仕事嫌すぎるんだが、辞めるor辞めない?決断する優先すべきこと

海外の道路状況の画像心の話

「今している仕事は嫌いだ!」なんて人もいますよね。

私も昔は、仕事が嫌いになることが多くて、「辞めたい!」と考えたことなんて何度もありました。

今まさに仕事を辞める辞めないで悩んでいる人もいるでしょうが、今回は決断する前に意識するべきポイントを解説していきます。

 

スポンサーリンク

仕事嫌すぎる!原因は、モチベーションが上がるものがないから。

仕事が嫌になってしまうことって、仕事をしている以上は普通の感情なのかもしれません。

だって、社会人になると誰もが一度は、「仕事が嫌だ!辞めたい!」なんて思ったことはあるはずですからね。

 

でもなんで、こんなにも仕事が嫌になってしまう人は多いのか?

きっと、好きな仕事に就けていない、お給料が安い、人間関係がうまくいかない…など。

何かしらの不満があるからなんですよね。

 

この不満も、何かひとつでもモチベーションが上がるものがあれば、イヤイヤながらも仕事は頑張れるもの。

でも、「もう頑張れない…」なんて追い詰められている人は、きっと今の仕事に1つもモチベーションが上がるものがないからではないでしょうか?

 

仕事を続けていくためには、この一つでも仕事が頑張れるためのモチベーションを見つけることが大切なんです。

 

仕事、辞めるor辞めない問題。決断すべき優先すべきこととは

「何一つ仕事を頑張るためのモチベーションが上がるものが見つからない。」

そんな方もいるでしょう。

 

そんなとき、仕事を辞めるべきか辞めないべきか…。

決断する前に、以下3つの場面を考えてみましょう。。

 

①体調面

仕事よりも何より自分の健康が大事。

自分の今の健康状態を見た時に、今後も続けていけそうかどうか、耐えていけそうかどうかを考えてみましょう。

 

②人間関係

人との関りの中で、どうしても合わない人はいるでしょう。

職場全体を見てどれぐらいの割合で合わない人がいるのかを把握し、今後もそのメンバーとやっていけるのか考えてみましょう。

 

③やりたいことがあるかないか

やりたい仕事があるのかないのかで、今後の人生も変わります。

もしも、今している仕事以外にやりたいことがあるのであれば、これをきっかけに自分のやりたい仕事、自分に合った仕事を本気で進むか考えてみましょう。

 

この3つのポイントを意識した上で、今の仕事を辞めるか辞めないか決断する材料にするといいです。

しかし辞めることが正解とは限りませんし、また転職することで成功するかも保証はありません。

 

でも、今よりも不満の少ない環境に変えていくためには、何かを捨てて新しい環境に飛び込む勇気が必要になることも覚悟しておきましょう。

 

仕事を嫌いでも好きでも良い。でも自分には嘘を付かない。

段ボールで作られた人形の画像

仕事が嫌いになるのは、当たり前なことだと話ました。

でも中には当然、「仕事が好き」と言える人もいます。

この違いは、環境だったり、その人の性格だったりで変わるでしょう。

 

でも実は、仕事が好き嫌いは、あんまり関係ありません。

ただ、自分が本当はどうしていきたいのかを考えることが何より大切なんです。

 

仕事が嫌いになってしまう理由は、「自分の本当はどうしたい」という本音を隠しているからかもしれないからです。

この自分の本音に気づいているか気づいていないかで、随分と行動も変わり環境も変わります。

 

今一度、仕事を好き嫌い、辞める辞めないを考えるよりも、自分の「本当はどうしたいのか…」の気持ちを考えてみる時間を作るのがベストになりますよ。

心の話
スポンサーリンク
SHOTAをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHOTA

1990年東京都出身。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、26歳で脱サラ。退職後すぐ整体ボディケアサロンを独立開業!整体セラピスト&カウンセラー&ダイエットアドバイザーとして、体や心に悩む人たち約3000人以上の方をサポートしてきました!基本ぼっちでアニオタ。趣味は、スノボ、キックボクシングです。現在は、将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中です!

SHOTAをフォローする
お役立ち情報(無料)

LINE登録用のバナー

応援お願いします。
ハピブロ

コメント