将来に希望が持てない30代の特徴!現状把握と不安のない人生の送り方

将来の希望を求めて洞窟探検している2人の後ろ姿の画像アラサーネタ

今の時代、将来に希望が持てない30代って多いですよね。

しかしながら、30代というと仕事や結婚など、何かしらのライフステージの変化が訪れる頃合い。

 

きっと、20代の頃には、「30代になったら人生も明るい未来が待っているはず!」なんて軽く考えていた人も多いはずです。

 

でも、実際になってみると…。

想像していたより、「何も現状が変わってない!」ことに絶望を感じている人もいますよね。

 

あまりにも予定とは違った30代を迎えた人ほど、これから先の40代50代も絶望を感じますよね。

そんな将来に希望が持てない30代なんてのは腐るほどいるんです。

 

スポンサーリンク

将来に希望が持てない30代の特徴

将来に希望が持てないと頭を抱える男性の画像

将来に希望が持てない30代なんて腐るほどいると話しましたが…。

どんな特徴の人に多いのかご紹介していきます。

 

20代まで漠然と生きてしまった

20代まで、何か特別に打ち込んでいたものがあったわけでもない人もいますよね。

なんとなく流されて生きていて、いつの間にか30代に突入してしまった人もいるでしょう。

 

そんな人ほど、将来への焦燥感を感じてしまい希望が持てなくなってしまいます。

 

なんとなく周りに合わせて過ごしている人ほど、自分の意思では行動できない傾向があります。

気が付いたときには、「自分は一人では何もできないポンコツだ…。」なんてこともあるんです。

 

そんな自分のポンコツぶりに気づくと、将来に希望が持てなくなってしまうこともあるんです。

 

周りと自分の人生を比較する癖がある

30代になると、20代から仲良くしていた友達や同僚が出世をしたり、結婚して子供を産んだりと、人生のターニングポイントを迎えることが多くなります。

 

そんな身の周りの人と自分の人生を比較しては、焦りを感じ劣等感を感じるタイプもいますよね。

中には、自分に自信すらも無くしてしまう人もいるんです。

 

こうした他人と自分の人生を比べる人ほど不安が募りやすいので、将来に希望が持てなくなることも多くなるんです。

 

すぐに現実逃避をしてしまう

なんでもかんでも、「あとでいいや!」と後回しにする癖ある人いますよね。

こういう人ほど、将来に希望が持てなくなる環境にまっしぐらです。

 

後回しにする癖がある人は、言い訳癖も付きやすくなるんですよね。

 

「今の自分には無理だし…。時間もないし…。」なんて何か理由を付けては、目の前にあることから逃げてしまうことありませんか?

 

なんでも後回しにしてしまう人ほど、自分にとって必要な行動をすることもできなくなってしまうんです。

 

なんでもかんでも現実から逃げてしまっていたら、気付いたときには30代になっても環境が何も変わっていないことも当たり前なんですよね。

 

そんな日々過ごしていても何も変わらない環境を見て、将来に希望を持てなくなることがあるんです。

 

関連記事

夢も希望もない30代が続出!ワクワクする生活に導くために大切なこと
30代になっても、夢も希望もない人って多いんじゃないでしょうか。 もちろん、どんな人生を送ろうが個人の自由ですけどね。 でも、「夢や希望もない30代にはなりたくない!」なんて思っているなら話は別です。 そこ...

将来に希望が持てなくなる30代の理由で多い場面

将来に希望が持てなくなる原因になりやすい事柄をご紹介していきます。

 

給料が低く金銭的な不安が強い

今の時代、働いていても給料が低い人は多いですよね。

家賃や食費を払っただけでもカツカツで、貯金もできないこともよくあることです。

 

中には、奨学金などの返済がある人なら、なおさら苦しいですよね。

この貯金すらもできないギリギリな環境に、将来への不安を覚える人も多いんです。

 

年金だって、本当に将来もらえるのか不安な人もいるでしょうね。

 

こうした将来への金銭的な見通しが立たない理由ことが、将来への希望よりも不安が増えやすい原因の一つです。

 

終身雇用制が崩れている

昔は、一度入社すれば、定年まで同じ会社に働き続けることも当たり前でしたよね。

 

しかし、今は違います。

入社した会社が潰れてしまうことやリストラなど、突然職を失うこともよくあることです。

 

いくら働いていても、今の安定した生活が今後も続く保証はないんです。

 

いつ働けなくなるか分からない今の世の中のことを考えると、不安で将来に希望が持てなくなる30代も多いんです。

 

将来到達するポジションがなんとなく分かってしまう

30代ぐらいになると、

  • 自分がどれだけ社会で通用していけるか
  • 自分はどこまで出世できるか

具体的な未来が分かってしまうこともあるでしょう。

 

