人生がつまらないニート生活の実態と最短最速で抜け出す方法

人生つまらないニート生活に嫌気をさして自然な湖を眺めている帽子をかぶった男性の画像 心の話

正直なところ過去の私は、3か月間ニート生活を送っていたころがありました。

理由は、職探しや面接に採用されるまでに時間がかかってしまっていたため…

 

様々な理由で、ニート生活を送られている方はたくさんいるでしょうが、私は3か月間生活してみて思ったのは、「人生がつまらない」という感情に陥りました。

 

人生がつまらないと感じてしまうニート生活の実態とは!

4人の動物の被り物をしている人たちが腕を組んでい並んでいる画像

世の中には、働きたくても働けない事情があって、ニート生活を送らざるおえない人もいますよね。

しかし、そんな事情を知らない働いている人にとっては、「ニート生活って自由でいいな」と思ってしまう人も多いのも事実…

 

でも実際のところ、「ニート生活ってどうなの?」って現状を知らない人は多いですよね。

でも過去に3か月間ニート生活を送った私の感想は、「つらい」の一言でした。

理由は、焦りや罪悪感に追われること。

 

生活の中で、何をするにしても罪悪感と劣等感が付きまとう

正直、最初のころは仕事から解放されて「自由だぁー」なんて気持ちが上回り、幸せな気分を感じて過ごしていました。

朝起きてもまだ寝れる幸せ、暇だと漫画喫茶行ったり、公園散歩したり、充実した日々を過ごしていました。

 

しかし、そんな幸せな気分も一週間ぐらいしか続きませんでしたね。

いつしかそんな生活を繰り返していると、「周りは今頑張って働いているのに…自分は働いていない…」という罪悪感と劣等感を感じるようになったんです。

 

この罪悪感は、実際にその環境になってみないとわからない感情だと思います。

 

何をやるにしてもこの罪悪感や劣等感は付きまとい襲ってきます。

  • ベッドで寝ているだけで、自分は何してんだろ…
  • 外に気晴らしに散歩しても、仕事してないで何してるんだ?と変な目で周りから見られてそう…
  • ご飯食べていてもこんなに良いものを食べてていいのだろうか…

と何をやるにもネガティブになっていく自分に正直当時は怖かったですね。

 

貯金が減っていく焦りと恐怖

何より、ニート生活を送っていると、お金の消費が激しいのです。

別に何かしているわけでもないのだけど、収入減がないので貯金はものすごい勢いで減っていきます。

あの頃は、減っていく口座残高を見ては恐怖を感じていましたね。

ここから焦りも感じるようになりました。

 

就職したくてもすぐに決まらない現実に焦る

あの頃はタウンワークなどでよく仕事を探していましたが、「これは無理だ…出来ない…接客は…営業は…」と、なかなか自分に合う職種が見つからずに一日一日が過ぎていく…

正直、仕事選んでいる余裕がないのはわかってはいて、焦ってもいたんですが、どうしても仕事を決める決断ができなくなっていたんですよね。

 

あの頃の私の心理状況は、恐らく「今の環境から抜け出したい気持ちはあるけど、やっぱ仕事はしたくない、新しい環境は怖い…」という気持ちがあったのかもしれません。

でも、日に日に時間が過ぎていくごとに、お金も減り罪悪感や焦りも日に日に強くなり、決断せざるおえない環境になって、やっと私は行動することを決意し、なんとか福祉関連の仕事を選び就職することが出来たんです。

 

仕事行きたくない本当の理由と正しい道へ進むべき行動とは!
「仕事行きたくない!」と思っている人は、世の中にどれぐらいいるのでしょう。 もしかしたら、ほとんどの方がそう思っているのではないでしょうか… 誰でも、仕事行きたくないのは当たり前の気持ちかもしれませんが、でも仕事に行かなかったら...

