時間は有限!明日世界が滅びるぐらいの気持ちで生きろ!

目覚まし時計を手渡ししている画像心の話

日々、あなたは生活に満足していますか?

それとも、不満の中で過ごしているでしょうか?

でも、「時間は有限」ということを忘れてはいけません。

限られている時間の中で、これからあなたはどう過ごし、何をしていきますか?

 

スポンサーリンク

時間は有限であり無限ではない

時間は有限と考えながら砂時計の中にいる男性のシルエットの画像

普段改めて自分の、「残された時間」なんて考えることってありませんよね。

しかし私たちにの時間は、当然無限にある訳ではなく、有限なんです。

 

人には、必ず命、寿命があります。

この限られた時間、命がいつまで続くのかは、誰にもわかりませんよね。

本当は日々こうして、一日を過ごせていることって、「どれだけ幸せなことなのか」感謝しなければいけないんですよね。

 

限られた大切な時間を無駄にする行動パターン

夕日に照らされる海の画像

このせっかく与えられた有限な時間を、無駄にするような行動ばかりしていると、生活の中で不満を感じてしますことも増えてしまうのは、当たり前なんですよね。

そんな普段の生活の中で、時間を無駄にしてしまい不満が増えてしまっている人の特徴をご紹介します。

もしも内容に当てはまることが多く、今生活に不満が多い方は、少し時間の使い方を改めて考えてみましょう。

 

後でいいや・落ち着いてからいいやが口癖

よく生活の中で、何かしたいことがあっても、「後でいいや、今の仕事が落ち着いてからでいいや」なんて言っていませんか?

後回しにすることは構いませんが、本当に後でやるとき出来るときは来るのでしょうか?

きっとなんだかんだで、忙しい日々から抜け出せずに、後回しにしてても、いつまで経ってもやりたいことが出来るようになる日なんて来るときがない人の方が多いのではないでしょうか。

 

中には、後回しにしていたことで、期限が来てしまって二度と出来なくなってしまったなんて行事もありますよね。

何かやりたいことを後回しすることは構いませんが、先の人生でもそのやりたいことが出来る環境が整っているかなんて、保証なんてないんですよ。

「あの時やっておけば良かった」なんて後悔しないためにも、一度やってみようと思ったことは、後回しになんてせずに挑戦して、体験することも大切ですよ。

 

言い訳が多く我慢することが多い

なんでも、時間、お金、環境のせいにばかりして、何事も我慢していませんか?

理由があるのは仕方ありませんが、中には出来ない理由、言い訳をしているだけのこともありますよね。

 

いま我慢していることが多い人は、本当に出来ないことなのか?よく考えてみてください。

我慢することが多くなればなるほど、出来ない理由、言い訳を作ることが慣れてしまえば慣れてしまうほど、生活で不満が増えてしまうことも多くなってしまいますよ。

 

自分を犠牲にしてまで、人のために尽くす

自分のことよりも人のために生きることは、素晴らしいことです。

しかし中には、自分のことを犠牲にしてまでも、人のために生きている人もいますよね。

それでは、誰も報われません。

自分の主張も大切にして生きていきながら、人のために動けるようになると、結果的にお互いが幸せに感じられるようになることが増えていきます。

本当に人のためにを想うなら、ときには自分の主張を見つめることも大切にしていきましょうね。

 

時間は有限です。明日世界が滅びる気持ちで過ごそう。

山の丘の上で立っている女性の後ろ姿の画像

このように、今私たちが当たり前のように過ごしているこの時間は、永遠に続くような感じもしてしまいますが、いつこの時間がなくなるかは本当はわかりませんよね。

この無限ではない時間、有限の時間をどう過ごしていくかは、時には改めて意識することは大切です。

 

ここまで、この限られた時間を少しでも有効活用して、後悔ない人生を送るためには、様々な我慢や言い訳から卒業する必要もありますし、自分のことを自分で大切に出来るようにならなければなりません。

 

有限と言われるこの時間を、1日でも早く不満のない人生に導かれるためには、明日人生が滅びると思って生きてみましょう。

とはいえ、毎日人生が滅びるなんて暗いことを考えることは、よくないと思うので、例えば、何か勇気や覚悟が出なくて挑戦したいことから逃げてしまうときに考えると良いかもしれませんよ。

 

明日人生が滅びてしまうなら、今我慢なんかしてる暇なんてない、後悔したくない、なんて気持ちも大きくなるでしょうし、自分が本当にやりたいことが見えてくるかもしれません。

どうしても、いつでも時間はあると思っているから、我慢してしまうこともあるでしょうし、言い訳してしまうことも増えてしまうんだと思います。

 

一度世の中の見方や考え方を変えて生活してみるだけで、自分らしい生活に導かれるようになりますよ。

是非、有限ある時間をどう使ってこれから過ごしていくか、考えて行動して生きてみましょう。

心の話
スポンサーリンク
SHOTAをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHOTA

1990年東京都出身。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、26歳で脱サラ。退職後すぐ整体ボディケアサロンを独立開業!整体セラピスト&カウンセラー&ダイエットアドバイザーとして、体や心に悩む人たち約3000人以上の方をサポートしてきました!基本ぼっちでアニオタ。趣味は、スノボ、キックボクシングです。現在は、将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中です!

SHOTAをフォローする
お役立ち情報(無料)

LINE登録用のバナー

応援お願いします。
ハピブロ

コメント