ファスティングって良いの?ポテトチップス大好きなおデブな私も痩せた!

赤いセーターの女性とポテトチップス その他・日記

みんなは、ポテトチップスは好きですか?

 

急になんだよって感じですよね。

 

実はね

 

昔は、私はそんな油ぎっしゅな大好きなポテトチップスやチョコなど食べながら、あまーいファンタをがぶ飲みするような典型的な不健康おデブちゃんでした。

 

まぁあれはあれで楽しい生活でしたけどね。(笑)

 

日に日に増える体重に危機感を

 

でもね。

 

さすがの私もポテチをむさぼりながら
ジュースを飲んでいる生活を続けていることで

 

日に日に増える体重にさすがに
危機感を感じたのがダイエットを始めようとしたのがきっかけです。

 

色々なダイエット法がある中で、短期間で手っ取り早いもので、健康に痩せられる方法ないかな?

 

なんて探してたら当時ファスティングダイエットが流行ってることに気づきました。

 

ファスティングのこと詳しく知らない人も多いとは思いますが、要は、断食です!

 

断食といっても何も飲まず食わずのような宗教的なものとは違い、ファスティングは、ご飯などの固形物から断つ代わりに、水や酵素ドリンクを飲んで栄養を補給します。

 

今では、ファスティングの良さを知っているので、こんなファスティングに関する専門ブログも書いていますので

 

私のようにポテチ大好き女子で、でも痩せたい!と思っている方には、ぜひファスティングの良さを知ってほしいと思ってます。

 

ファスティングってお腹空きそうで絶対私には出来なさそう

 

「ファスティングって、水分は取れてもほとんど断食だし、お腹が空いて大変そう…」

 

ってイメージを持つ人もいるでしょうが。

 

まさに最初の慣れない頃は、空腹感との戦いはありますね。(笑)

 

だから、私がこのファスティング専門ブログでは、初心者さんでも少しでも苦しくならずにファスティングが出来る方法をたくさん書いています。

 

今までダイエットすらあまりやったことがない人や、ダイエット中の空腹感に弱い人は、ファスティングの初級編からやってみてもいいかも!

 

≫≫ファスティング初級編【食べるファスティングダイエットのやり方】速攻痩せたい方必見

ポテチ大好きおデブちゃんでも健康に痩せるファスティングって

 

食べるファスティング初級編は読んでいただきましたか?

 

ファスティングって、準備食期間に行う「まごはやさしい食」を心がけるだけでも、断食しなくても十分に健康的に体重は痩せられるんですね。

 

中には「こんなファスティングなら私にもできそう」と思ってくれた方もいるでしょうが

 

でも中には

 

「そこまで意識して食事を気にすることが出来るならもともと太ってないし」

 

って思う人もいるでしょう。まさに私もそうでしたし。

 

ただ、私の場合は好き勝手に健康に悪いものばかり中心に食べていたことで、日に日に増える体重とともに、胃痛や胸やけなどの体の症状まで出てきたことで感じた危機感が、このめんどくさい行動をさせてくれるきっかけになりました。

 

この食べるファスティングの初級編から無理せず行ったことで、普段自身がどれだけ食べ過ぎていたのか?感じてほしいんですね。

 

それが実感できれば、ポテチを食べることをやめられるわけではありませんよ?(笑)

 

実際、私は今でもポテチを食べることはよくあります。それは美味しいものは美味しいから!

 

好きだから食べるのは良いことです。

 

ただ過去の私はお菓子を食べ過ぎていたのは、いくら食べても満足できなかったのは、心から食べ過ぎていることを実感できなくなっていたからなんです。

 

要はお菓子や食べ物にマヒしてたのです。

 

好きなものとして、食事やお菓子を楽しく食べれていなかった。ストレスをお菓子やご飯で解消していた!って感じなんですよね。

 

だからこうしてファスティングをしたことで、普段どれだけ胃や体に必要以上のカロリーや食べ物を入れていて負担をかけていたのかを実感できるようになってから。

 

痩せただけでなく、食べ過ぎることも自然と減ったんですよね。

 

お菓子を食べる頻度も自然と減って、お菓子やポテチも食べたいときだけ食べるというような気持ちよく食べれるようになりました。

 

お菓子がダメというわけではなく、お菓子は楽しくおいしく食べられるようになれば、太りすぎることはないことにファスティングは気づかせてくれるので、それもおすすめな理由でもあります。

 

ファスティングは、気軽にやると危険なこともありますが、この初級編であれば健康的な生活を送れるので初心者さんには、とてもおすすめなので無理のない範囲内でやってみてくださいね。

 

コメント