私がフリーランスになって実際に感じたメリット・デメリット!

フリーランスのメリット、デメリットについてパソコンで調べている女性の画像 フリーランス

誰もが憧れるフリーランス!

でも実際に、行動に移して始める人って少ないですよね。

そんな憧れのフリーランスになって、私が思ったメリット・デメリットをご紹介したいと思います。

 

フリーランスになって初めてわかったメリットとは

フリーランスのメリットをパソコンでまとめている男性の画像

「フリーランスになって良かったことは?」なんてよく聞かれます。

なので今回は、就職しているときとは打って変わって、私はフリーランスになったことで生活の中で変わったメリットをご紹介します。

 

時間とお金に余裕が出来た

一番は、コレですね。

就職していた頃よりも、お金や時間に余裕が出来ました。

就職して働いていたころは、8時間労働で20万程度でした。

 

詳しくは言えませんが、フリーランスでは経った半分の時間でも、それ以上もらえています。

働けば働くほど結果が出ていれば、きちんと収入も増えていくのがフリーランスの良いところです。

 

好きなことを仕事に出来る充実感

就職でも好きなことを仕事にすることは出来ますが、やっぱり雇われている身なので、自分の理想通りには仕事をさせてくれないことが多いですよね。

 

フリーランスでは、自分が経営者になりますので、ルールはすべて自分!

すべて自分の責任にはなりますが、自分の好きな形で仕事をすることが出来るので、充実感がすごいです。

 

たくさんの人と繋がりが増えた

仕事を経営を成功させるために、様々なセミナーや経営パーティーなどに出席する機会が増えました。

色々な経営者の方と関わることや繋がることが増えることは、フリーランスにならではと思います。

やっぱり経営者をしている人たちは考えも独特な人が多く、良い刺激になり学びも多く自分の成長に繋がることも多いです。

 

責任を持てるようになった

就職していても責任をもつことは大切ですが、フリーランスになるとすべての責任が自分にのしかかってきます。

何か問題が起これば、すべて自分が背負うことになるので、仕事に対する責任感は私はフリーランスになってから更に感じるようになりました。

 

就職していたころの会社のトップにいる人たちは、「こんな気持ちで仕事していたのかな」なんて実感することも出来て、とても感謝の気持ちが湧きましたね。

 

強い意志を持てるようになった

フリーランスになると、1から自分で仕事を作らなくてはなりません。

お客さんを集めるのも売り上げを出すのも、収入を得られるようになるのも全部自分の力や努力次第です。

 

なので、最初の1年ぐらいは、かなり強い意志を持って、覚悟を持って死に物狂いで仕事をしていました。

失敗したら廃業…というプレッシャーを抱えているので、かなり必死でしたね。

 

でもこうして!

限界まで追い込まれる環境を経験したことで、「自分はこんなにも頑張れるんだ」という、自分の中にある底力みたいなものを感じることが出来ました。

 

周りにいる人への感謝出来るようになった。

フリーランスで働くとなると、少なからず一人の力だけでは難しいこともありました。

私の場合は、家族や友人、そしてお客さんと、たくさんの方に支えられて今の仕事が成り立っていることに日々感謝を感じています。

 

普段では、なかなかこんな気持ちになることはありませんが、こうして特別な環境になることで、「身の回りにいる人たちの支えは大きいな」と感じるようになりました。

 

人から褒められることが増えた!

フリーランスで仕事をするようになってから、周りの人たちに「すごい」と褒められることが増えました。

世の中では、個人事業や会社を経営など、独立している人へ憧れを持っている人も多いですよね。

 

成功しているしていないは関係なしに、フリーランスになった勇気と覚悟を褒めてくれる人や、尊敬してくれることが増えるのはなんだか嬉しかったですね。

普段なかなか褒められることや尊敬されることってないので、この褒められ方はフリーランスならではな気もします。

 

フリーランスになって初めてわかったデメリット

パソコンの前で落ち込んでいる男性の画像

フローランスは、イメージは「自由そう」だなんて思っている方もいますよね。

確かに、良いところもありますし、私も「フリーランスになって本当に良かった」と思っています。

 

