ワクワクしない人生は、子供心を忘れることで起こる。

自転車に子供が二人乗りしている看板の画像心の話

大人になるにつれて、人生にワクワクすることなんて減ってきます。

「最近、ワクワクしない」なんてことすら考えなくなったら末期です。(笑)

でもこれ原因は、大人になるにつれて、子供心がなくなるからなんですよね。

 

スポンサーリンク

新しいことに興味がなくなる

大人になると、新しいことへ挑戦することもなくなりますが、新しいことに興味を持つことすらも湧かなくなります。

 

何かあれば、仕事だから…。忙しいから…。お金がないから…。

そんな言葉ばかり口にして、理由をつけ、言い訳ばかりして、やらないことが増えていく。

 

「大人はみんな、そんなもん」と思っているときもありましたが、本当はそんなことないんですよね。

本当は勇気を出して、言い訳をすることさえ辞められれば、もっと日々の生活の中で、「ワクワクしない」なんて思うこともなくなるんですよね。

 

素直になれば、新しいことにも意識が向くようになったり、「あれやりたい!これやりたい!」なんて感情を芽生えることも増えるはずです。

子供の頃は言い訳するなんてことないから、日々ワクワクした生活だったんです。

 

我慢や不満があるのが当たり前になる

「人生生きていれば我慢しなければいけないこと、不満が出ることも当たり前!」なんて思っていました。

でも本当は、心の底では納得してなんていないもの。

 

そんな心にも思っていないことを大人ぶって受け入れているフリをして過ごせば過ごすほど、人生にワクワクもしなくなるのです。

 

当然いつまでも、子供ではいられないのは事実ですし、不満や我慢しなければいけないことだってあると思います。

 

でももっと大事なのは、この我慢や不満をゼロにすることは出来なくても、「少しでもゼロに近くするためにはどうすればいいのか」を考えることは重要なんじゃないかなと思います。

前提から、「我慢や不満は当たり前の人生」なんて考えでは、当然人生や生活の中でワクワクなんてすることがなくなっても、当たり前ですよね。

 

ついつい、なんでも大人ぶってしまうことや心にもないことをしてしまうことが多くなるから、日々つまらなくなってしまうのです。

 

今の環境が嫌なのにも関わらず抜け出さない

ワクワクしない人生よりも、ワクワクする人生のほうが100倍良いに決まっていますよね。

でも、今の環境が嫌なのにも関わらず、その環境から抜け出せない人は多いものです。

 

これ実は、抜け出せないというよりも、抜け出さないを自分で決めている人も多いんです。

まさに私がそうでした。(笑)

 

私の場合は、なんでも言い訳をすることで行動せず、今の環境から抜け出さいようにしていました。

きっと今の環境から抜け出したい気持ちはあっても、新しい環境に飛び込むことが、それはそれで怖かったんですよね。

 

大人になると、新しい事に挑戦するときや、新しい環境に飛び込むとき、失敗しない保証がなければ動けないことって増えました。

要するに、「絶対」がないと動けないようなビビりになってしまった。

 

子供の頃は、後先なんて考えずに今を生きているって感じで、日々ワクワクしてキラキラしていたのに。(笑)

大人になるって、「こういうもんだよな」とも思いますが、本当はいつでも子供に戻ることも可能なんです。

 

あとは、自分の勇気と覚悟の問題だけ。

わざわざ失敗するような行動や選択をする必要はありませんが、失敗するかどうかわからないものでも、やりたいことがあるなら、挑戦しても良いし、飛び込んでみるのも良いんです。

 

万が一、失敗しても後悔することがあっても、それこそ大人だからなんとかなることも多いものです。

大人になればなるほど、本当は結果よりも過程のが大事なこともあります。

 

言い訳せずに、今を生きることが出来た過程を大切にできるような人生になれれば、「人生にワクワクしない」なんて、つまらないことを言うことも減るのかなと思いました。

このように、大人になってからのワクワクする人生というのは、奥が深いもので勇気がいるものなんです。

心の話
スポンサーリンク
SHOTAをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHOTA

1990年東京都出身。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、26歳で脱サラ。退職後すぐ整体ボディケアサロンを独立開業!整体セラピスト&カウンセラー&ダイエットアドバイザーとして、体や心に悩む人たち約3000人以上の方をサポートしてきました!基本ぼっちでアニオタ。趣味は、スノボ、キックボクシングです。現在は、将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中です!

SHOTAをフォローする
お役立ち情報(無料)

LINE登録用のバナー

応援お願いします。
ハピブロ

コメント