結婚しない男がずるいんじゃない!今や環境を変えない自分も悪い話

独身男が夕日を眺めて座っている画像人間関係

「結婚しない男はずるい!」なんて言っている既婚者さんいませんか?

 

そんな人には、「なんでやねん!」と関西弁になってしまうほどの平手によるツッコミをお見舞いしてやりたいです。※すみません。冗談です。

 

でも、結婚したくてもできない独身男性側からしたら、嫌味にしか聞こえない言葉なんですよね。

こっちだって、「結婚している人のほうがずるい!」なんて言いたくなります。

 

スポンサーリンク

結婚すると独り身の環境がずるく見えるのは当たり前

よく隣の芝生は青く見えるなんて言葉がありますよね。

人は、自分の環境よりも他人の環境のほうが羨ましく見えてしまうもんなんです。

 

その中でもよくあるのは、結婚している既婚者VS結婚していない独身者ですね。

 

結婚している既婚者は、独身者は自由でずるいと言いますし、結婚していない独身者は既婚者は幸せそうでずるいと言います。

 

これって結局は、ないものねだりだったりもするんですよね。

 

自分も、この記事を書いているときは独身者です。

そのため、結婚している人のことは羨ましいと思っているところもあります。

 

でも、周りの既婚者の友達からは、「独身のままのほうが自由に遊べるし気楽だよ!結婚なんてしないほうがいい!」なんて言われることもあるんですよね。

 

結婚している既婚者の言葉で多いのは、

  • 自分の時間が作れない。
  • いつもパートナーと一緒だと不満や喧嘩も増える。

こんな声が多かったです。

 

うーん。

そう言われると、結婚は結婚でめんどくさいところもあるんでしょう。

 

結婚は誰もが憧れてするものなのに、結婚したらしたで不満の毎日になるなんて夢がない…。

 

でも、既婚者には、独身男性の中には出会いがなくて結婚したくてもできない人だっていることを忘れないでほしい。

 

どんな結婚生活だろうが、夫婦一緒に居られる環境を羨ましいと思う人もいるんです。

こうした自分にない環境を持つ人を羨ましいと思うのは、人間の本能なのかもしれませんね。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

結婚しない男がずるいんじゃない!今の環境を変えない自分が問題

これだけは言わせてほしい。

結婚しない男はまったくもってずるくはない。

 

もちろん、どんな結婚生活を送っているか次第でも、独身男性の環境のほうが羨ましく感じるのも当たり前なのかもしれません。

 

でも、結婚してから、「独身生活のほうが自由で幸せ…。自分の時間が欲しい…。」なんて後悔を感じているなら、今の環境を変えることを考えるしか方法はないんですよね。

 

不満や文句を言っているだけでは、何も現状は変わらないでしょうからね。

 

とはいえ、こんなことを言っても、「結婚すればそう簡単には別れられない…。子供もいるし…。」なんて言う人が多いでしょう。

 

まぁ、そりゃあそうですよね。

自由になりたいだけのために離婚するなんて、そう簡単に決められることではないはず。

 

でも、結婚生活に不満を持った人の中には、どんな環境だったとしても離婚することを決める人だってたくさんいます。

 

それが、自分の幸せに繋がることなら決断できてしまう人もいるんです。

要するに、今を変える覚悟があるかどうかの違いなのかもしれません。

 

とにかく何が言いたいかというと、結婚しない男がずるいんじゃなく、今の環境を変えようとしない自分にも問題があるんではないかってことです。

 

それは、どんな環境だったとしても、自分の行動次第ではいくらでも環境を変えられるからです。

 

そんな環境を変えるために、パートナーと話し合い不満のない結婚生活を目指すべきなのか、それとも離婚して自由を手に入れるのかは、それを決めるのは自分の行動次第なんです。

 

いつでも自分の行動次第で、今の環境から抜け出せる可能性はあるってことです。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

独身男が増えすぎ問題!結局は独りが安定してしまう人が多い件について
世の中は、年々独り身の人が増えすぎていることを問題視していますよね。 そんな自分も、この記事を書いてる時点では独身男の真っ只中です。 でも、独り身が増えるのには理由がありますよね。 経済面の問題かもしれないし、単純...

環境を変えるのに大切なのは、自分の本音に気づくこと

もしも、結婚生活に不満が多いなら、結婚しない男の環境のほうが羨ましく思うのも当然です。

でも、結婚してても不満ない環境の中で過ごしていける人もいますよね。

 

もちろん、それは結婚パートナーによっても変わることかもしれませんが…。

何より大切なのは、自分の気持ちに気づけるようになれるかが重要なんです。

 

不満を口にする人のほとんどは、そもそも言い訳ばかりだったり、今の悪い環境から抜け出そうと努力していないことも多いからなんですよね。

 

人それぞれ、何か理由があるかもしれませんけどね…。

でも、そんな人たちに気づいてほしいのが、自分の気持ちです。

 

何が不満なのか、今後どうしていきたいのか、なぜそう思ったのか、この辺の自分の気持ちを知ろうとすることを大切にしていってほしい。

 

そこに、自分の本音が隠れているからです。

 

そして、そんな自分の気持ちや本音を結婚相手のパートナーに相談してみることで、何か結婚生活も変わることだってあるかもしれない。

 

それだけ、自分の気持ちや本音に気づくことは、理想の人生に近づくためには必要なことなんです。

 

何かと結婚しない男はずるいと羨ましがるだけで終わらせるのではなく、周りが羨ましく思わなくなるぐらい今の環境を変えることに集中してみましょう。

 

まとめ

このように、結婚しない男がずるいなんてことはないんです。

結局、ないものねだりな部分もあるんですよね。

 

結婚してもしなくても、人それぞれで不満もあるでしょうしね。

一番大切なのは、自分が今をどうしていきたいのかです。

 

そんな自分の気持ちや本音を確かめながら、今の不満ある環境を変えていくかが重要なんです。

 

結婚しない男はずるいと思ってしまうぐらい不満ある結婚生活を送っていたとしても、いつだって自分の行動次第では環境を変えることはできる。

 

そのためには、勇気を出して覚悟を決めなければいけないこともあるでしょう。

 

なんでも不満があるときは、自分の気持ちや本音に正直になって生きてみましょう。

もしかしたら、環境だけでなく何か人生が変わることもあるかもしれませんよ。

 

この記事が、少しでも不満のある環境を変えるきっかけになれば嬉しいです。

人間関係人生哲学・心理
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

30代アラサー男子。〝一度キリの人生なので好きなことして生きたい〟と思い立ち、20代で脱サラしてセラピストとして独立。身体や心に悩む多くの人たちをサポートしてきました。現在は、サロン経営、ブロガー、ライターなど幅広く活動中。将来の夢は、ブログを書きながら世界一周することです。ジャンル問わずついつい気になる情報をブログで発信中。

ショーをフォローする
ショーブログ
error:Content is protected !!