始めたばかりのパートを辞める理由なんていらない真実!

湖を眺めながら、始めたばかりのパートを辞めると言い出せず悩んでいる女性の画像仕事

「始めたばかりのパートを辞める理由どうしようかな…。」

いやいやいやいや、そこそんなに重要?

ハッキリとした理由なんてなくてもいいんです。

 

スポンサーリンク

始めたばかりの仕事ほど辞めたくなるもの

そもそも仕事を辞めたいと思った人の理由で多いものは、何か考えたことはありますか?

あるインターネット調査では、以下のような結果がでています。

「辞めた」「辞めたいと思った」理由のグラフ

引用:dipディップ総合研究所

 

このグラフのように、ほとんどの人が職場の人間関係です。

あなたも、そうですか?

まぁ、人間関係が原因だと、なんだか辞める理由としては言いずらい内容ですよね。

 

そもそも、始めたばかりの仕事って、良いところよりも嫌なところばかり見えてしまうんですよね。

これは、慣れていない環境だからこそ違和感を感じやすいんです。

 

仕事だって、やったことないことジャンルなら、やってみて初めて自分には合わないなと感じることもあるでしょうし。

人間関係なんて、初めて会う人たちなんだから、勤務するまでは相手のことを知りませんよね。

 

中には、性格悪そうな人もいれば、嫌味的な一言多いような人もいるでしょうし、最初は、「なんだこいつ」なんて思ってしまうかもしれません。

なんでも慣れていないと、いつも以上に嫌悪感を抱くことも多くなるんです。

 

この慣れる前に、精神的にしんどくて辞めてしまう人が多いだけなんですよね。

意外にも、3か月ぐらい我慢して頑張って続けてみたら、その環境がいくら悪くても、耐性が付くというか嫌なことあっても、「いつものことだし…」なんて流せるようになるもの。

 

でも、どうしても、「ここは嫌だ!始めたばっかりだけど辞めたい…」なんて思うなら、何も考えずに辞めてしまえばいいんです。

 

そもそもパートの仕事辞めるのに理由なんている?

なんでもかんでも、仕事を辞める理由が必要かというと…。

そんなことないですよね。

 

例えば、

  • なんとなく仕事が合わなかった。
  • 暇すぎてつまらない。
  • なんか思っていたのと違った。

こんなフワフワしたような理由の人もいるんじゃないですか?

 

きっと、始めたばかりで辞めたいと思ったのには、ハッキリした内容じゃなくても何かしらの感覚や理由があるはず。

でも、「その理由がハッキリしたものでないとダメ」と思っている人が多いんじゃないでしょうか。

 

家庭の事情ができたなど、何かしら相手(職場)が納得しそうなことを言わなければ、印象が悪いと思われそう。

そう思って、何かしらのハッキリした理由を考えて悩んでいるんじゃないですか?

 

でも、本来は仕事を辞めるに対して相手に拒否権はないですよね。

また、出会って間もない人ですし、辞めればもう会うこともない人ですよ?

 

そもそもこの前提条件を理解しておかないと、相手の評価ばかり考えて、仕事を辞めるに辞めれない環境が続いてしまいます。

 

始めたばかりの仕事を辞める理由なんてなんでもいい真実

どうしても、ハッキリした理由がなければ、始めたばかりの仕事だし言いずらい…。

そんな人は、嘘でも良いでしょう。

 

辞めると言えずに、無理しても体調崩してしまっても意味がありませんしね。

辞めるに辞めれずに、精神的に追い込まれて最悪な状況を招いてしまう人も、世の中にはたくさんいる。

 

それだけは、絶対に避けなければならない。

始めたばかりであろうが、長くしてきた仕事だろうが、仕事を辞めたいと思ったなら、どんな理由を作り話にしても良いので辞めちゃいましょう。

 

始めたばかりの仕事を辞めるときの理由が欲しい人は、

  1. 夫(妻)や同棲している彼氏(彼女)が引っ越すことになった。
  2. 新しい環境でか体調がすぐれない日々が続いてしまった。
  3. 急遽、親戚や両親の仕事を手伝うことになってしまった。

具体的にこの辺を理由にするのは、どうですか?

