フリーランスはクレイジーな人ほど成功する驚きの理由!

フリーランスで働いて悩んでいる女性の画像フリーランス

フリーランスになるからには、誰もが成功したいものですよね。

しかし現実では、ほとんどの方が廃業している方がほとんど。

実はフリーランスで成功する人には、クレイジー精神が豊富な人が多いのをご存知でしょうか?

 

スポンサーリンク

フリーランスは、消極的になったら終わりです!

牛の被り物している女性が考え事をしている画像

フリーランスになるってだけで、本来クレイジーなことです。

でも事業を始めてからが、一番クレイジーにならなければいけません。

事業を始めると、成功するために積極的な行動を取る人よりも、失敗しないために消極的な行動をする人が多いんです。

 

例えば、事業を成功させるために必要な行動・イメージ・プランを考え付く人はいるでしょうが

  • お金がかかりすぎるからやめておこう…
  • でもこれには〇〇なリスクがあるし…
  • ある程度稼げるようになってからやろう…

このような考えが出てきて、思い通りの行動ができない人っていませんか?

 

つい、成功するための行動よりも、失敗を恐れての行動が増えてしまう人は多いのです。

でも実はこの行動が、確実に廃業・失敗へのレールに乗っかっている証拠です。

 

事業や商売をするときは、お客が第一に必要ですよね。

では、事業を成り立たせるために必要なお客は、どうやってあなたの事業やお店を知るのでしょうか?

きっと、口コミ、ホームページ、チラシ、Twitter、Instagramなどの情報源が多いでしょう。

 

でも、もしもあなたが、この自分の事業や商品を知ってもらうために必要な宣伝を、お金がないからという理由で躊躇していれば、いつまで経ってもお客はあなたのお店や商品を知ることができません。

お金がなくなることへの不安が上回ることで、宣伝することを躊躇してしまえば、当然お客は増えず廃業まっしぐらなのです。

 

このようにリスクばかり考え、損得ばかり考えていると、積極的に行動に移せなくなります。

結果フリーランスの道で成功することは、とても難しくなってしまうのです。

いかに、自分の事業やお店を知ってもらうため、成功させるために躊躇せず積極的に行動して取り組むようになることができるのか!

クレイジー精神で損得考えずに挑戦することができるのかで、事業が成功する確率もグンと変わります。

 

事業を成功の必勝法は!クレイジーなことを躊躇なくできる人間になること!

女性が両手を広げている画像

今の時代、普通のことをやっていても、うまくいかない時代です。

少し前までなら、一般的なマーケティング知識があれば、誰でも成功するような時代もありました。

しかし、今ではライバルが多すぎます。

 

誰もがやっているような基本的なマーケティング知識だけでは、通用しないことも増えてきているのです。

これからの時代は、誰にも真似できないようなクレイジーなことに挑戦できる人ほど、フリーランスで成功を掴み取る時代です。

 

例えば、自分の事業やお店を知ってもらい成功するため、

  • 借金してでも宣伝費に何百万・数千万をかけてみたり
  • 赤字覚悟でも、大規模な激安キャンペーンやイベントを実施したり
  • 駅前で、パフォーマンスをして宣伝してみたり

 

このように、誰もが躊躇するような挑戦、クレイジーな行動を躊躇なくできる方は、チャンスを掴む可能性も高くフリーランスで成功する確率も高いのです。

経営やビジネスにおいて、差別化は大切と言いますが、このクレイジー精神を身に付けることも差別化に繋がる立派な戦略です。

 

誰もがビビッてやらないようなことを、先陣切手行動できるクレイジーな人はリスクもありますが、大きなリターンを得る可能性もあるんです。

きっとあなたの心の中には、「本当はこうしたらうまくいきそうだなぁ…」なんてアイディアがありませんか?

リスクがあるからと理由をつけて、躊躇して行動に移せていないのであれば、これからはクレイジーに、「えいっ!」と挑戦する勇気と覚悟を持ってみましょう。

 

クレイジー精神を身に付けるコツは、成功体験を繰り返すこと!

フリーランスで成功する方法を黒板を指さし指導している男性の画像

成功者になりたいならクレイジーな行動をしろと言われても、「なかなか挑戦する勇気と覚悟が出ない…」なんて方がほとんどですよね。

行動を躊躇すればするほど、フリーランスで失敗する可能性が上がってしまうのはわかっていても、最初は誰もが怖くて、一歩前へ進めないものです。

 

そんな方は、まずは段階を踏んでいくこと、小さいことから挑戦することを大切にしてみましょう。

例えば、事業成功のため多額な広告費を出すことを躊躇してしまう人は多いと思います。

そんな方は、最初は自分の出せる費用の範囲内からでOKです。

 

「月1万円なら出せる…」

ならまずは、1万円だけ広告費を出して様子を見てみましょう。

まずは、いくらでも良いので、お金を出すことに慣れましょう。

 

万が一に、1万円の宣伝広告費をかけたことで、2人の集客に成功したとします。

そしたらイメージしてみてください。

 

1万円→2人

10万円→20人

100万円→200人

という集客できる可能性が予想つきますよね。

 

10万や100万という金額を宣伝するのは、金額的にクレイジーに感じるかもしれませんが、実際に行動に移すことが出来れば、十分に集客出来る可能性はある戦略です。

まずは、小さな挑戦から結果を出し、成功体験を繰り返すことで、大きな挑戦をするための自信を付ける練習をしていきましょう。

 

成功者になるコツは、自分がイメージしたものや思いついた大きな挑戦を、段階を踏んででも最後までやり遂げるように行動していくことです。

自分を信じて行動に移せるようなクレイジーな人ほど、フリーランスでも成功するチャンスも増えていきます。

是非せっかく勇気と覚悟を出して、フリーランスの世界に飛び込んでいるのですから、そのままクレイジーなことに挑戦し続けて生きていきましょう。

 

フリーランスで仕事がない人は8割?残り2割の成功者との違いとは
フリーランスにはなったものの、「お客さんがいない!仕事の依頼がこない!」なんて悩んでいる人いませんか? そんなフリーランスになっても仕事がない人の原因と解決策をご紹介します。 フリーランスで仕事がない人は8割!原因は、ライバ...
フリーランス
スポンサーリンク
SHOをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHO

30代突入メンズ。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、20代で脱サラ。退職後すぐセラピストとして独立。カラダやココロに悩む、約3000人以上をサポート。ぼっち。アニオタ。趣味、映画鑑賞、スノボ、キックボクシング。将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中。

SHOをフォローする
応援お願いします。
ハピブロ

コメント