しかし、メリットや良いところばかりじゃないのが現実です。

そんなフリーランスになることでの私が思ったデメリットもご紹介いたします。

 

とにかくお金がかかる

どんな事業をやるかで、まったくかかる費用は違うでしょうが、少なからず1年ぐらいは仕事を安定させるためにお金は必要になります。

 

就職している時とは違って、決まったお給料が確実に入ってくるわけではないので、売り上げがなければかなりの費用を失っていきます。

お店を出す人なんて、最初に改装費などで500万~1000万ぐらいかかることも当たり前ですよね。

 

常に不安がつきまとう

好きなことを仕事にしているフリーランスだからと言って、常に幸せを感じているかと言えばそうではありません。

 

仕事がうまくいって安定すれば、楽しいことも多いですが常に不安はあるのが現状です。

私も、今ではある程度余裕をもって仕事が出来るぐらい安定していますが、常に不安はあります。

 

いつ仕事がなくなるか…

体調を崩したら収入がなくなるプレッシャー…

など、フリーランスならではの不安って、成功しているしていない関係なく、ずっとつきまとってくるのです。

 

お客さんを集客するのがマジで難しい

これは、どんな事業の方も感じているでしょうが、今の時代は集客がものすごく難しいです。

私は体や心のサロンなどをやっていますが、地域に似たようなお店は腐るほどあります。

そのため、自分が想像していたよりも集客には苦労しました。

 

たくさんの集客術や勉強を諦めず、死に物狂いでやって何とかなりました。

しかし、ほとんどの方は集客できずにライバルに負けて廃業してしまっている状況です。

ここはきっとフリーランスになると、誰もが一度はぶつかる壁となりデメリットになるでしょうね。

 

責任はすべて自分

経営者となると、責任のすべては自分にのしかかりますよね。

すべて自分で決められるので、メリットもありますが、何か問題を起こしたときに対応するのは自分自身です。

 

なので、すべてにおいて手を抜くことはリスクに繋がるので、常に全力で行わなければいけないのがデメリットですね。

これは相当な仕事に対する熱い気持ちがないと難しいので、フリーランスになるにはそれなりな覚悟を持って行ったほうが良いと思います。

 

フリーランスになりたいなら、メリット・デメリットすべてを受け入れる覚悟を持つこと!

芝生の上を歩いている男性の足元の画像

このように、フリーランスになることでたくさんのメリットがありますが、その分デメリットもたくさんあります。

でもこれは、就職していても同じですよね。

 

なので、これからフリーランスに憧れて、「いつかは独立したい」と思っている方は、このようなメリットだけでなくデメリットも受け入れ覚悟の上で行うことが大切になってきます。

そんな勇気と覚悟を持って、憧れのフリーランスになって楽しく人生を過ごしてみてくださいね!

 

フリーランス生活の最初は地獄!これを耐えたものが成功を掴む!
みなさんにとって、フリーランスの生活ってどんなイメージをお持ちですか? きっと! 「好きなことを好き...
フリーランス
管理者【LINO】

似顔絵のオリジナルアイコンの画像

ハピブロ運営者のLINOです。ちなみに、アイコンは実物の100倍カッコよく描いてもらいました(笑)現在フリーランスで、整体院長・セラピスト・カウンセラー・レイキヒーラーとして活動中。心と体の悩みを持つ約5000人近い方をサポートしてきました。これからは、念願のブロガーとしても活動の幅を広げていきたいと思っています。目標は、100万PV(笑)

【資格】

  • 日本治療協会会員
  • 整体師
  • メンタルカウンセラー
  • 日本レイキセラピスト協会ヒーラー
  • 国際ウェルネス協会認定MRT応用過程終了

プロフィール続き:管理者自己紹介

Twitter:@shotahappyblog

ご相談・仕事依頼:お問い合わせ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

linoをフォローする
ハピブロ

コメント