【一生もの名品トップ3】メンズ必見の生涯使いたくなる最高のアイテム

一生ものの名品とも言える蝶ネクタイの画像お役立ち情報

世の中にいるメンズなら、一度は考えたこともあるだろう。

「一生ものの名品を手に入れたい!」なんてね。

 

誰でも、一生の宝物になるような物が欲しいと思ったことありますよね。

自分も昔は、高級腕時計、高級ジュエリー、高級車を欲しがっていたこともありました。

 

こういった勇気や覚悟がいる買い物ほど、いざ手に入れたとき一生の宝物になりますよね。

そして、そんな宝物ほど自分にとっての名品なんです。

 

今回は、そんな一生ものの名品となるような商品をご紹介します。

世の中のメンズが喜びそうな物を選抜していますので、一つの参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

一生ものの名品になりやすい特徴

それでは、おすすめの一生ものの名品の紹介に入る前に、どんな物が一生ものの名品になりやすいのか特徴をご紹介していきます。

 

高級品

一生ものになるような名品は、ずっと使いたくなるほど良い物なんです。

そのため、必然と高級品なことが多い傾向があります。

 

値段が高いから、勇気と覚悟をして購入する。

金額が大きいほど、自分にとって特別な物になるため一生ものになるでしょう。

 

資産価値が高い

名品と言われる物には、それなりなブランド価値があったり、資産になるほどの価値が付いたりすることも多いでしょう。

 

指名度がある物や一部のマニアから絶大な支持を受けている物ほど、名品になりやすいんです。

 

限定品

個数が限られている物ほど、貴重性が上がりますよね。

一生ものの名品になる物には、こうした限定性が強い物も多いんです。

 

中々手に入らない物ほど価値があるため、名品と言われることもあります。

 

職人の手作り

名品の定番とも言える物は、職人による手作りです。

機械で大量生産するような物よりも、一から職人の手で作り上げる商品ほど名品になりやすい。

 

また、一つ一つ時間と愛情を込められて作られた物ほど、一生ものとして大切にしていきたくなりますよね。

 

個性あり

名品と呼ばれる物の中には、個性がある物も多いです。

他にはない存在感があるほど、その物に価値が付きやすいんですね。

 

よく言う差別化というやつですね。

個性ある物ほど、名品として扱われることもあります。

 

壊れない

壊れない物ほど名品と言われることもあります。

それだけ品質が良かったり、丁寧に作られている証拠でもあるでしょう。

 

もちろん、壊れやすい繊細な物が名品になることもありますけどね。

ただし、一生ものの名品と呼ばれる物ほど、長年使える良い物が多いんです。

 

【一生もの名品トップ3】メンズ必見の生涯使いたくなるアイテム

それでは、お待たせしました。

ここからは、生涯使いたくなるような一生ものの名品をご紹介していきます。

 

世の中のメンズが喜びそうな商品を厳選しました。

これからの買い物の一つの参考にしてみてください。

 

【第3位】買って後悔しないLITSTAのCoinWalletⅡ

 

普段使いする物の中でも、よく使うのが財布です。

その中でも、コインケースを使うような人も多くなりましたよね。

 

もしも、こういった普段使いに良いコインケースを探しているなら、このITSTAのCoinWalletⅡがおすすめです。

 

もう使いやすさも抜群ですし、一生使いたくなるほど飽きないシンプルなデザインです。

使えば使うほど味も出るような商品なので、自分にとって最高の名品になるでしょう。

 

【第2位】マニアにはたまらないコールマンランタン(燃料点火)

 

もう好きな人にはたまらないのが、ランタンですよね。

その中でも、男心をくすぶるのは、LEDなんかよりも燃料点火するランタンでしょう。

 

このちょっと手間がかかる物、メンテナンスが必要な物ほど、男のロマンを感じるんです。

とくに、コールマンのランタンは渋くて好きなマニアが多いのでおすすめです。

 

