パチンコになぜハマる人が多いのか?経験者にしか分からない理由を暴露

パチンコにハマっている人がスリーセブンを出している画像パチスロ話

パチンコにハマる人が多い理由って…。

ギャンブルが嫌いな人からすれば、負けてる人のが多いイメージでしょうし、「何のためにやっているの?」なんて思う人もいますよね。

 

スポンサーリンク

パチンコにハマる理由!経験者が語るあるある

なんでパチンコなってやっているの?

これに関しては、経験者にしか分からないことです。

元パチスロ大好きだった自分が思う、パチンコにハマる人の理由をご紹介していきます。

 

シンプルに楽しい

至ってシンプルです。

普通に、パチンコって面白いんですよ。

 

ゲームみたいな感覚ですかね。

画面演出とかも、結構見ててワクワクするし。

他にも、自分の好きなアニメやアイドルやドラマのパチンコ台とかもあるんですよ?

 

そんなの面白いに決まってるじゃないですか。

結構、アイドルオタクとかもファンとして、パチンコ台にしかない好きなアイドルの演出を見たいがためにやっている人も多いんですよ。

 

投資金額よりも増えるかもしれないドキドキ感

何よりパチンコは、ギャンブル要素が含まれる遊びの一つです。

自分の賭けた金額よりも、多く得するかもしれないドキドキ感。

一つの副業的な感覚で、パチンコをやっている人もいるんです。

 

休日の暇つぶし

社会人にもなると、友達と遊ぶことも減りますよね。

休日が暇になる人は多いもんです。

 

そんなときに、一度パチンコをやってしまうと、ものすごい暇つぶしになることを実感します。

休日の趣味の一つとして、いつの間にかパチンコにハマる人は多いんです。

 

日常に刺激が出る

正直、あまりにも日常が平凡だと、それはそれでつまらないと感じる人もいますよね。

毎日同じような日々を送るよりも、何かしらの刺激ある日常を送りたい。

そう思う人ほど、ギャンブル要素のあるパチンコのドキドキワクワク感がたまらなくなるんです。

 

辞める理由が見当たらない

一度パチンコにハマってしまうと、デメリットもあればメリットも多い。

何か辞めるきっかけがなければ、なかなか辞めようとは思わないものなんです。

 

家族ができた、子供が生まれた、仕事が忙しくなった、貯金が必要になってきたなど。

何かしらの理由がないと、辞める決断ができない人は多いぐらい、パチンコには魅力を感じてしまうぐらいハマってしまうんです。

 

友達や知り合いが増える

自分がそうだったんですが、パチンコやスロットなどのギャンブルを通して、友達や知り合いも増えました。

なんだかんだで、人脈も広がったりするので良いんですよね。

 

こういった目的が同じ過ごし方の友達や知り合いが増えると、休日も人と関われる日も増えるので充実した日々に繋がります。

もしも、パチンコを辞めたらこの関係もなくなるかもしれないという不安からも、辞めたいとは思えなくなる人も多いんだと感じます。

 

パチンコにハマり過ぎた!パチンカス街道まっしぐらになる理由

パチンコにハマるのにも限度も必要です。

休日だけでなく、仕事帰りにまでちょっぴり寄るなど…。

毎日行かないと気が済まないようになれば、パチンカス街道まっしぐらです。

 

ギャンブルが嫌いな人は、このギャンブルによる破産が怖くて嫌いな人も多いですよね。

そうなんです。

パチンコでもあんまりハマり過ぎると、破産するレベルで借金を負う人もいます。

 

どうしても勝ち負けが分かりやすいパチンコは、負けると悔しくて勝つまで続けようとしてしまう人は多いんです。

長年とパチンコに負け続けていても、なぜか辞めない…。

 

これは、次やれば今までの負けを巻き返せるぐらい勝てるかもしれない…。

そう考えてしまうからなんですよね。

 

こうして、次こそ次こそと言っているうちに、どんどん状況が悪化していきます。

周りからも、パチンカスと言われてしまうぐらいに…。

 

関連記事

パチンカスの末路を俺は見た!人として落ちていく言動が衝撃すぎる
学生時代の私も、パチスロをやっていた時代がありましたが、すぐにやめることができました。 でも今回は、自分の知り合いでパチスロにハマりにハマったパチンカスの末路が凄すぎたので、当時に見た内容をリアルに包み隠さず話します。 パチ...

パチンコは、本気でやるか、遊び程度にするかメリハリが大事

パチンコはさ、本気でやるなら本気でやったほうがいい。

だって、本気で勝つつもりで勉強する人もいますしね。

 

なんでも、知識不足で挑むよりは、知識を豊富にして挑むほうが、パチンコでも負ける確率を下げられますよね。

 

要するに、パチンカスのように人生が狂ってしまうほどにハマるのは良くないことです。

パチンコで勝ちたいなら本気で学ぶべき、そこまで頑張れないなら遊び程度に毎月金額を決めてやるべきなんです。

 

じゃないと、歯止めがかからない。

パチンコで、自分で自分をコントロールできなくなるほどハマってしまえば、お先は真っ暗です。

より楽しくパチンコライフを送るには、この辺のメリハリをハッキリしておいたほうが安全です。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

パチンコあほらしいと悟った瞬間!どん底寸前だった自分が辞めた理由
私も、20代前半などの若い頃は、パチンカスと言われてしまうような時代がありました。 あれだけギャンブルにハマっていた自分でも、「パチンコってあほらしいな…」と悟った瞬間が何度もありました。 【元パチンカスが暴露】パチンコがあ...

まとめ

このように、パチンコにハマる人には、それなりな体験者にしか分からないような理由があるんです。

なんでもかんでも、パチンコなどのギャンブルを悪として見るのは良くない。

 

これだけ全国の人がハマるぐらい、パチンコにはパチンコなりの魅力があるんです。

問題にされてしまうのは、自分をコントロールできなくなるほどハマると、中には借金してしまうほど人生を狂わしてしまう人がいるというだけ。

 

だから、パチンコするなら少しでも負けないように努力し続けて勉強するか、毎月金額を決めて遊び程度に嗜むかメリハリを付けましょう。

パチスロ話
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

30代突入のアラサー男子。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、20代で脱サラ。退職後すぐセラピストとして独立し、体や心に悩む約3000人以上をサポート。現在は、サロン経営・ブロガー・ライターなど幅広く活動中。将来の夢は、このショーブログを月間100万PVにさせブログを書きながら世界一周すること!ありのままを意識した記事なので、たまに口悪くなりますが、ついつい気になっちゃうような情報をブログで発信しています。

ショーをフォローする
ショーブログ

コメント

error:Content is protected !!