ニート生活から最短最速で抜け出す方法は

ニート生活から抜け出した男性が空を見上げているイメージ画像

仕事が出来ない人には、人それぞれで理由がるとは思いますが…

私が実際に、3か月間ニート生活を過ごしてみて、「ここを意識できればもっとよかったなぁ…」と思ったことをご紹介します。

 

仕事をしていなくても自分を責める必要はない

決して、仕事をしていないことやニートでいることを開き直れという意味ではありませんよ。

どんな理由にしろ、仕事をしていない自分を、仕事をする勇気や覚悟が出ない自分を責める必要はないということ。

これは、人生つまらないニート生活から最短最速で抜け出すには大切です。

 

理由は、罪悪感を感じれば感じるほど自分を責めれば責めるほど、自分に自信がなくなってくるから。

自分に自信がなくなれば、心はどんどん落ち込んでいき、仕事を探す意欲もなくなってしまったり、仕事をしなくなる期間が長くなればなるほど、仕事を始めるのが怖くなりモチベーションも上がらくなってしまいます。

 

罪悪感を感じることや、自分を責め続けてしまうほど、余計に悪循環な環境になってしまうんです。

 

自分を責めるのではなく自分を認めてあげよう。

ニートな生活だからといって、仕事をしていないからといって、自分を責め続けていてもただ苦しいだけなんですね。

自分が一番実感してきている人もいるでしょうが、自分を責めても前へ進める訳ではないので、これからは自分に対する受け入れ方を変えてみましょう。

 

自分を責めるということは、それだけ環境を変えたい気持ちがあるということです。

それはとてもすごいことで、例えそれが実際に行動に移せていなくても、もっと自分の気持ちを褒めてあげましょうね。

少しずつそんな自分を受け入れられるようになれば、いつか今の環境から抜け出せるようになるかもしれませんよ。

 

仕事を探すのは心に余裕が出来てからで良い!

4人でパソコンで仕事している人たちの画像

自分を責めるのを辞めて、罪悪感を感じるのを辞めて心に余裕が出来てから、仕事を探すのがベストです。

焦りなどない心に余裕があるときの方が、自分の本当にやりたいことや好きなことを見つけやすいからです。

 

自分にあった仕事が見つけられたら行動に移してみましょう。

「最初から就職は、ちょっと不安…」なんて方は、週2~3日程度のアルバイトから始めてからでも良いと思います。

 

自分のペースに合わせて、少しずつステップアップして就職するほうが良いと思います。

ここで焦って、無理して就職してしまうと、すぐにやめてしまいまたニート生活に戻ってしまう人も多いからです。

 

ひとつひとつ確実に階段を上るように、人生も進んでいくようにしましょうね。

それが結果的に、自分の中での最短最速で、人生つまらないニート生活から抜け出す方法になると思いますよ。

 

人生つまらないのは孤独が原因じゃない!輝く人生の絶対法則とは
人生がつまらない…と感じて生きている人って、この世の中多いですよね。 まさに私も昔はそんなことをしょっちゅう思っていました。 特に、「人生つまらない…」と感じる人のほとんどに「孤独感」を感じている人が多い。 でも、...
最後の手段!神頼みランキング
オンラインカウンセリングは日本最大級の【cotree】
cotreeのイメージ画像

リーズナブルな値段でカウンセラーに悩みの相談が出来ます。
電話でのカウンセリングや話すのが苦手な方は【書くカウンセリング】というメッセージでのやり取りも出来ますのでおすすめです。
一人で抱え込んでも悩みは解決しないですよね。
心のプロに話して、心の引っ掛かりを外して自由な心を手に入れてみませんか。

ココナラ
coconalaのイメージ画像

ココナラには、占い師10000人が在籍されていると言われています。
その他にもヒーラー・カウンセラーなど、生活のアドバイスをしてくれる人たちも多く活躍されています。
なにせ一番すごいのは、通常価格よりもかなりお得で行っている方が多いので、お試し間隔で相談したい人、受けてみたい方にはかなりおすすめです。
ココナラのサイト自体も、無料で登録できるので安心です。

LUCAS
LUCASのイメージ画像

浄化・ヒーリンググッズのサイトです。
見た目もお洒落でシンプルな匂いが良い浄化スプレーなどが販売されています。
気分が落ちているときにおすすめです。

心の話
linoをフォローする
ハッピーブログライフ【LINO】

コメント