フリーランスになって失敗しないための3つの大切な行動とは!

フリーランスになって失敗しそうで挫けそうにパソコンを眺めている女性の画像 フリーランス

今では、「好きなことをして生きていく」なんて言葉が流行っています。

そんな甘い言葉に乗っかって、仕事を辞めてフリーランスになる方も増えました。

 

でも現実は、「フリーランスになって失敗した…廃業した…」なんて言う人が多いことをご存知ですか?

実はフリーランスで生きていける人の確率なんて、20%程度だと思っててください。

 

そんな少ない確率のなかで、あなたは生き残れる自信がありますか?

ここで、「無理かも…」なんて思うような方は、フリーランスになることを諦めたほうが良いかもしれません。

 

厳しいかもしれませんが、そんなにフリーランス生活は甘くないのです。

好きなことを仕事にして生きていくため、失敗しないためには、それなりな強い意志に努力が必要です。

 

スポンサーリンク

フリーランスで仕事を始めても、うまくいかずに廃業…なんてのは8割です。

夕焼けの海辺を散歩している女性の画像

正直フリーランスになること自体は、簡単です。

しかしフリーランスで生活して生きていくことは、そう簡単なことではないことを忘れてはいけません。

 

実際にこの世界に来ればわかるとは思いますが、自分の理想通りに人生がうまくいかないことって多いのです。

理由は、今の時代どんな仕事を始めても周りはライバルだらけです。

このライバルだらけの戦場で、勝ち抜くしかフリーランスとして生き残っていく方法はないのです。

 

この記事を読んでいる人のなかには、すでに苦労している人もいるでしょうし、これからフリーランスで働こうと思っていた方にとっては、恐らく不安も感じたでしょう。

フリーランスで失敗する人は多いと言いましたが、誰でも成功するチャンスがあるのも事実です。

 

「フリーランスになって自分の理想的な生活を送りたい」

そんな夢や目標を持っている方は、フリーランスで失敗する人と成功する人の特徴を知ることが、何より大切です。

 

フリーランスで失敗する人の特徴は考えが甘い!努力が足りない?

仕事を頑張って疲れている2人のスーツ姿の男性の画像

こんなことを言えば、「いや頑張ってるし!」なんて怒る人もいるでしょう。

でも頑張っているのにも関わらず、今フリーランスとして結果が出ていないのであれば、それは何か問題があるからなんです。

 

「運が悪かった」なんて言葉は、フリーランスの世界では、「言い訳にしか過ぎない」と思っていてください。

すべて実力社会です。

実力のあるものが、生き残ります。

 

もしも今あなたは、「全力で頑張っているのにも関わらず失敗しそう…廃業しそう…」なんて人は、恐らく2つのパターンが考えられます。

フリーランスで失敗・廃業する人で多い特徴は2つ!
  1. 単純に、ライバルよりも努力が足りていない…
  2. 努力している部分が間違っている…

 

あなたは、自分のライバルとなる人たちが、今どれくらい努力しているか考えたこと、調査したことはありますか?

そして成功者というのは、どれぐらい頑張っているか、直接本人から話を聴いたことがありますか?

あなたは、その人たちよりも自信を持って努力してきたと言えますか?

 

フリーランスで生き残るためには、「誰よりも頑張る!仕事を成功してやる」という強い意志は大切です。

その意志さえあれば、今後あなたの行動力は変わります。

それが、成功へのレールに乗るための近道になるのです。

 

またもうひとつ!