夜このランタンの火を眺めながら過ごせば、渋くて最高な日々を送れますよ。

 

【第1位】最高の晩酌に導いてくれる和平フレイズのタンブラー

 

誰でも疲れたときには、最高の晩酌をしたいですよね。

ただ、缶ビールを飲む日々じゃ満足できなくなる人もいるでしょう。

 

そんなときにおすすめなのが、タンブラーです。

 

最高の品質を誇る和平フレイズのタンブラーは、キンキンに冷えたビールやお酒の温度を保ったままいつでも美味しく飲めます。

 

こうしたお酒を飲むにしても、お酒をいつでも最上級に美味しく飲むことだけを考える。

これが、男ならではのこだわりです。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

一生使えるもの男編トップ5!プレゼントにもおすすめな最高の商品をご紹介
大人になるほど、一生使えるものとか欲しくなりますよね。 例えば、男性なら高級腕時計だったり、女性なら高級バッグだったり。 誰だって、普段ではなかなか買えないもの、本当に欲しいものなどありますよね。 そこで今回は、男...

【一生ものの名品】メンズの心をくすぶるアイテム【番外編】

ここからは、定番とも言えるようなメンズの心をくすぶる一生ものの名品になりやすいアイテムもご紹介していきます。

 

ジーンズ

ジーンズも長く使えるアイテムとしては、定番ですよね。

履き続けるほどに味が出ますしね。

 

中でも、ヴィンテージジーンズは人気です。

 

ヴィンテージジーンズ御三家とも言えば、

  • リーバイス
  • リー
  • ラングラー

この3つは人気ですよね。

 

昔のものなら、ジーンズはヴィンテージならではのプレミア価値が付くものもあって、男心をくすぶるアイテムになりやすいのが良いところ。

 

もしも、一生ものの名品と言えるようなアイテムが欲しいと思ったときには、こうしたヴィンテージジーンズを手に入れてみるのもおすすめですよ。

 

レザージャケットやライダースジャケット

40代50代60代ぐらいのバイカーにとっては、レザージャケットやライダースジャケットは一生ものの名品が揃っていてワクワクしますよね。

 

レザージャケットやライダースジャケットと言えば、

  • Lewis Leathers(ルイスレザー)
  • Buco(ビューコ)
  • Schott(ショット)
  • HARLEY-DAVIDSON(ハーレーダビッドソン)
  • Aero Leather(エアロレザー)
  • THE REAL McCOY’S(リアルマッコイズ)
  • VANSON(バンソン)
  • Bates(ベイツ)

この辺は人気です。

 

革製のジャケットは使えば使うほど味が出る。

また、この見るからに溢れるヴィンテージ感がたまらなかったりしますよね。

 

いつまでも長く着続けられるレザージャケットやライダースジャケットも、一生ものの名品が多く揃っているのでおすすめです。

 

革財布

財布ってコロコロ変えるものってイメージを持っている人もいるでしょうが…。

実は、革財布などは長く愛用する男性も多いです。

 

革製の財布は使うほど、また違った味が出てくる。

使い古したことで起きる色の変色や革のひび割れがたまらないなんて人もいるぐらい。

 

そして、大事に使おうとするならメンテナンスなんかもできます。

このメンテンナンスというめんどくさい工程が、男性の心をくすぶるわけです。

 

革財布の中でも、一生ものの名品と言われるのは、

  1. Cord Van(コードバン)

  2. Bridle Leather(ブライドルレザー)

  3. Italian Leather(イタリアンレザー)

これらは世界三大レザーブランドです。

 

もしも、今後一生ものの名品として財布を購入するなら、この世界三大レザーを使ったメーカの財布がおすすめです。

 

シルバーアクセサリー

シルバーアクセサリーも男誰もが一度は好きになるファッションアイテムですよね。

年齢関係なく愛されやすいアイテムでもあります。

 

このシルバーアクセサリーも、一度手に入れたら長く愛用する男性が多い傾向があるんです。

 

