ボンダイカフェ広尾店の評判!オシャレ隠れ家カフェの実態!

コーヒーを入れているバリスタの画像お店巡り

ボンダイカフェの広尾店!

オシャレ隠れ家スポットとして、広尾の中でもトップに入る人気のカフェです。

今回は、そんなボンダイカフェのリアルな声や評判をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

ボンダイカフェとは

ボンダイカフェは、広尾だけでなく、いくつか店舗があります。

広尾店は、広尾駅から徒歩1分という好立地な場所にあるのが良いところ!

 

しかも駅から近いうえに、一本路地裏にあるので、静かで落ち着ける隠れ家的な雰囲気があります。

外観、内観もビーチスタイル・海外テイストなインテリアで、誰もが認める女子ウケ間違いなしのオシャレカフェです。

 

ボンダイカフェ広尾店の概要
住所:東京都港区南麻布5-19-9バルビゾン70 1F

営業時間:9:00~翌日2:00(LO AM1:00)

営業日:不定休

予約:可能

支払い:カード可

席数:60

サービス:ペット可

 

ボンダイカフェ広尾店の外観・内観

ボンダイカフェは、いくつか店舗があって、どこの店舗もオシャレな場所にありますが、個人的にはこの広尾店が一番好きです。

 

外観はこんなこんな感じ↓

 

内観はこんな感じ↓

 

テラスと店内、基本ソファー席も多く、落ち着いて広々と空間を使えます。

カウンター席などもあるので、1人でも入りやすいカフェですよ。

 

ボンダイカフェには、広尾、カフェ、高級住宅街、オシャレ、隠れ家、美味しい料理という完璧なステータス、条件が揃っています。

 

当然ながら利用者も、オシャレな人、セレブな人が多く、中には女子会にも使用される方も多いです。

アゲアゲ系なパリピのような人は基本少ないので、落ち着いてカフェ空間を過ごしたい人にオススメですね。

 

犬もOKなのか、ペット連れで来る方もいます。

 

エッグベネディクトとパンケーキは絶品!

私も何度か広尾のボンダイカフェは利用していますが、個人的に私が好きなメニューは!

  1. エッグベネディクト
  2. パンケーキ

この2つは、本当オススメです。

 

エッグベネディクトはこんな感じ↓

広尾ボンダイカフェで食べたエッグベネディクトの写真

当時食べたときのパンケーキはこんな感じ↓

広尾ボンダイカフェで食べたパンケーキの写真

この2つのメニューだけで、結構お腹いっぱいになります。

 

ランチやディナーで、人気メニューは違うでしょうが、カフェと言えば、「パンケーキでしょ!」と思っている凡人が私です。(笑)

インスタ映えの料理も多く、やっぱりカップルや友人同士では、パンケーキ率は高いようなイメージです。

 

 

ボンダイカフェ広尾店なら、夜行くのがオススメ!

個人的な意見ですが、広尾のボンダイカフェは、夜が雰囲気があってオススメです。

翌日2時という深夜営業しているカフェは、珍しいですよね。

夜カフェなんて流行っていますが、夜カフェなら広尾のボンダイカフェを私は推したい!

 

 

夜のボンダイカフェ広尾店は、雰囲気がたまらなく良い!

夜に行くと、お店の中は、照明が暗めに設定してあって、テーブル席には雰囲気のある火に灯されたランプが、また良い味を出してくれます。

 

夜中までやってくれているので、私も友人と行くところがないときは、車でちょっくら暇つぶしに寄ることもあります(笑)

時期によっては、テラス席にすることで、夜風が気持ちよく最高の気分で過ごせますよ。

 

まとめ

ボンダイカフェも店舗はいくつかありますが、個人的には広尾店が一番落ち着きます。

ガヤガヤ人が多いところが苦手な方は、広尾の隠れ家カフェの1つでもあるボンダイカフェにいってみてはいかがでしょうか。

 

時間に余裕がある方は、夜に行くと更に雰囲気があって、落ち着ける空間なのでオススメですよ。

オシャレライフの1つに、是非ご利用してみてください!

お店巡り
スポンサーリンク
SHOをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHO

30代突入メンズ。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、20代で脱サラ。退職後すぐセラピストとして独立。カラダやココロに悩む、約3000人以上をサポート。ぼっち。アニオタ。趣味、映画鑑賞、スノボ、キックボクシング。将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中。

SHOをフォローする
応援お願いします。
ハピブロ

コメント