仕事向いてないよと言われたときするべき行動!最善の手段が自分を成長させる

指を差されて仕事向いてないよと責められている男性のシルエットの画像仕事

自分なりに頑張っているのに、「仕事向いてないよ!」なんて言われたらショックですよね。

中には、怒りの感情が湧いてくる人もいると思います。

 

意外にも、こういった否定的なことを職場の人から言われた経験がある人も多いんですよね。

 

しかしながら、仕事向いてないなんて言われても…。

「じゃあ、どうしたらいいの?」なんて感じになりますよね。

 

そこで今回は、人から仕事向いてないと言われたらするべき行動について解説していこうと思います。

 

スポンサーリンク

「仕事向いてないよ!」なんて言ってくる人の心理

そもそもですよ?

心の中で思っていてもですよ?

 

相手に向かって、「仕事向いてないよ!」なんて普通は言いませんよね。

 

こういう人たちの心理状態って、どうなってんのか気になりますよね。

この辺も詳しく解説していきます。

 

遠回しに辞めろの合図

職場に嫌いな人がいると、相手に仕事を辞めてほしいと思ってしまうことありますよね。

もしかしたら、相手は自分のことを嫌っているかもしれないってことです。

 

だから、「仕事向いてないよ!」なんて意地悪なことを言ってくるのかもしれません。

きっと、遠回しに仕事辞めてくれの意味合いもあるのかもしれないと思っておきましょう。

 

自分の理想を人に押し付けるタイプ

自分の理想を人に押し付ける人っていますよね。

例えば、「これぐらいの仕事はできて当たり前!」なんて理想を持っている人も多いです。

 

そんな理想が高い人ほど、自分の理想通りに動けない人にはイライラしてしまいやすい傾向があります。

 

中には、「仕事向いてないよ!」なんて意地悪なことを言いたくなってしまう人もいるでしょう。

 

単なる妬み

自分が仕事できていない人ほど、仕事できている人のことを妬むことがあります。

 

中には、「仕事向いてないよ!」なんて意地悪なことを言うことで、自分のほうが優位な立場にいることを見せつけたい人もいるんです。

 

こうした相手を落としてでも、自分を大きく見せないと生きていけない人っているんですよね。

これは、自分を守るための行動として意地悪なことを言ってくる人もいるってことです。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

自分はいらない人間と仕事で感じる10の場面!悪い思考と環境を変える秘訣
「自分はいらない人間なんあじゃないか…。」 仕事の場面で感じてしまうことってありませんか? 自分も会社員時代に、よく上司から怒られることが多かったときに感じていました。 「もう職場に必要とされていないんじゃ...

仕事向いてないよと言われたときにするべき行動

もしも、誰かから仕事向いてないと言われたら…。

真に受けて、どうしていいか悩んでしまう人もいますよね。

 

そこで、人から仕事向いてないと言われたらするべき行動についても解説していきます。

 

相手の言葉を気にしない

人に言われた言葉に影響されてしまう人は多いですよね。

しかしながら、「仕事向いてないよ!」なんて言われても気にする必要はありません。

 

本来なら、そんなこと相手に言われる筋合いないですからね。

あくまでも、個人の意見でしかないことを忘れてはいけません。

 

もしかしたら、他の人なら自分の仕事っぷりを評価してくれている人もいるかもしれませんしね。

たった一人の言葉を鵜呑みにして悩むことは、あまりよくないことでもあります。

 

周りの職員に相談する

誰かに何か言われて困ったときは、他の職員に相談してみましょう。

本当に、今の仕事が自分には向いていないのか、客観的な意見を聞いてみることがおすすめです。

 

きっと、「そんなことないよ!」なんて言葉を言ってくれる人もいると思いますよ。

 

色々な人に相談して話を聞いてみると、自分では気づけない部分も分かったりするのでおすすめですよ。

 

上層部に相談する

もしも、あまりにも仕事のことで意地悪なことを言ってくる上司や職員がいるなら、上層部の人に相談するのも一つの手です。

 

頑張っている人に対して、仕事が向いてないなんて言葉を投げかけるのは悪いことですからね。

職場の偉い人に伝えることで、何かしら指導が入るかもしれません。

 

何かあったときは、正しい方法で相手にきちんとした罰則を受けてもらう必要もあるでしょう。

 

