ち歩いてみましょう。

 

一流になるために必要な心構え

一流のビジネスマンの持ち物は分かったでしょうが、中身が一流でなければ意味がありません。

中身が二流三流なら、どれだけ一流のアイテムを持っても宝の持ち腐れになってしまいます。

 

人間性まで一流になるには、以下のような心構えが必要です。

  • すべてのことを許せる余裕ある心を持つ。
  • いつでも効率化を考える。
  • 相手の気持ちを考えて行動できる。
  • 現状には満足せずに、いつでも上を目指す。
  • ネガティブになるよりも、前向きに考え生きる。

この辺でしょうかね。

 

一流と言われるためには、こうした周りからも評価されるような人間性である必要があります。

一つでも意識して過ごせるようになるだけでも、色々と世界観や人生も変わるかもしれませんよ。

 

まとめ

このように、一流のビジネスマンのアイテムをご紹介してきました。

 

一流ほど、自分だけでなく相手から見られていることも意識した上で仕事に役立つアイテムを選び持ち歩いています。

 

また、持ち歩くものは最低限必要なものだけに絞ることで、よりスマートに過ごせることも考えます。

 

一流のビジネスマンを目指している人は、今回ご紹介したアイテムや商品を一つの参考にしてみてください。

 

ただし、本物の一流は持ち物だけでなく人間性も一流です。

外見だけでなく中身を磨くことも忘れずに過ごしていきましょう。

 

この記事が、少しでも誰かの役立つ情報になっていれば嬉しいです。

お役立ち情報
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

アラサー男子。〝一度キリの人生なので好きなことして生きたい〟と思い立ち、20代で脱サラしてセラピストとして独立。整体とレイキヒーリングを通して身体や心に悩む多くの人たちをサポートしてきました。現在サロン経営・ブロガー・ライターと幅広く活動中。将来の夢はブログを書きながら世界一周することです。

ショーをフォローする
ショーブログ
error:Content is protected !!