人生を後悔する人続出!?絶対やってはいけない間違った6つの習慣

ブランコに乗りながら人生後悔する原因をメモしている女性の画像 心の話

人生を歩めば歩むほど、後悔することも増えますよね。

そして、このストレス社会の世の中では、人生に後悔を感じる出来事が増えている人は続出しています。

 

スポンサーリンク

人生で後悔することが多くなる間違った6つの習慣とは

星空を眺めている男性の後ろ姿の画像

人生で後悔するような行動は、生活の中で当たり前のようにしてしまっている方は多いんですよね。

特に以下のような、人生を後悔する人の6つの特徴に当てはまる人は要注意です。

 

やりたいことを我慢する

普段の生活の中で、あなたは好きなことを出来ていますか?

「時間がない…」なんて理由で、趣味や仕事と自分が本当にしたいことが出来ていないんじゃないですか?

人生は、一度きりです。

 

やりたいことを、「落ち着いてからでいいや…」なんて先延ばしにしている人は、いつまで経ってもやりたいことが出来ないかもしれません。

やりたいことが出来たとき、自分が、「やりたい」と思ったときが、一番挑戦するべき時期ですよ。

「やっぱりあのとき、やっておけばよかった…」なんてことにならないように気を付けましょう。

 

言い訳が多くなる

なんでも、「時間が…お金が…出来ないから…」と言い訳ばかりしている人生になっていませんか?

それでは、人生楽しいことも減ってしまいますよね。

 

言い訳してしまえばしまうほど、不満ばかり感じる生活になってしまいます。

今あなたが普段の生活の中で、言い訳していることが多く、生活に不満を感じることも多いのであれば、ひとつひとつ言い訳するのを辞めてみましょう。

 

人と自分を比べる

人と自分を比べて、自分に自信をなくしている方いませんか?

人と自分を比べることで、モチベーションが上がる人なら良いですが、ほとんどの方は自分を責める側に回ってしまう人は多いんですよね。

 

「自分には出来ない…」と自信を無くしてしまえば、物事に対して挑戦することも減っていってしまいます。

そんなの実にもったいない。

本当は挑戦することで出来る事は多いかもしれないのに、もしかしたら自分の才能やチャンスを逃しているかもしれませんよ。

 

自分の価値を下げていると人付き合いにも影響が…とっておきの解決策は
【自分の存在価値】というものを考えたことはありますか? 普段、「自分なんて…」と自分の価値を自分で下げている人にと...

人や物事を批判する

羨ましい気持ちからなのか、本当に嫌いからなのかは人それぞれでしょうが、人や物事に対して批判ばかりしていませんか?

批判すること、悪口を言っていると、いつか自分に返ってくることが多いです。

 

悪口なんてそうですよね。

時間差で、自分が悪口を言っていることはいつかはバレます。

 

そんなことがバレれば、自分の印象は悪くなって、返って悪口を言われるようになってしまう。

人との関りにもヒビが入ることで、「あんなこと言わなければよかった…」なんて後悔する人も多くなってしまいますよ。

人や物事に対して批判や悪口を言いたくなったら、「なぜ?」相手に不満を思ったのか、自分の気持ちを考えてみましょう。

 

自分を否定する人と他人を否定する人の違い!楽しく過ごすには
自分を否定しているような人もいれば、他人を否定するような人もいますよね。 そんな両者否定的な人達ですが、ちょっと違...

何でも一人で頑張る

何でもかんでも一人で頑張る人いますよね。

決して悪いことではありませんが、どうしても一人では手に負えないことが出てきたときは、人に頼ること、甘えることは大切です。

 

無理して一人で頑張ってしまったことで、「人に迷惑をかけた、体調を崩した、失敗した」と仕事やプライベートで後悔することも多くなってしまいます。

人に頼るのは、甘えるのは、「迷惑なんじゃ?」と罪悪感を感じるような人は、その考えをいますぐに捨てるべきです。

 

人はそこまでひどくありません。

むしろ、頼られることは嬉しいと感じる人のが多いものです。

 

どちらにしろ、無理して失敗するよりも、人に頼って成功する方が、結果的に誰にも迷惑をかけずに済みます。

自分のためでもあり相手のためにもなるので、一人ではどうしようも出来ないことや無理なことがあったときは、人に頼る、甘える勇気を出せるようにしておきましょう。

 

本音が言えない

本音って言えているようで、言えていない人が多いです。

自分の中にある、「本音」とは何かというと、感情や気持ちです。

 

よく夫婦やカップルが喧嘩をすると、「お前だって!あなただって!」と口喧嘩しますよね。

喧嘩が終わらないのは、本音が言えていないからです。

 

自分は、「〇〇されて、〇〇言われて、〇〇な気持ちになった」というのが自分の本音です。

相手の悪いところを言うのが、本音とは言いません。

 

この自分の本音に気づかず本音が言えないでいると、人との関りの中でトラブルも起こりやすく、思ってもみないことを相手に言ってしまい傷つけてしまうこともあります。

「あんなこと言うつもりなかったのに…あんなこと言わなければ…」なんて後悔しないように、今日から自分の本音に気づいて言えるようになりましょう。

 

言いたいことを言うなら本音じゃないと相手には伝わらない!
「言いたいことを言う!」って結構出来そうで出来ないものですよね。 相手に伝えたいことがあっても、伝えずに心にしまい...

まとめ

このように、生活の中で意外にも人生を後悔してしまうような行動ってしてしまってはいませんでしたか?

本記事で話した人生後悔する6つの習慣を、1つでも解消できるだけでも随分と見える世界は変わります。

是非、これから後悔しない人生に導かれるように、意識して過ごしてみてくださいね。

心の話
スポンサーリンク
SHOTAをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHOTA

1990年東京都出身。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、26歳で脱サラ。退職後すぐ整体ボディケアサロンを独立開業!整体セラピスト&カウンセラー&ダイエットアドバイザーとして、体や心に悩む人たち約3000人以上の方をサポートしてきました!基本ぼっちでアニオタ。趣味は、スノボ、キックボクシングです。現在は、将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中です!

SHOTAをフォローする
お役立ち情報(無料)

LINE登録用のバナー画像

応援お願いします。
ハピブロ

コメント