整体に行くメリットとデメリットって?通うとき気を付けること

整体を受けている女性の画像整体・マッサージの裏話

整体に通いたいけど、「ちょっと不安」って方もいますよね。

そんな方のために、整体サロン院長が整体に通うにあたってのメリット・デメリットをご紹介します。

 

スポンサーリンク

整体に通うにあたってのメリット

せっかく行くからには、どんなメリットがあるか知りたいですよね。

整体に通うにあたって、自分の目的や相性に合うか確認してみましょう。

 

疲れや心がリフレッシュする

とにかく整体は、体の歪みを整えることやリフレッシュ出来るのが、一番のオススメポイントです。

休みの日や仕事帰りに、ご褒美感覚で通われている方も多いのではないでしょうか。

 

お店によって施術方法は違うでしょうが、ソフト整体など優しい施術のところを選べば、まったく痛くないので、女性も安心して受けられるのも良いところです。

 

しっかり全身施術してくれる

整体は保険内治療とは違うので、全身をしっかり施術してくれます。

平均短くても30~長くて90分と、コース別で分けられていることも多いので、店舗によってはその日の気分でコースを決めて受けられるのも良いところです。

 

体の歪みや、全身しっかり疲れをリフレッシュしたい人にとっては、メリットは大きいでしょう。

 

効果が未知数

整体は、代替え医療なので治療目的で行くのは、本来間違った考え方です。

しかし医療機関で良くならなかった症状が、整体によって良くなっていく症状も多いのも事実です。

 

とはいえ整体は効くからといって、治療目的という概念で行くのではなく、健康増進するためのひとつの補助として捉えて行きましょう。

 

お店の雰囲気が落ち着く

整体は場所にもよりますが、個人でやられている方も多く、施術中は周りに別のお客さんがいないので、一人で静かに受けたい方にとってはオススメです。

 

のんびりした落ち着く音楽が流れていることも多く、施術中寝てしまうぐらいリラックス出来ますよ。

私のお店でも、川のせせらぎやオルゴールなどを流しているので、施術側の私までリラックスしてしまいます。(笑)

 

整体に通うにあたってのデメリット

当然メリットがあれば、デメリットもあります。

デメリットを受け止められない人は、整体に通うのは辞めたほうがいいかもしれません。

しっかり確認して通うようにしましょう。

 

保険が効かないので費用がかかる

整体は医療ではないので、保険が効かないのがデメリットです。

保険が効かない分、すべて自費なので、ある程度お金に余裕がないと通うのは厳しいかもしれません。

 

だいたい整体の平均は、安くて3000円~6000円程度。

口コミで人気のお店は、平均5000円程度なことが多いので覚悟しておきましょう。

 

私のお店も5000円程度で設定していますが、施術方法が珍しいので、「まったく痛くないのに、体が本当に楽になる」と口コミが多く他県からも通われている人が多く人気です。どや顔(笑)

 

医療ではないので、本来、治す場所ではない

よく肩こりや腰痛を治すために整体に行こうとする方がいますが、本来整体は医療として国からは認められておりません。

あくまでもけんこう健康増進の補助として捉えるようにしましょう。

どれだけ効果が期待出来ても、治療という概念で受けるものではないんですね。

 

日本は、国家資格者しか認めないような厳しい国です。

医療で良くならなかった人たちが、整体によって症状が良くなっている人もたくさんいるのも事実ですが、国が認めていない以上は、医療としては認定されません。

 

しかし国から認められていないとはいえ、需要は高いのは事実です。

どこの地域にも、整体院って数えきれないぐらいあるのが良い証拠です。

それは、整体によって体が変わる人が多いからです。

 

私のお店でも長年の症状で悩んでいた方が、楽になって喜んでいる方はたくさんいます。

しかしながら、医療ではないこと、治療でもないこと、そこを理解して頂いたうえで、健康増進するための1つのサポート的な意味やリフレッシュ感覚で通っていただくように、お客様には伝えています。

