パチンカスの末路を俺は見た!人として落ちていく言動が衝撃すぎる

パチンカスがタバコをふかしているようなイメージ画像人生論

学生時代の私も、パチスロをやっていた時代がありましたが、すぐにやめることができました。

でも今回は、自分の知り合いでパチスロにハマりにハマったパチンカスの末路が凄すぎたので、当時に見た内容をリアルに包み隠さず話します。

 

スポンサーリンク

パチンカスの末路を暴露!人として落ちていく言動に衝撃

一度はパチスロしていた身として、パチンカスになっていく知り合いを見ていてパチスロにハマりすぎてしまうことで、ここまで人が変わってしまうことがあるのかと驚かされました。

 

ほぼ毎日のようにパチスロに行く

本当にパチスロにハマっていると、毎日のように、たった一時間でも行かないと気が済まないようです。

そんな知り合いは、時間があれば行っていましたね。

よくパチスロ店の外から居るのを見かけていました。

行くのは良いのですが、お金がなくても行かないと我慢できなくなっているのが、見てて問題なんだなと感じました。

 

複数の友達に借金していく

もうね。これが、一番びっくりしました。

自分の友達にも、実際にそいつにお金を貸してしまった人が何人もいました。

一人ではなく何人もですよ?

「お金貸してほしい」という電話を、手あたり次第に電話していっていたそうです。

しかも、そのお金でパチスロ行ってるところを目撃している人も多かったとのこと。

それ聞いたとき、「そこまでしてパチスロするのは、ヤバすぎない?」なんて、キョトンとしてしまいましたね。

 

収入あるのに借りたお金を返済しない

もうこれに関しては、救いようがないと感じます。

一応仕事していたようなので、少なからず収入はあるはずなのに、収入のほとんどをパチスロに行ってしまそうで…。

「来月絶対返すから!」と借りていた友達にお金を返すことはなかったようです。

友達も、「もう帰ってこないだろうし諦めてる。あげたとして目をつぶる」なんて言っていました。

しかも驚きなのは、前に貸したお金を返していないのにも関わらず、「絶対まとめて返すから、また貸して」なんて電話が来た人もいたそうです。

 

え?まさかの、に、に、二週目の物乞いだと?!

 

もうこれは、本人も無意識なレベルで相手の気持ちを考えられないぐらい、自分をコントロールできなくなってしまうんだなと感じましたよ。

ギャンブル依存の怖いところを知りましたね。汗

 

消息を絶つ

あれだけ、色々な武勇伝を作っていた人でしたが、いつの間にか見かけるものはいなくなったんですよね。

当然、お金を返すこともなくもなく、あっちからの催促の連絡すらも来なくなるぐらい音信不通な状態らしい。

「最近、〇〇見ないよね。何してんだかね。」なんて話がでるぐらい消息が不明になる。

きっと、パチスロをやめて、街から離れて一から人生をやり直していることを願いたい。

 

パチスロしてる=パチンカスではない

パチスロ店で、朝の行列に並んでいるだけでパチンカスなんて言う人は多いですが、それは言い過ぎかもしれない。

別に、パチンコもスロットも娯楽としてやっている分には悪いことじゃないですからね。

 

一番問題なのは、人に迷惑をかけるほどにパチスロに依存してしまうことなんだと思います。

そこで初めて、本物のパチンカスになってしまうんではないかと感じる。

今回は、知り合いのパチンカス化し始めたリアルな言動をお教えしました。

パチスロは正しく適度に楽しまないと、ここまで人をダメにするのかと、実際に近くで見ていて怖かったのが本音です。

 

パチスロでダメにならないために

賛否両論あるでしょうが、パチスロはルールを決めて適度に嗜むが丁度いいんですよね。

  • 毎月3~5万まで
  • 負けてもイライラしない【深呼吸する】
  • 銀行のカードを持ち歩かない【下ろすのを抑制】

 

一番の問題は、気持ちのコントロールとお金への縛りをしっかり付けておくことですかね。

この2つのどちらかが欠けるだけで、パチンカス街道まっしぐらになる恐れがある。

パチスロも趣味や娯楽の一つになるので、楽しく自分も誰も傷つかないような楽しみ方を意識してもらえる人が増える記事になっていれば幸いです。

人生論
スポンサーリンク
ナチュをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ナチュ

30代突入。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、20代で脱サラ。退職後すぐセラピストとして独立し、体や心に悩む約3000人以上をサポート。属性:ぼっち・アニオタ。趣味:キックボクシング。将来の夢:ブログ月間100万PV!得意なジャンルは自ら執筆し、苦手・専門外のジャンルはライターに頼み定期的に記事を更新しています!

ナチュをフォローする
応援お願いします。
ナチュブロ

コメント

error:Content is protected !!