自分のペースで仕事に取り組み続ける

誰に何を言われようが、自分のペースで仕事を取り組み続けることは大切なことです。

周りの言葉に振り回されてしまうと、自分らしく仕事ができなくなる恐れもありますしね。

 

自分らしく仕事ができないと、

  • 仕事への不満が増える。
  • 仕事へのモチベーションが上がらない。
  • 仕事を辞めたい気持ちが強まる。

こんなマイナスな思考や感情を抱きやすくなってしまいます。

 

それに、誰かに何か言われるたびに、マイナス思考になって仕事を辞めてたらキリないですよね。

 

もちろん、何か自分に非があることで指摘されたことなら、自分の非を認めて直さなければいけないこともあるでしょうけど…。

 

でも、基本は何か嫌なことを言われても、自分のペースを乱されないこと。

自分らしく仕事を続けることだけは大切にしましょう。

 

出世して何も言わせない環境を作る

仕事向いてないと言われたときは、相手が何も言えなくなるぐらいに自分が成長してしまえばいいんです。

 

要するに、相手にぐうの音も出ないほどに実力で黙らせるということです。

 

否定的なことを言われたときに湧き上がる怒りのエネルギーは、自分を爆発的に成長させる餌になることもあります。

 

ときには、とことん戦い実力を見せつけることも大切なんです。

 

自分でも向いてないと思っていたなら辞める

もしも、誰かから仕事向いてないと言われて、自分でもそう思っていたパターンもありますよね。

本当に、今の仕事は自分には合ってないこともあるってことです。

 

そうしたときは、仕事にやりがいを感じていないなら転職する決断もするべきでしょう。

自分が本当にやりがい持って仕事ができる環境は、他にあるのかもしれませんしね。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

やる気をなくす職場あるある!悪い環境を変えるとっておきの対処法とは
仕事を頑張ろうという気持ちはあっても、やる気をなくす職場ってありますよね。 頑張りたいのに頑張れない環境ってのは、複雑な気持ちになる。 そんな気分が乗らない居心地の悪い職場に居続けるべきなのか悩む人もいますよね。 ...

人生で起きる嫌なことは、自分の成長するための試練

人生生きていると、何かしら意地悪なことを言ってくる人はいるもんです。

 

中には、「はぁ…。なんで自分ばっかりこんなこと言われなきゃいけないんだ…。」なんて落ち込む人もいるでしょう。

 

しかしながら、こういった自分が嫌な気持ちになるときほど、自分が成長するための試練だと思いましょう。

 

基本、嫌なことが起きるときほど、自分にとって何か意味があると言われていますよね。

 

要するに、今自分の身に起きている嫌なことは、自分の考え方や行動次第でメリットになるかデメリットになるか変わるってことです。

 

相手に何か嫌なことを言われても、ただ落ち込んでショックを受けるのは辞めましょう。

その言葉をきっかけに、自分がどう成長するべきかを考えるほうがおすすめです。

 

これからは、自分の成長のために訪れた試練を活かせる行動を心がけましょう。

 

まとめ

自分なりに仕事を頑張っているのに、「仕事向いてないよ!」なんて言われたら嫌な気持ちになるのは当たり前ですよね。

 

しかしながら、そんな否定的な言葉を言われたときほど自分を試されます。

その言葉をきっかけに、自分の成長を促せるような最善な手段を取れるのかが重要なんです。

 

中には、ショックを受けてしまって仕事に集中できなくなる人もいるでしょう。

または、怒りに身を任せてしまって退職してしまう人もいるはずです。

 

でも、人の言葉に影響されて自分を見失ってしまえば、今後の人生も辛いことばかりになってしまいます。

 

誰かに何か嫌なことを言われたときこそ、冷静になりましょう。

そして、自分の成長を促すことだけを考えましょう。

 

そのためにも、今回ご紹介した仕事向いてないよと言われたときにするべき行動も参考の一つにしてみてください。

仕事
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

アラサー男子。〝一度キリの人生なので好きなことして生きたい〟と思い立ち、20代で脱サラしてセラピストとして独立。身体や心に悩む多くの人たちをサポートしてきました。現在は、サロン経営、ブロガー、ライターなど幅広く活動中。将来の夢は、ブログを書きながら世界一周することです。ジャンル問わずついつい気になる情報をブログで発信中。

ショーをフォローする
ショーブログ
error:Content is protected !!