友達いらないは成功者の特徴!自ら孤独を求める人の隠された意味

孤独でも成功者になった男性の画像人間関係

「友達なんていらない!」

そんな言葉を言えるあなたは、成功者になれる素質があるかもしれません。

 

それは、なぜか?

実は、何か成功を掴み取っている人ほど、孤独な環境にいる人が多いからです。

 

もちろん、これには何か理由があるに決まっていますよね。

そこで今回は、友達いらないは成功者の特徴について解説していこうと思います。

 

スポンサーリンク

友達はいらないと言える人ほど成功者になりやすい

そもそもですが、「成功者の定義って、なんぞや?」なんて感じですよね。

世の中の成功者のイメージは、お金持ちの人を一番最初に思い浮かべるのではないでしょうか?

 

もちろん、恋人がいることや結婚して子供がいる幸せな環境の人を成功者と見る人もいるでしょうけどね。

 

個人的には、確率的にごく少数しか手に入れられない環境を手に入れた人のことを、人は成功者と言うんだと思います。

 

そして、そんな成功者と言えるような人たちほど、友達がいなかったり、自ら孤独を求める人が多いことをご存知でしょうか?

 

成功者ほど友達を捨てることで自ら孤独を求める理由

もちろん、成功者の全員とは言いません。

 

でも、自分の知り合いを見ていても、成功者と言える人のほとんどは過去に一度は孤独のある時代を過ごしている人が多い傾向があります。

 

中には、自ら友達を捨てることで孤独な環境を作ろうとする人もいるぐらいです。

これには理由があって、成功者本人に理由を聞いてみるとある特徴があったりしました。

 

成し遂げたいことに集中して取り組むため

成功者になる人って、やっぱり努力家が多いんですよね。

誰よりも努力するから結果にも繋がりやすく成功を掴み取ることができるんです。

 

自分の知り合いにも成功者と言える人は多いですが、友達がいないとかいらないってわけじゃなく、今ある成し遂げたいことに集中するために孤独な環境を選ぶこともあるんです。

 

人と関わりが多くなれば、目の前にあることが集中できなくなってしまうこともありますよね。

 

一度友達を捨ててでも目の前にあるものに集中して成し遂げたいものがある人ほど、孤独な環境を作ろうとすることもあるんです。

 

自分の生き方をブレさせないため

成功者って、自分の考えを強く持っています。

言い訳なんてせずに、やりたいことはやるスタイルの人が多い傾向があるんですよね。

 

そして、目標や夢を叶えるためには手段を択ばない。

具体的にどうすればいいのかまで考えては、すぐに実践できるほどの行動力もあります。

 

きっと、こんな真っすぐな生き方ができる人は、ほんの一握りですよね。

 

こうした成功者ほど自分と同じような価値観を持って生きている人たちが周りに少なく、誰とも共感共有できることがないこともあります。

 

この自分の生き方をブレさせないためにも、共感共有できることがないなら友達なんていらないと思ってしまうこともあるんでしょうね。

 

友達を作るときは自分の成長できる存在かを重要視している

成功者は、自分の成長を常に考えています。

だって、それが一番自分の理想の人生に近づく一歩になるからです。

 

成功者たちほど人付き合いにもこだわり意識することが多いんです。

そのため、誰かれ構わず近づいてくる人と友達になるようなことはしません。

 

成功者と言われる人ほど、自分にとって相手が成長できる存在かどうか見て人付き合いを決める人も多いんですよね。

 

決して、無駄に群れることはしないってことですね。

かっちょえぇーーーー!

 

私の経営仲間で成功している人たちも、人付き合いは慎重で最小限にしている様子です。

自分にとって、最高の存在だけが集まる環境を意識して人付き合いをしているようです。

 

今まで付き合っていた友達がいたとしても、自分の成長できない存在と分かったときには捨てる(距離を置く)こともよくあると言います。

 

成功者になるために必要なスタンス

友達なんていなくても、成功者にはなれる。

これは、事実でしょう。

 

でも、一つ間違ってはいけないのは、友達がいてもいなくてもメリットとデメリットがあります。

どっちの世界に進んでも、やり方次第では成功者になることは誰でも可能だということです。

 

仲間に助けられて成功する人だっていますしね。

 

自分が、友達を作らずに孤独で突き進むほうが成功するタイプなのかどうかの判断が大事になるでしょう。

 

でも、どんな環境にせよ成功者になるためのスタンスとして大切なのは以下3つです!

  1. 自分を信じて行動できる
  2. 失敗を恐れずに挑戦し続けられる
  3. 目標を達成するための努力は惜しまない

この3つを意識して行動できるできないかで、まったく自分の理想とも言える成功者の環境に近づけるかどうかは変わってくるでしょう。

 

自分を信じる意味

何事も自分を信じることができなければ、何も始まりません。

「自分には無理…。」なんて言っていたら、何も行動できなくなってしまいますよね。

 

何より、自分に自信がない人は、外から見ても分かります。

あまりに自分に自信がない人を見て、誰もこの人に付いていこうとは思いませんよね。

 

自分に自信がない人が放った言葉に説得力もありませんよね。

 

自分に自信を持っている人ほど、何事にも信用を勝ち取ることができて人生も成功しやすい傾向があるんです。

 

失敗を恐れない意味

お金持ちになりたい、有名人になりたい、なんでも良いです。

成功者になるには、なんでも行動は大事ですよね。

 

大抵、大きなことを成し遂げるには、それなりなリスクが付きものです。

 

だからこそ、なんでもかんでもリスクがあるからと逃げてしまうような人ほど環境を変える力も得られません。

 

やっぱり成功者ってのは、このリスクを負ってでも挑戦する覚悟が違うんです。

 

目標達成のためには努力を惜しまない意味

成功者のほとんどは、目標達成するまで全力を尽くします。

自分の出せる力を最大限にまで引き出せるように勉強もするでしょうし、なんにでも挑戦します。

 

そうなんです。

自分の夢や目標のためには、努力を惜しまないんです。

 

とにかく後悔しないように、やれることはなんでもやるぐらいの精神力を持ち合わせていることが多いんですね。

 

失敗しても、成功するまでは何度も立ち上がります。

それぐらい本気で挑むからこそ、自分の理想の環境を手に入れることに繋がるんでしょう。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

成功者になる人には【孤独】が付きものな隠された理由
あなたは、人生の成功を掴み取るために、孤独になれますか? きっと誰もが、「孤独は嫌だ!」と思うはずですよね。 でも実は、成功者には孤独が付きものなことが多くあるんです。 成功者になるために、孤独を選ぶ人が多い隠された3...

まとめ

このように、成功者ほど友達のいらない環境になりやすい傾向があるんですよね。

 

ときには、目の前にある成し遂げたいことに集中するために、友達を捨ててまで孤独になろうとする人もいます。

 

とはいえ、これは成功するタイプによっても環境や行動は変わります。

 

友達がいるいない孤独が良い悪いではなく、自分にとって成功しやすい環境はどっちなのかを考えることが大事になってくるんでしょう。

人間関係人生哲学・心理
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

アラサー男子。〝一度キリの人生なので好きなことして生きたい〟と思い立ち、20代で脱サラしてセラピストとして独立。身体や心に悩む多くの人たちをサポートしてきました。現在は、サロン経営、ブロガー、ライターなど幅広く活動中。将来の夢は、ブログを書きながら世界一周することです。ジャンル問わずついつい気になる情報をブログで発信中。

ショーをフォローする
ショーブログ
error:Content is protected !!