ファスティングは【準備期間なしでも成立するのか】効果に差は出る?

木製のフォークとスプーンの画像 ファスティング
【断食・ダイエットに必須アイテム】

⇩当ブログ圧倒的推薦する酵素ドリンク⇩
芸能人、スポーツ選手も愛用中!「優光泉」酵素ドリンク

ファスティングを行う上で、準備期間というものがありますが、「この準備期間なしでもファスティングは出来るのか?」「でも食事考えるの作るのがめんどくさいしな」と思う方もいますよね。

 

結論から言えば、準備期間なしでもファスティング(断食)は行うことは出来ます。

体重も必然と痩せるのでダイエット効果も発揮されます。しかし、準備期間あるなしで、何が違うのか?を知ることは大切です。

 

ファスティングの準備期間をやるやらないで効果は変わるのか?

健康に良い食事が並んでいる画像

本来の準備期間の目的は、胃にやさしい食事を中心に生活して少しずつ食事量を制限していくことで、ファスティングに向けて胃腸を慣らしていく時期です。

 

このように、ファスティングの準備期間は本来は必要なものです。

この胃腸を慣らしていく準備期間をするかしないかで、どのようなメリット・デメリットがあるのか以下にまとめてみましたので参考にしてみてください。

 

準備期間あり【メリット・デメリット】

メリット
  • 急激な食事量の減少による胃痛やファスティング中の好転反応(頭痛や吐き気)を予防出来る。
  • 胃にやさしい食事やカロリー制限によって、準備期間だけでも健康・ダイエット効果は発揮する。
  • 胃腸を慣らしておいておくほうが、ファスティングした時のデトックス効果が上がりやすくなる。
デメリット
  • 食事を考えるのが用意するのがめんどくさい
  • 時間がかかる。

 

準備期間なし【メリット・デメリット】

メリット
  • 食事を考えること、用意する手間がはぶける
  • 時間短縮でファスティングが行える
  • すぐに痩せる
デメリット
  • 急なファスティングをすることで、胃腸がびっくりして胃痛に繋がる
  • 急激な食事量の低下によって、好転反応(頭痛や吐き気)が起こりやすくなる
  • 胃腸に負担がかかるので体重は痩せてもデトックス効果は低くなる。
  • すぐに痩せるが、結果的には準備期間を行っているほうがトータルでもっと痩せる。

 

準備期間なしでもファスティングは行えるがやったほうが効果は高い

レシピを見ている女性の下半身の画像

結果的に、準備期間なしでも自己責任でファスティングは行えるしある程度は痩せます。

健康的にもっと痩せたいのであれば、準備期間はやったほうが良いわけです。

もう迷わない!ファスティング準備食の期間を正しく過ごす方法
ファスティングに大切な3つの期間のひとつでもある準備食ですが、実際の流れがイメージが付かない方ややってみて出てきた疑問や問題などありますよね。そんな人のために、この記事ひとつ見るだけで解決出来るように準備食でよくある質問をまとめて答えてみました。

ファスティング準備期間のめんどくさいを解消する方法

玄米と味噌汁健康食の画像

準備期間をどうしてもやりたくない人もいるでしょうが、もしかしたらあなたにも簡単に準備期間をめんどくさいと思わずに過ごせる方法があるかもしれません。

私が考えた「めんどくさがり屋でも出来る準備期間」の方法
  • 準備食のメニューのレパートリーを3つほど決めておく
  • コンビニやスーパーのお惣菜屋などで買えるものを選ぶ
  • 品質の良い酵素ドリンクを用意しておく

 

いくつか準備食で食べれる食品を、ピックアップしてコンビニやスーパーでも用意できるものを考えて置けば、まとめて日数分買い込んでおけば楽ですよね。

本当は手作りの方が良いですが準備食なしよりはマシです。

 

食事内容が思いつかず多少レパートリーが少なくても不足がちな栄養は、品質の良い酵素ドリンクをプラスで飲んでおけば補えます。

1日の水分摂取量も大事になりますので、酵素ドリンクやお水合わせて1日2~2.5ℓぐらい摂取するのが効果的です。

【私がよく食べる用意しやすい準備食レパートリー】

レトルトの玄米やお粥、カップお味噌汁や春雨スープ、めかぶ、緑黄色野菜サラダ、納豆、豆腐、ひじき、里芋やかぼちゃの煮物など。

 

まとめ【健康的に痩せたい人は、対策はいくらでもある】

このように、ファスティング準備期間は行わなくても出来ますし痩せることもある程度は結果が出ますが、準備期間をしっかり行うほうが、ファスティングの健康やダイエット効果にも差が出てしまうのも事実です。

 

もしも、準備期間の食事管理ががめんどくさいのであれば、対策はいくらでもあります。

コンビニやスーパーでストックとして買えるものを選び、その他の細かい栄養は酵素ドリンクでカバーしましょう。

 

どうしても、準備食なしでのファスティングは体調不良に繋がる可能性や体への負担も大きいのでオススメはしません。

是非、この記事がひとつの参考になれば嬉しいです。

 

栄養を補う酵素ドリンクに迷っている人は下記関連記事を合わせて読むとオススメ

ファスティングで飲むなら絶対オーガニック酵素ドリンク!
ファスティングで使用する酵素ドリンクは何が良いのか迷っていませんか?酵素ドリンクにも添加物が入っているものもあればオーガニックな完全無添加なものまで品質も様々です。そんな中、最もファスティングにもおすすめの商品をご紹介したいと思います。
断食にオススメな酵素ドリンク
優光泉

ファスティングと言えば、「優光泉」と言われるぐらい有名です。
人気度、コスパ、品質、受賞歴、販売実績と完全返金保証もあるので安心です。
当ファスティングブログ管理人も愛用。

NMGF公式酵素Reborn

今後、確実に期待の星!
最近、インスタやツイッターで話題沸騰中の【ファスティング専用酵素商品】
スティックタイプがあり持ち運びが可能でどこでも飲めるのが良いところ。
商品値段も通常の酵素ドリンクよりも、相当リーズナブルなのに品質も良好と文句なし。
安くて品質の高いものを探している方にオススメです。

ベルタ酵素

こちらもファスティングで使われることの多いベルタ酵素。
飲みやすさや美味しいと口コミでは人気。
品質は良好ですが、販売実績・コスパを考えて3位にしました。
個人で好みは違うと思うので、自分に合いそうな商品を選ぶのがポイントです。

ファスティング
管理者【LINO】

似顔絵のオリジナルアイコンの画像

ハピブロ運営者のLINOです。ちなみに、アイコンは実物の100倍カッコよく描いてもらいました(笑)現在フリーランスで、整体院長・セラピスト・カウンセラー・レイキヒーラーとして活動中。心と体の悩みを持つ約5000人近い方をサポートしてきました。これからは、念願のブロガーとしても活動の幅を広げていきたいと思っています。目標は、100万PV(笑)

【資格】

  • 日本治療協会会員
  • 整体師
  • メンタルカウンセラー
  • 日本レイキセラピスト協会ヒーラー
  • 国際ウェルネス協会認定MRT応用過程終了

プロフィール続き:管理者自己紹介

Twitter:@shotahappyblog

ご相談・仕事依頼:お問い合わせ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

linoをフォローする
ハピブロ

コメント