定期的にメンテナンスをすることで、シルバーの輝きは復活しやすく愛着が湧きやすいんですよね。

 

また、色褪せが起きても、それがまたカッコいいなんて言う人もいます。

 

そんなシルバーアクセサリーの中でも、メンズもので一生ものの名品と言われてるものは、クロムハーツ、ロンワンズ、A&G(エーアンドジー)が有名です。

 

値段は安くはありませんが、一度手に入れたら一生使い込みたくなるほどに魅力があるのでおすすめです。

 

手巻き式の腕時計

ちょっとマニアックかもしれませんが、一生大切にしたくなるような名品の中には、手巻き式の腕時計も密かにダンディなメンズの間では人気を誇っています。

 

この今の時代にはない精巧な手巻きの腕時計の作りや見た目に惚れる人も多いんですよね。

メンテナンスをすれば、いつまでも使い込むこともできますしね。

 

手巻き式の腕時計の中でも一生ものの名品と言われているのは、

  • HAMILTON(ハミルトン)
  • HUBLOT(ウブロ)
  • IWC(アイ・ダブリュー・シー)
  • TISSOT(ティソ)
  • LONGINES(ロンジン)
  • PANERAI(パネライ)
  • GRANDSEIKO(グランドセイコー)

この辺が有名とのこと。

 

ブランドによっては高額な値段になるものも多いですが、それだけ名品と言われるのにも納得なものばかりなのでおすすめです。

 

ライター

愛煙家の男性にとって、一生ものの名品になりやすいのライターです。

その中でも、人気を誇るのがデュポンライター(S.T Dupont)です。

 

あのデュポンライター独特の開けたときのカキーンって音がたまらないですよね。

一度デュポンライターを手にした男性のほとんどは、その魅力にハマってしまうと言います。

 

一生ものになるような名品を探しているときは、デュポンライター(S.T Dupont)を手に入れてみるのもありかもしれませんね。

 

世のメンズにとって一生ものの名品になるときの定義

今回ご紹介した商品は、男性なら男心をくすぶれるような物ばかりだったと思います。

 

世の中のメンズにとって一生ものの名品になりやすいのは、こうした使い続けるほど愛着が湧くようなアイテムが多いんです。

 

要するに、

  • 使えば使うほど味が出る。
  • 定期的にメンテナンスが必要な物ほど愛着が湧く。
  • ひと手間かける物ほど良さを感じる。

こうしたことを感じられる物ほど、世のメンズの心に響くんです。

 

そして長年使っていくことで、自分にとっての一生ものの名品になるんですね。

こうしたメンズにとっての一生ものの名品は、奥が深いから面白いんです。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

一流の営業マンの持ち物トップ3!二流三流と圧倒的な差が出るアイテム
一流の営業マンは、二流三流とは何が違うのか…。 めちゃくちゃ気になりますよね。 その一つとして言えるのは、持ち物です。 仕事で使えるようなアイテムも、世の中にはたくさんありますよね。 そのため、ペン一...

まとめ

このように、一生ものの名品には様々な特徴があります。

しかしながら、これといった定義や答えはないんですよね。

 

自分が良いと思った物なら、それでいいってことです。

自分が一生使いたいと思えた物なら、自分にとっての一生ものの名品となります。

 

今回ご紹介したような世のメンズが喜びそうな商品も最高な商品ばかりです。

 

もしも、これから自分の一生ものになるような名品を探している人は、一つの参考にしてみてください。

 

この記事が、少しでも誰かの役立つ情報になっていれば嬉しいです。

お役立ち情報
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

アラサー男子。〝一度キリの人生なので好きなことして生きたい〟と思い立ち、20代で脱サラしてセラピストとして独立。整体とレイキヒーリングを通して身体や心に悩む多くの人たちをサポートしてきました。現在サロン経営・ブロガー・ライターと幅広く活動中。将来の夢はブログを書きながら世界一周することです。

ショーをフォローする
ショーブログ
error:Content is protected !!