プロテインダイエット!目的別で飲むタイミングが変わる!

プロテインの飲み方とタイミングを考えている女性の画像ダイエット

プロテインダイエットが話題となっているため、男性だけでなく女性もプロテインを飲むことが増えました。

プロテインは、ムキムキのマッチョが飲んでいるイメージを思っている人も多いでしょうが、そんなことはありません。

 

実際プロテインはダイエットに取り入れることで、筋肉量を発達させることで、代謝を上げるサポートをしてくれますので、痩せやすく太りにくい体質作りに、最適なんです。

でも中には、「プロテインを飲むタイミングって?一日どのぐらい飲めばいいの?」なんて疑問を思う方もいるますよね。

今回は、そんなプロテインの飲み方やタイミングをまとめましたので、ご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

オススメのプロテインを飲むタイミングは

本来、プロテインを飲むタイミングで多いのは、「運動後」です。

運動後のプロテインの補給は、筋肉を育てるやすく、痩せやすく太りにくい代謝の体作りに効果的です。

 

運動後にプロテインを飲むほうが良い理由とメカニズムは
➀運動後→➁筋肉の線維が傷つく→③栄養が回らなくなる→④不足したエネルギーを筋肉を分解することで作り出し補う→⑤このままでは筋肉の発達がされずらい→⑥しかしこの状態は、傷ついた筋肉を補修するため栄養を欲している吸収率が高い状態と言える→⑦ここでプロテインを飲むと効果的!ということ。

 

健康のためにプロテインを使用する人は!

一日の食事の栄養バランスを保ち補うためにプロテインを使用しようとしている人なら、以下2つのタイミングがオススメになります。

  1. 食前または、食後
  2. 就寝前

女性が普段不足しがちな、たんぱく質を補うために有効です。

 

普段、空腹感を感じやすく間食しやすい方は、食前に飲むことで、お腹の満腹感を感じやすくなるため、ダイエット中でもオススメです。

就寝前に飲むことは、成長ホルモンのバランスが保ちやすく、体の回復を高め睡眠の質が上がりやすい。

引用:グリコ

 

プロテインの飲むとき気を付けること!間違えると太る原因に!

プロテインで、ダイエット、健康のために飲んでいる方の中で、「太ってしまった。痩せない。」なんていう声も聞こえてきます。

プロテインは、間違った摂取の仕方をしてしまうと、太るのも痩せないのも当たり前なのです。

 

プロテインの効果を感じない痩せない人の原因で多いのは3つ
  1. 食事が高カロリー又は栄養バランスが悪い
  2. 牛乳で割って飲みすぎている
  3. 使っているプロテインのカロリーが高すぎる

 

でもこの失敗しやすいプロテインの解決策は、簡単です。

この3つの原因を、意識して整えればいいだけだからです。

 

プロテインで失敗しない!正しく使用するための解決策
➀なるべく正しい食事・栄養バランスの整った食事を摂るようにしましょう。

 

➁牛乳はプロテインと相性が良く美味しいですが、脂質が多く飲みすぎると太ります。豆乳や水などで割るとカロリーも抑えられてオススメです。

 

③プロテインは、種類が多く目的別でカロリーや栄養素も違います。自身の目的に合うプロテインをしっかり確認して選びましょう。

 

プロテインは、ただ飲んでいれば、健康やダイエットに効くわけではありません。

あくまでも生活の中で、不足がちになる栄養の補助的な健康食品です。

 

プロテインが一番効果的に働くのは、正しい食生活をした上で、自身にとっての適切な1日の量やカロリー数を保ち正しく飲むことです。

ぜひこれからプロテインを使った健康法やダイエットを行うような女性は、努力が無駄にならないように、ここら辺を気を付けて行ってみてくださいね。

ダイエット
スポンサーリンク
SHOTAをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHOTA

1990年東京都出身。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、26歳で脱サラ。退職後すぐ整体ボディケアサロンを独立開業!整体セラピスト&カウンセラー&ダイエットアドバイザーとして、体や心に悩む人たち約3000人以上の方をサポートしてきました!基本ぼっちでアニオタ。趣味は、スノボ、キックボクシングです。現在は、将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中です!

SHOTAをフォローする
応援お願いします。
ハピブロ

コメント