 

リフレッシュ感覚で、結果的に症状が良くなるなら、それに越したことはないですからね。

どんな目的で通うかは個人の自由ですが、基本は代替え医療だということを知っておくことは大切なことです。

 

施術者が国家資格ではない

日本は、国家資格を持っている方が信頼を得やすい国です。

しかしながら、国家資格と類似している行為をすることが可能な職業はたくさんあります。

要するに、グレーゾーンと言うやつです。

 

これは、皆さんが当たり前のように通っている整体だけでなく、エステ、タイ古式、気功、ヒーリングなど全てに当てはまります。

当然これらの職業は、国家資格を持っていなくても出来てしまうので、残念ながら国からの信頼はないのが、本音です。

 

それでも個人によっては医療機関よりも、「整体だと体は良くなる」皮膚科よりも、「エステで美肌になった」なんて言う方も多いのも現実です。

なので国からは信頼を得ていないですが、消費者にとっては需要があるからこそ、グレーな領域でも運営ができてしまうのです。

 

当然、国家資格者から施術をしてもらうほうが安心という方は、病院・接骨院・整骨院などの保険が効くようなところを選ぶのが良いと思います。

どちらに通うも、個人の自由です。

 

しかし、このように類似した職業だけがグレーか?というと、そんなことはありません。

国から認められた資格を持つ接骨院や整骨院でも、当たり前のようにグレーなことをしています。

 

本来、肩こりや腰痛は保険が効かないのですが、保険が効くように事故扱いなどにするなどのグレーなことをして、集客しているところが多いですよね。

 

結局は、国から認められていない整体も、国から認められているお店もグレーなことをしているのは同じようなもので、どちらも、「ないならないで困る」人が多いのが、グレーゾーンな職業とも言えます。

 

いい加減、これだけ整体によって喜んでいる人がいるのだから、ホワイトにしてほしいものですが、日本の厳しさを考えると無理でしょうね。(笑)

 

整体に通うときに気を付けるべきポイント

できれば、口コミを見たほうがいいですね。

とはいえ、ただ口コミが多いだけで選ぶと失敗します。

 

口コミがある程度多くて、しっかり感想が書いてあるところにしましょう。

「良かったです」しか書いていないような口コミが多いところは、無理やり口コミを書かせている可能性が高いお店だと考えたほうが良いかもしれません。

 

本来、口コミは本当に良かったと思った時に、お客や患者さんが自主的に書くものなので、感動して口コミを書こうと思った人が、「良かった」だけの一言な訳がありませんよね。

信頼できる口コミを見極めるには、1人1人の口コミがしっかり書かれているお店を選ぶようにしましょう。

 

あとは、施術が痛くないかはチェックしておくことがオススメです。

整体もお店によって、全く施術が違うことがあります。

 

自分にとって、リフレッシュできる施術をしてくれそうかどうかは、ホームページや電話などで確認しておきましょうね。

 

まとめ

このように、整体にはメリット・デメリットがあります。

両方の良いところと悪いところを知ったうえで、通うかどうかは個人の自由です。

 

でも人生一度きりなので、行ったことがない人は、人生経験のために一度は行ってみてもいいのではないか?と思います。

当然どこに通うかによって、技術に差もありますし満足感も違うでしょう。

 

なるべく失敗しないようホームページや口コミなどを見て、良さそうだなと思ったところを選んでいくようにしましょうね。

あなたにとって、整体がひとつの心と体の憩いの場所になっていただけたら嬉しいですね。

整体・マッサージの裏話
スポンサーリンク
SHOをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHO

30代突入メンズ。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、20代で脱サラ。退職後すぐセラピストとして独立。カラダやココロに悩む、約3000人以上をサポート。ぼっち。アニオタ。趣味、映画鑑賞、スノボ、キックボクシング。将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中。

SHOをフォローする
応援お願いします。
ハピブロ

コメント