フリーランス貧乏からの緊急脱出!正しいマーケティングを解説

フリーランスで貧乏になってしまって落ち込んでいるスーツ姿の男性の画像フリーランス

フリーランスになったのに、「お金がない…貧乏のまま…」なんて方いませんか?

毎月、赤字ギリギリで過ごしている方もいるはず。

せっかく独立したのであれば、お金はたくさん稼ぎたいものですよね。

そんなフリーランス貧乏のあなたを緊急脱出させる方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

フリーランス貧乏になる人の特徴

フリーランス貧乏の特徴をホワイトボードで説明しているスーツ姿の男性の画像

このフリーランスの世界は決して甘くなく、ほとんどの方は売り上げが上がらずに、赤字ギリギリ又は廃業してしまう人も多いんですよね。

「お金がない…」などのフリーランス貧乏になってしまう人の特徴は、正しい経営やマーケティングができていない人が多いんです。

 

又は、「何が何でも成功してやる」という強い意志がない人も原因!

まずは、本気で成功させるための強い意志を持ちましょう。

 

フリーランス貧乏からの緊急脱出方法!4つのマーケティングを意識する

パソコンの前に猫が座っている画像

貧乏から脱出し事業を成功させるためには、集客力や売り上げを上げるための戦略を知っておかなければいけません。

最低限、以下のマーケティング4つのポイントを意識するだけで、今より良い結果に繋がるかもしれませんので、参考にしてみてください。

 

ホームページやチラシの内容を見直す

さすがに、ホームページやチラシは用意されていますよね?

この2つなくして今の時代、事業を成り立たせるのは難しいと思ってください。

 

だからと言って、「ただ作ればいい」わけでもありません。

自身の商品やお店の魅力を相手に伝えられていなければ、「ない」のと一緒だからです。

 

あなたのホームページやチラシには、あなたの写真は笑顔で印象良く載っていますか?

商品やお店の良いところをアピールできていますか?

文字ばっかりでわかりやすく写真も載せていますか?

限定、キャンペーンなどの言葉を使って、購買意欲を高める戦略はできていますか?

 

今もしも、ホームページやチラシがある方は、魅力ある内容になっているか、一度見直してみてください。

日々あなたのホームページやチラシを見るユーザーにとって、安心できる内容になっているかを第一に考えて修正していくことで、仕事の依頼が増えたり、お客が増えていきます。

売り上げを上げフリーランス貧乏から脱出したいのなら、宣伝している媒体は強化しておきましょう。

 

無料で情報を発信できるSNSを攻略せよ

今の時代、Twitter、インスタグラム、アメブロなど、無料で情報を発信できるものは多く、お金に優しい時代と言えます。

無料でできるからこそ、最大限に使って活かすべきです。

 

私も昔は、宣伝費をかけられる費用が少なく、このSNSをたくさん勉強しました。

その頑張りのおかけもあって、今ではTwitterから何人ものお客や仕事の依頼をもらえるようになっています。

でもこれも、SNSに登録しているだけ、お店や商品の宣伝しているだけで、集客できるわけでも、仕事の依頼がくるわけでも、商品を買ってくれるわけでもありません。

 

正しいマーケティングを取り入れていることができていることが前提です。

ここをしっかりしていれば、無料の宣伝媒体でも、十分に顧客をキャッチすることが可能になるのです。

SNSを使いこなせるようになれば、これほどコスパの良い最強の宣伝ツールは他にはありません。

 

Twitterで顧客をゲットする戦略を勉強したい人は、現在有料noteにて発信しています。

\有料noteにて発信中/

コチラ≫≫Twitter集客のコツ

 

副業してでも資金を集める

「お金がない…」なんて言っている暇があるなら、空いた時間にアルバイトでもして、少しでも資金を集めましょう。

今の時代、自由な時間でできる副業はたくさんあります。

 

最近では、ウーバーイーツなんかも自由な時間にできて、副業としては人気ですよね。

資金を集めることができたら、その費用を本業の宣伝費などに使うようにしましょう。

 

クラウドファンディングで事業のサポートをしてもらう

今では、クラウドファンディングなどの支援の力を借りて、事業を成功する人もいますよね。

要するに、自分の事業を応援してくれる人から資金を集めるのです。

 

お金の支援を得られる分、何か洗礼品は必要ですが、何か事業を発展させたい目的が明確化している人は、その意志をクラウドファンディングで伝えることで、協力してくれる人を集めましょう。

何もしないよりは、少しでも事業のために行動することがおすすめです。

 

今の現状が当たり前と思ってはいけない!

夜、外でスマホを眺めている男性の画像

フリーランスの半数以上が、赤字ギリギリの人が多いからと言って、「自分の環境も当たり前なんだ」と安心していては駄目ですよ。

行動に移さない限りは、現状が変わることはありません。

 

なぜ、今あなたは貧乏になっているのか?

なぜお客がいないのか、仕事がないのか、売り上げが上がらないのか、常に研究しましょう。

ひとつひとつの問題を見つけて修正していければ、収益は上がり、フリーランス貧乏から脱出できます。

この記事が、貧乏脱出のひとつのきっかけになっていただけたら光栄です。

 

「フリーランスは楽しい」と思えるようになるのに約1年【理想と現実の違い】
よく、フリーランスの生活は楽しいのかを聞かれます。 今では楽しいと思えるような生活を送れていますが、正直なところ最初の1年間は地獄でした。 フリーランス最初の1年間は、楽しいと思う暇はなかった。 私の場合は、1年間...
フリーランス
スポンサーリンク
SHOをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHO

30代突入メンズ。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、20代で脱サラ。退職後すぐセラピストとして独立。カラダやココロに悩む、約3000人以上をサポート。ぼっち。アニオタ。趣味、映画鑑賞、スノボ、キックボクシング。将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中。

SHOをフォローする
応援お願いします。
ハピブロ

コメント