フリーランスになって「きつい…大変…」と感じたリアルな声!

フリーランス生活がきつい大変とソファに寝込んでいる男性の画像フリーランス

フリーランスになって、今では気楽に過ごせている私ですが…。

独立当初は、「きつい…大変…」なんて感じることも多かったのがリアルな現実です。

これからフリーランスになりたいと思っている方は、これからどんな辛いことや大変なことがあるのか、イメージできない方もいますよね。

 

少しでもフリーランスの現実を知っていると、事前に覚悟を決めて挑むことができます。

その覚悟を持っていれば、実際に苦しい場面に直面したときに挫折せずに済むかもしれません。

 

スポンサーリンク

フリーランスになって「きつい…大変…」と感じた場面と解決策!

フリーランスで独立したけどきつくて落ち込んでいる男性の画像

フリーランスになれば、誰もが経験するかもしれない、きつく大変なこと。

ここかからは、実体験にもとづいてご紹介します。

 

想像以上にお客が来ない!仕事がない!

正直フリーランスになったら、仕事に追われるぐらい忙しい日々が待っていると思っていました。

しかし、これは私の甘い考えでした。

現実は、想像以上にお客が来ません。仕事の依頼がありません。

でもこれは独立当初では、当たり前と言っていいぐらい誰もが経験することです。

 

事業内容や立地など、人それぞれで結果は変わるでしょうが、少なからず自分が思っている以上に、集客の難しさを感じる人は多いはず。

このお客が来ないこと、仕事がないことは、精神的に相当きついです。

このときの私は、毎日ホームページ作りやチラシ配りなどをしていました。

 

精神的だけでなく肉体的にも、きつかった時代です。

どんな事業問わず、フリーランスとして独立して挑むのなら、「現実はそう甘くない」ことは意識しておきましょう。

 

ものすごいスピードで貯金が消えていく恐怖

お客が来ない、仕事がない=売り上げなし、収入なし

そういうことになります。

毎月ものすごいスピードで運転資金・貯金が消えていきます。

 

今からでも少しでも多く、運転資金や貯金は用意しておくことをオススメします。

思っているよりも、月々かかる維持費って高いんです。

もしも、まったく集客できず、お客がいない、仕事の依頼がなければ、1ヶ月で最低でも生活費を合わせたら20万以上は消えていきます。

最低でも1年は様子を見たいので、200万~300万ぐらいは運転資金は持っていたほうが良いですね。

 

孤独をすごい感じる

業種によっても違うでしょうが、フリーランスになると1日の中で一人でいることが多くなります。

最初のころは、会社員の頃と比べて上司の目線を気にせずに済むので、気は楽でしたけどね。

 

しかし時間が経つにつれて、一人でいることが多くなると不安も強くなるんです。

何より、仕事が軌道に乗るまで、事業はうまくいかないものです。

 

そんな不安の日々、最悪の環境の中で一人でいると、「孤独を感じる…」ことも増えてきます。

中には、精神的に追い込まれてしまい鬱病になってしまう方もいるので、自分にとってのメンターになる人を作っておくことがオススメです。

 

不安を感じる日々は精神的にやられる

フリーランスになると、全ての責任は自分です。

これがまた、心のどこかで常に、プレッシャーとしてのしかかってくるんですよね。

事業が思い通りにいかないことがあると、日々、廃業への不安も頭をよぎります。

 

あまり考えすぎてしまう性格の人は、本当に精神的にやられてしまうので、日々事業を成功させるには何が必要かを考えて行動するようにしましょう。

私は精神的にきついときでも、事業を楽しくできるためにはどうしたらいいのか前向きに考え、行動に移していました。

 

「フリーランス生活に疲れた…」心が挫けそうなときの解決策!
フリーランスで働き始めると、思い通りに物事がいかないことなんて何度もあります。 誰もが一度は、「疲れた…」と現実から逃げたくなるものなんです。 私もフリーで仕事をするようになってから、思い通りにいかないことも多くて、何度も辞めよ...

フリーランスは、きつくて大変だけど、夢のある仕事に変わりはない!

夕焼けに2人の男性と7つの水晶の画像

このように、フリーランスになれば、色々な辛いことを経験しなければいけないかもしれません。

これは恐らく、誰もが通る道です

 

だからと言って、フリーランスになることをオススメしないわけではありません。

当然フリーランスには、フリーランスにしかない良さ、夢のある仕事なのは確かです。

 

自分の仕事や可能性を最大限に引き出せるのが、フリーランスの良いところです。

決して、つらくて大変なことばかりじゃないことも忘れないようにしましょう。

フリーランス
スポンサーリンク
SHOをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHO

30代突入メンズ。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、20代で脱サラ。退職後すぐセラピストとして独立。カラダやココロに悩む、約3000人以上をサポート。ぼっち。アニオタ。趣味、映画鑑賞、スノボ、キックボクシング。将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中。

SHOをフォローする
応援お願いします。
ハピブロ

コメント