好きなことで生きていく系の発信者がうざい!一部から反感を食らう理由

好きなことして生きている友達にかめはめ波をしている画像人生論

時代はストレス社会ですので、満員電車に揺られて、仕事や人間関係にも不満を持ちながら人生を生きている人も多いと思います。

そんな中で、「好きなことで生きていく」なんて誰もが憧れるような理想の人生を過ごしている方が増えてきているのをご存知でしょうか?

 

スポンサーリンク

好きなことで生きている発信者とは?

海ではっちゃけている若者集団の画像

この好きなことで生きていくという言葉が流行り始めたきっかけの一つとして大きいのは、ユーチューバーではないでしょうか?

ユーチューバーとは、YouTubeで動画配信をして稼いで生活している人のことを指します。

 

今いるユーチューバーと言われる人たちは、みなそれぞれで自分の得意なことや好きなことをテーマに動画を作りネットに配信をします。

またこのユーチューバーの収入源は、動画を見られたときに発生する広告収益を得て生活しているんですね。

 

登録者数が多く動画の再生回数が多いユーチューバーだと、年収数億円なんて広告収入を得ている方もいるぐらい、今こうしたネット配信者の需要は高まっているんです。

 

ここまで稼げてしまうと、もう立派な職業ですよね。

今の時代ですと、小学生のなりたい職業ランキングの上位に、このユーチューバーが入っているぐらい人気なんです。

 

そんなこうした好きなことをして生きていくようなスタイルで生活している発信者に憧れる人も増え続けています。

ここから、この好きなことをして生きていくという言葉と生き方が世に広まっていったんです。

 

好きなことして生きると、うざいと思われてしまう理由

うざいとイライラしている女性の画像

で、問題はここからです。

こうした好きなことをして生きている人のことを、「うざい」と思っているような人も結構いるんですよね。

 

理由の一つとしてよく聞くのは、はたから見たら何の努力もしないで遊んで稼いで暮らしているイメージを持つ人が多いのもあるとのこと!

もちろん、生活できるほどの収益を得ているユーチューバーは、相当な見えない努力をしてきているでしょうけど、世間からはそうは見えていないことも多いのが現実なんです。

 

この好きなことで生きていくという言葉…。

一部の人からは、楽して稼いでいるイメージをされやすく印象が悪くなりやすい特徴があるんです。

 

でも、そりゃあそうですよね。

ストレスや不満があっても我慢しながら、死に物狂いで頑張りながら生きている人からしたら、自由に生きて楽しそうで自分よりも稼いでなんていたら…。

「うざーーーーーーーーい」なんて言葉も言いたくもなるでしょう…。

でもこれ、嫉妬でしかないことが多いんですよね。

 

自分もよく、ユーチューバーに嫉妬していることもありました。

「こんなの仕事じゃねぇよ…芸能人ぶりやがって…」みたいなことよく思ってましたねw

こういうのって仕方ないんですよね。

生きている環境や価値観が人それぞれ違うから、お互い理解し合うほうが難しいんです。

 

好きに生きるって素敵なこと!視野を広げるって大事

大人数で話し合っている画像

一つ知ってほしいのは、好きなことをして生きていくことの良さを伝えてる発信者たちは、人生に不満を感じて生きている人に夢を与えているんです。

 

「楽しく生きてもいいんだよ」

「好きなことしようよ」

「自由になろうよ」

 

このようなメッセージを人生に不満を持っている人たちの心に響くように、自ら自身の自由な生き様を動画を通して発信しているような人も多いんです。

人は、憧れからも人生が変わることもありますよね。

 

好きなことをして生きている人を見ると、「楽して稼いでそうでうざい」なんて嫉妬心が強くなる人もいれば、「いいな!自分もこんな人生になりたいな」と憧れに変わる人もいます。

今の不満な環境から、自由に自分らしく生きられるような人生に変わるきっかけになるかもしれないのが、こうしたユーチューバーのような存在なのでしょう。

 

何事にもそうですが、視野を広げていくことは大切なんですよね。

今の環境を変えられるのは、自分でしかありませんからね!

どう捉えて、どう行動するのかで、自分の人生も今より少しでも理想に近づく一歩になるでしょう。

人生論
スポンサーリンク
ナチュをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ナチュ

30代突入。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、20代で脱サラ。退職後すぐセラピストとして独立し、体や心に悩む約3000人以上をサポート。属性:ぼっち・アニオタ。趣味:キックボクシング。将来の夢:ブログ月間100万PV!得意なジャンルは自ら執筆し、苦手・専門外のジャンルはライターに頼み定期的に記事を更新しています!

ナチュをフォローする
応援お願いします。
ナチュブロ

コメント

error:Content is protected !!