自分の現状をよく理解している人ほど、あまり良い未来が見えなかったときに将来に希望が持てなくなってしまうんです。

 

熱中するほど好きなことがない

何か熱中できるほどの好きなことがあれば、仕事や生活にもメリハリが出ます。

しかし、これと言って熱中できるほど好きなことがない人ほど、漠然と過ごしてしまいます。

 

漠然とマンネリ化した日々を過ごしているときほど、気がついたときには時間だけが過ぎていることもよくあることです。

 

こうした何も熱中できるぐらい好きなことがなく時間だけが過ぎていく環境は、どこか不安を覚えやすいんですよね。

 

「将来も、ずっとつまらない人生なんじゃないか…」と考えてしまうこともあるでしょうしね。

 

今の自分には何もないと気づいてしまったときほど、将来に希望が持てなくなってしまう人も多いんです。

 

将来不安のない人生を送るために心がけるべきこと

不満だらけのつまらない人生にならないために、これから心がけるべきことをお話していきます。

 

人と自分を比較しない

人と自分を比較してしまう人ほど、「自分はダメだ!」と劣等感を感じやすくなります。

いつしか、自分に対する自信を失ってしまうこともあるんですよね。

 

あまり、誰とも比較せずに、自分が何をしたいかにポイントを絞ると将来への夢や目標を見つかりやすくなります。

 

その夢を叶えるため努力をすることが、将来への希望が湧いてくるきっかけにもなるんです。

 

人生経験を積む

将来に希望が持てないぐらい不安がある人ほど、視野が狭くなっている可能性があります。

なんでも人生経験が豊富の人のほうが、視野が広く悩みにくい傾向があるんですよね。

 

悩みにくいというより、自己解決力が付くが正解ですかね。

 

何事にも知らないことに挑戦して経験していくほど、自分の成長を促すきっかけになります。

また、新しいことから得られた新しい価値観を手に入れることもできます。

 

なんでも気になることは、挑戦していくような気持ちを大切にしていきましょう。

人生経験を積んでいくことで、今より視野は広くなり将来への不安も減っていきますよ。

 

自信を付ける

自分に自信がないと、将来も良いイメージができなくなるのも当然です。

 

先ほど話した人生経験を積むと重なる部分もありますが…。

様々なことを経験することや、知識を付けることが自分の自信にも繋がります。

 

自分に自信を付けるためには、自分の苦手な分野や知らない領域の勉強をしてみること。

そして、色々なことに挑戦してはたくさんの成功体験を繰り返すことです。

 

どんなに小さなことでも成功体験を繰り返すことで、自分に自信は付いてきます。

自分に自信が付いてくれば、将来の不安も消えて何かしら希望も見えてくるかもしれませんよ。

 

没頭できる趣味や好きなことを作る

何か没頭できる趣味や好きなことがあるだけでも、生活にメリハリが付いて仕事にも集中することができるようになります。

 

また、趣味や好きなことをきっかけに将来への夢ができて人生が変わることもあります。

何かやりたいことがあるときは、迷わずに挑戦してみましょう。

 

お金を貯める

お金さえあれば、「何かあっても貯金があるから大丈夫!」なんて安心に繋がります。

少しだけでも、心に余裕ができることは人生においても大きな変化ですよね。

 

貯金することが難しい環境の人は、500円玉貯金などからでもお金を貯めてみましょう。

塵も積もれば山となるのでね。

 

ちょっとの自由に使えるお金が手元にあるかないかでも、将来への不安は減っていくはずですよ。

 

また、少しでも貯金があると、これから何か夢などできたときにでも、夢を叶えるための資金としても役立ちますのでおすすめです。

 

関連記事

人生詰んだまま30代突入なんて当たり前!理想の人生プランの立て方
人生詰んだような生活のまま30代に突入している人は、どれぐらいいるのか? きっと、口にはしないだけで多いはずです。 生きていれば悩みも出てくれば、壁にぶつかること、道を踏み外すこと、失敗することもあるでしょう。 ...

まとめ

今どれだけ将来に希望が持てない30代を送っていても、まだまだ間に合います。

 

まずは、自分にできる範囲でOKです。

少しでも、今ある将来への不安を取り除いていくことを心がけてみましょう。

 

同時に、自分の人生を楽しむことも大切にしていくことで、将来への希望も湧いてくると思いますよ。

アラサーネタ
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

アラサー男子。〝一度キリの人生なので好きなことして生きたい〟と思い立ち、20代で脱サラしてセラピストとして独立。身体や心に悩む多くの人たちをサポートしてきました。現在は、サロン経営、ブロガー、ライターなど幅広く活動中。将来の夢は、ブログを書きながら世界一周することです。ジャンル問わずついつい気になる情報をブログで発信中。

ショーをフォローする
ショーブログ
error:Content is protected !!