 

自分は、過去に2と3を理由にして辞めたこともありました。

ハッキリした理由なのと、始めたばかりの仕事でも関係なく理由にできるような急用ですよね。

 

内容も内容なので、相手(職場)も強くは引き止めることはできないでしょうし、気を遣って何も言えないでしょう。

もしも、仕事を辞める理由付けがどうしても欲しいのであれば、これらの理由を使うと良いでしょう。

 

でも、仕事を辞める理由なんてフワフワした内容でも本来は良いってことは、頭の片隅にでもあると、少しは気楽になるんじゃないでしょうかね。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

パートを辞める理由の嘘ベスト3!超使える言い出しやすい事情を選抜
「パートを辞める理由で、嘘でもいいから言い出しやすい内容ないかな?」 意外にも、こういった悩みを持っている人って多いんですよね。 お世話になった場所だから、人付き合いも良かったから、何かしらの理由があるはず。 誰で...

どうしても言い出せないときは退職代行

どんな理由があれ、始めたばかりの仕事だし…。

なんだか辞めると言い出せない…。

 

そんな方もいますよね。

自分もそうでしたし。

 

それなら、今の時代ならではのサービスもあります。

それが、退職代行ってやつです。

 

これは、アルバイトやパートでも退職代行サービスは使えます。

そもそも、「退職代行サービスって何?」って感じですよね。

 

そのままです。

辞めると言い出せないあなたの代わりに、退職手続きをしてくれる業者のことを言います。

依頼したら、あなたはもう職場と連絡を交わすことなく辞めることができるんです。

すべて業者がやってくれます。

 

知名度がある安心した業者は、【退職代行ガーディアン】ですね。

まずは、サイトに飛んで相談してみることから始めてみましょう。

 

辞めたいを言い出せない人にとっては、画期的なサービスになるはず。

もちろん、「社会人としてそれは良くない…。自分の言葉で言わなきゃ…。」なんて言いたくなる人もいるでしょうが…。

 

でも、そんなことないですよね。

同じように言い出せないで困っている人はたくさんいるから、こういったサービスがあるんですよ?

 

自分が思っている以上に、今の時代は退職代行はよくあることなんです。

何も恥ずかしがることも、罪悪感を感じる必要もありません。

 

むしろ、こうしたサービスを利用した人のほとんどは、「お願いして良かった」と言える人のが多いはずです。

なんでも、何しても勇気がでないときは人を頼れるものは頼ったほうが、結果としては良い方向に向かいやすいんです。

 

このまま、変なプライドを持って、辞めるに辞めれずにいて後悔するような環境にならないように気を付けましょう。

 

まとめ

このように、いくら始めたばかりのパートだからって、仕事を辞めるのにハッキリした理由なんていらないんです。

 

フワフワした理由だって構いません。

とにかく、辞めたいことをハッキリ伝えきれば納得してくれるはず。

 

もしも、ハッキリした理由があったほうが言い出しやすいなら、家庭の事情などが定番ですね。

特に、引っ越しや両親の仕事を手伝うなど、急用でもおかしくない内容だと言いやすいはず。

 

それでも、どうしても辞めると言い出しにくい、勇気を出せないのなら、いっそ退職代行を使ってみるのも一つの手です。

思っているよりも、「こんなんで良かったんだ…」あっけなく終わると思いますよ。

仕事
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

30代突入のアラサー男子。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、20代で脱サラ。退職後すぐセラピストとして独立し、体や心に悩む約3000人以上をサポート。現在は、サロン経営・ブロガー・ライターなど幅広く活動中。将来の夢は、このショーブログを月間100万PVにさせブログを書きながら世界一周すること!ありのままを意識した記事なので、たまに口悪くなりますが、ついつい気になっちゃうような情報をブログで発信しています。

ショーをフォローする
ショーブログ

コメント

error:Content is protected !!