プロテイン置き換えダイエットのやり方【1週間挑戦してみた結果と感想】

プロテイン置き換えダイエット中の男女がジムでハイタッチしている画像ダイエット

みなさんプロテインって、飲んだことありますか?

ダイエットしていると、どうしても体重と一緒に筋肉も落ちてしまいやすく、代謝が悪くなることでリバウンドしやすくなってしまいますよね。

そんな時にオススメなのが、プロテイン置き換えダイエットなんです。

 

スポンサーリンク

プロテイン置き換えダイエットとは

プロテイン置き換えダイエットとは、朝、昼、晩の食事のうち一食をプロテインに置き換えることで、一日のカロリーを大幅に抑えるダイエットです。

プロテインは基本的には、粉末の状態で販売されていることがほとんどです。

 

今では、チョコやバニラなどの様々なフレーバーも増えていて、とても飲みやすくなっています。

水や牛乳や豆乳などで割って飲むことも出来るので、女性でも安心して飲めます。

 

プロテインを置き換えるオススメのタイミングは?

置き換えるタイミング別のメリット
朝食:お腹が空きにくい
昼食:仕事などしている人は昼食の食費が浮く
晩食:一番カロリーを抑えられる

 

このように、プロテインを置き換えるタイミングで、それぞれメリットは違います。

自分の環境に合ったタイミングで、置き換えることをオススメします。

 

ダイエットとして一番結果を出したい方は、お腹は空きやすいデメリットはありますが、夕食置き換えダイエットが一番カロリーが抑えられるので、オススメですよ。

 

プロテイン飲んでもマッチョにはならない?返って太るんじゃないの?

プロテインと聞くと、ボディビルダーのようなゴリゴリなマッチョの人が、筋肉を作るために飲んでいるイメージがありますよね。

確かにプロテインは、タンパク質を効率的に摂取することが出来る機能食品です。

たんぱく質は、筋肉、皮膚、血液、髪、爪などの生成の栄養サポートをしてくれています。

 

この中でも、筋肉を作るサポートということは、ダイエットの落とし穴でもある筋肉や代謝を落とさずに、痩せやすく太りにくい体作りにも最適ということです。

本来、脂肪と一緒に筋肉も落ちやすいダイエットにおいて、代謝を上げるための筋肉を維持し強くしてくれるプロテインは、理想的な飲み物になります。

 

今では、女性用として栄養のバランスや美容成分も含まれた飲みやすいプロテインもあります。

モデルなどの方も利用されている方が多いんですよね。

 

プロテインを飲んでいれば痩せる訳ではありません!成功するための秘訣とは?

よく勘違いしている人がいますが、一食をプロテインに置き換えるだけ、ただ飲んでいるだけで痩せる訳ではありませんよ?

 

プロテイン置き換えダイエットの本来の正しいやり方は、以下4つのことを最低限気を付けましょう。

  1. 置き換えない食事は、栄養バランスを考えて食べ過ぎないようにする
  2. プロテインは、なるべく栄養素が豊富で低カロリーなものを選ぶ
  3. プロテインを牛乳で割るときは、飲み過ぎに注意
  4. 運動を取り入れる(ウォーキングや軽めの筋トレなど)

 

このように、正しい生活習慣のもとにプロテインを取り入れることで、ダイエットの効果も最大限にまで、引き出すことが出来るのです。

 

プロテイン置き換えダイエット生活のやり方【1週間してみたスケジュールと結果】

管理者プロフィール【開始体重:62.6キロ】

実践内容:夕食置き換えダイエット、筋トレ

 

食事1日の参考例

朝食昼食晩食
玄米、納豆、味噌汁、目玉焼き、サラダ玄米おにぎり、サラダチキン、サラダ、カップ春雨スーププロテイン(牛乳割り)

 

オススメのバランスの良い健康食リストは、「まごはやさしい食」です。

まごはやさしい食
  • 「ま」・・・納豆、豆腐、味噌などの豆類
  • 「ご」・・・ごま、くるみ、銀杏、ナッツなどの種子類
  • 「わ」・・・わかめ、ひじき、のり、昆布などの海藻類
  • 「や」・・・緑黄色を中心とした野菜類
  • 「さ」・・・魚類(特に小型の背青魚類)
  • 「し」・・・椎茸、しいたけ、えのき、なめこなどのキノコ類
  • 「い」・・・じゃがいも、さつまいも、こんにゃくなどのイモ類

 

体重経過

1日目 開始:62.6キロ
2日目 朝測定:62.1キロ(-0.5キロ)
3日目 朝測定:61.7キロ(-0.4キロ)
4日目 朝測定:61.3キロ(-0.4キロ)
5日目 朝測定:61キロ(-0.3)
6日目 朝測定:60.4キロ(-0.6キロ)
7日目 朝測定:60.1キロ(-0.3)

※1週間で、-2.5キロの減量に成功!

 

筋トレ(夕食1時間前に実施)

  • 腕立て:20回3セット
  • 腹筋:20回3セット
  • スクワット:20回3セット
  • ダンベル:上腕二頭筋30回3セット

 

脂肪燃焼を促すためと空腹感を紛らわすために、毎日夕食前1時間ぐらいに、筋トレをしてました。

 

プロテイン置き換えダイエットの感想

ネットでは、「プロテインは置き換えるのは良くない、痩せない」なんて声も聞こえますが、通常の生活習慣にプロテインを取り入れるだけで、ダイエットとして痩せるのは、もっと難しいです。

 

置き換えをしないとなると、プロテイン分の一日の摂取カロリーが増えてしまうだけなので、筋トレの量を増やさなければ、返って太りやすくなってしまいます。

 

あくまでもプロテイン置き換えダイエットは、一食分の食事カロリーを抑えることが出来るところにメリットがあります。

そして今のプロテインは、昔とは違って女性向けになっているなど、低カロリーになっていて栄養のバランスも優れています。

 

バランスの良い食事を保ち、ほどよい筋トレを加えながら、一食プロテインに置き換えることで、十分に安全にダイエットすることは可能です。

結果的に、1週間で私も2.5キロの減量に成功しました。

 

感想としては、そこまで辛いこともなく行えたので、実践しやすいダイエット法だなと感じましたね。

是非、興味ある方は、無理のない範囲内で行ってみてください。

ダイエット
スポンサーリンク
SHOTAをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHOTA

1990年東京都出身。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、26歳で脱サラ。退職後すぐ整体ボディケアサロンを独立開業!整体セラピスト&カウンセラー&ダイエットアドバイザーとして、体や心に悩む人たち約3000人以上の方をサポートしてきました!基本ぼっちでアニオタ。趣味は、スノボ、キックボクシングです。現在は、将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中です!

SHOTAをフォローする
応援お願いします。
ハピブロ

コメント