なぜ占いが当たるのか現実的な視点から考えた結果!スピリチュアル業界の裏について解説

占いって当たるのかなとおみくじを結んでいる女性の画像スピリチュアルの裏話

なぜ占いは当たるのか考えたことはありますか?

正直なところ占いは根拠のないものなので、本来考えても分からないことなのかもしれません。

 

信じるか信じないかだけの問題と言えます。

しかし、なぜ占いが当たるのか心理的に理由があることもあるんじゃないかと思うわけです。

 

そこで今回は、占いが当たることについてスピリチュアルな理由ではなく理論的にありえそうなことをベースに解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

なぜ占いが当たるのか現実的な視点から考えた結果

それでは、占いがなぜ当たるのかについてです。

世間からよく言われている考えられそうなことをいくつか取り上げてみました。

 

一つでも当たればすごいと錯覚に落ちる

ここからは、現実的な話です。

 

人は単純な生き物です。

占い結果の一つでも当たっていれば、「すごい!」なんて錯覚に落ちる人もいるんです。

 

例えばですが、占ってもらった中の10個中9個も外れていたら、「なんだ当たらないじゃないか!」なんて普通は思いますよね。

 

でも、もしもですよ?

残りの当たった一つが、一番自分にとって求めていたことだったら?

 

例えば、「占い通り本当に彼氏(彼女)ができた!」とかね。

一番求めていたことが占い通りに当たったら、今まで外れた9個のことなんてチャラになりません?

 

そうなんです。

 

自分にとって嬉しいことが一つでも占い通りに当たっていれば、それだけで満足してしまうこともあるんですよ。

 

要するに、占いとか関係なく偶然言ったことが当たっただけでも、占いは当たると信じてしまう人はいるってことです。

 

誰にでも当てはまるような心理要素を含んでいる

これは、よく占いが当たると言われている理由の一つには、心理的に誰にでも当てはまるようなことしか言っていないと考える人もいますよね。

 

一概に本当とは言えませんが、占い師による言葉には少なからず心理学と共通している部分も結構あることも事実だからでしょう。

 

大げさに例えるとしたら、

「あなたは、10年以内に運命的な出会いから結婚するでしょう!」

「あなたは、来年度に大きな転機を迎えるでしょう!」

などなど。

 

こうした設定が大きかったりすれば、誰にでもありえそうな話ですよね。

普通に当たってもおかしくない内容です。

 

もしかしたら、こうした心理的に占いが当たっているように見せているだけってこともあるんです。

 

もちろん、あくまでも一つの仮説であって事実とは言えませんけどね。

本当に、未来が見える占い師だっているかもしれませんし!

 

占い通りに自ら行動してしまっている

これも心理的な話なんですが…。

占いを信じている人ほど、占い師の言葉をすべて受け入れようとします。

 

例えばですが、「今年中に運命の出会いがある!」なんて占い師に言われたら嬉しいですよね?

信じる人ほど、必ず運命の人が現れるなら、そのときに備えて色々準備しようと思うはずです。

 

女性なら運命の人と出会うまでに、「もっと可愛くならなきゃ!」なんてオシャレを極めるようになったり…。

 

または、「今恋活や婚活に行ったら運命の人と出会えるかも…。」なんて考えになる人もいるでしょう。

 

そうなんです。

占いを信じる人ほど、無意識に占いが当たるように動いてしまう人も多いんですよね。

 

要するに、占いで運命の人と出会うと言われたら、運命の人と出会うように自ら行動してしまうんです。

 

占いが当たったのではなく自ら当てにいったとも言えるんですよね。

こうしたパターンによって、占いが当たったと勘違いする人も一人ぐらいはいるでしょう。

 

こちらの記事も読み合わせるとおすすめ

【保存版】占いの種類・悩み別おすすめ占術・占い師の選び方まで徹底解説
自分の悩みに対して、「どんな占いをすべきかを知っていますか?」 仕事、恋愛、お金、人間関係、健康などの面で行き詰まりを感じたときに、占いを利用する方は多いものの、占いの種類や占術・占い師の選び方を知っている人は少ないのです。 ...

占いが当たる理由を科学では証明できない

占いが当たると言われる理由には、意外に現実的な部分もあるのかもしれない。

でも、占い師の中には、本当に人の未来や過去のことを見れる人もいるかもしれない。

 

人の未来や過去をズバリと当てる占い師の能力を科学的に証明することはできないんです。

だから、スピリチュアルなことほど信じる人と信じない人に分かれるんです。

 

でも、本当かどうか分からないから占いは楽しいんでしょうね!

 

自分も、まだまだ人間には解明できない不思議な力はあると思いたい。

占い師のように、本当に未来や過去が見えるような特殊な能力を持つ人もいると信じたい!

 

占いってのは、そういった夢を持って利用すると楽しい世界なのかもしれません。

 

なんでもかんでも理論的に考えるのではなく、何か特殊な力を持って未来や過去が見える占い師がいるかもしれないと夢を持つことも大切かもしれませんね。

 

非科学的なことでも良い占い師と出会うことが一番大事

結論、占いがどんな仕組みで当たるのかはハッキリと証明はできませんが…。

自分を成長させてくれるような占い師と出会うことが大切なんじゃないかと思っています。

 

当たると人気な有名占い師ほど、特別な力を持っているだけでなく依頼人の成長を促してくれるような人に多いんですよね。

 

例えば、

「もっと、〇〇したほうがあなたらしい人生を歩むわよ!」

「あなたが本当にしたいことは、〇〇なんじゃない?」

こうした自分の進むべき道に導くような占いをしてくれる人がベストなんだと思います。

 

未来を見てくれるだけでなく、より未来を良くするには今の自分がどうするべきかまで教えてくれる占い師を選ぶことです。

 

せっかく占いを利用するなら、そうした自分自身が占いを通して成長できるような占い師を探してみましょう。

 

まとめ

このように、占いが当たると言われているのには理論的に考えられる場面もあるかもしれない。

しかし、本当に科学では証明できないような未来や過去を見れる占い師もいるかもしれない。

 

結論としては、占いを信じる信じないは個人の自由!

 

でも、占いを今後も利用していきたい人なら、スピリチュアルな噂を信じながらもワクワクするのもありでしょう。

 

そして、せっかく占いを利用するなら、自分の成長を促してくれるような占い師を探してみましょう。

 

そのほうが、当たる当たらないよりも占いの本当の力が発揮されるかもしれませんからね。

 

この記事が、少しでも誰かの役立つ情報になっていれば嬉しいです。

スピリチュアルの裏話
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

アラサー男子。〝一度キリの人生なので好きなことして生きたい〟と思い立ち、20代で脱サラしてセラピストとして独立。整体とレイキヒーリングを通して身体や心に悩む多くの人たちをサポートしてきました。現在サロン経営・ブロガー・ライターと幅広く活動中。将来の夢はブログを書きながら世界一周することです。

ショーをフォローする
ショーブログ
error:Content is protected !!