努力はしているのに、努力している部分が的外れなら結果が出ないのも当たり前です。

例えば、集客のためにチラシを作って、毎日チラシを配っている人もいますよね。

 

でもチラシを配ることばかり頑張ってても、チラシの内容に魅力を感じなければ、結果なんて出ません。

なら、チラシの魅力ある書き方、見せ方を努力して、勉強する必要があります。

がむしゃらに努力することも大切ですが、冷静に原因を考えながら死に物狂いで結果が出るように頑張ることが何より大切です。

 

フリーランスで失敗しないために最低限するべき3つのこと

フリーランスで失敗しない3つの方法を電話で教えている女性の画像

さてフリーランスで生き残り成功するために、私が最低限必要だと思うことをご紹介します。

あくまで、今回はお店や集客が必要なフリーランスの方向けの内容になります。

 

ライバルを調査せよ!

どんなジャンルで仕事を始めても、恐らくライバルはたくさんいます。

大手チェーン、有名店、人気店、その他、きっとライバルはゴロゴロといますよね。

 

その中であなたは、戦って勝ち抜かなければいけません。

ならば、ライバルのことを徹底調査する必要があります。

 

もしもあなたがカフェを開いているなら、地域にあるカフェや喫茶店を徹底調査してください。

徹底的にライバル店を調査することで、成功するための様々な勝ち抜く戦略を考えることが出来ます。

 

例えば、もしも周りのカフェや喫茶店には、ソファ席がなかったとします。

その場合、自分のお店にソファ席を置くことで、どこよりも居心地のいい空間を作るなどの差別化を図れますよね。

 

自分のお店だけの強みを作っていくことは、人気店になるためには大切です。

ライバル店を調査し、自分が勝てる部分があるか徹底的に探していきましょう。

 

成功者の実際の経験談を聴こう!

あなたと同じジャンルで成功しているフリーランスの方から、実際の体験談や成功談を聞きましょう。

約8割が消えると言われるフリーランスの世界で勝ち抜いた人たちの言葉ほど、説得力あるものはありませんよね。

 

当然、中には他の人がやっていないような戦略やコツや方法を知っている人もいるかもしれません。

自分で考える力も必要ですが、実際に成功してきた人たちがやってきた背景を知ることも大切ですよ。

 

お金のメンタルブロックを外せ!

私が思うフリーランスで失敗してきている人たちの特徴は、ケチな人です。

要するに、お金を使わない人のことです。

 

なんでも最初から節約している人、経費削減を考えている人ほど廃業します。

節約することは素晴らしいことですが、フリーランスの世界では、返って逆効果なことがほとんどです。

 

あなたはこんなことやっていませんか?

  • チラシを業者で作ると、お金がかかるからと自分で作っている。
  • ホームページも作るのにはお金がかかるから、自分で無料で作れるサイトで作っている。

ついつい何でも節約して自分でやっていませんか?

 

プロ並みに作れる技術や知識がある方なら構いませんが、ほとんどの方はそんな能力ありませんよね。

自分で作れるもの、無料で出来る範囲内のものなんて、クオリティには限度があります。

 

自分で作ってしまうと、プロに頼むよりもクオリティが下がるのが当然です。

今の時代、クオリティの低いものに、お客さんの心を動かすことや響かせることは難しいですよね。

結果的に、集客出来ずに売り上げが上がらず廃業してしまう人は多いのです。

 

当然、節約してしまう気持ちはわかります。

毎月赤字なら尚更、これ以上お金が消えていかないように節約したくなりますよね。

 

でも成功している人たちの話を聴いてみてください。

きっとほとんどの方は、仕事のためにならお金を躊躇なく使える方たちです。

成功するために、先行投資が出来るかどうかで、フリーランスの世界では生き残れる確率も大きく変わります。

 

まとめ【フリーランスで成功させるためには死に物狂いで頑張れ!】

牛の被り物をしている会社員がパソコンで仕事を頑張っている画像

このように現実は甘くはないフリーランスの世界ですが、やり方次第では成功する可能性もグンと上がります。

【おさらい】

仕事を成功させるためには、ライバルを調査する、自分の強みを見つける、お店を知ってもらうためにはお金は躊躇せず使う。

この3つのポイントを出来ている人ほど、成功していきます。

 

言い方を変えれば、この3つのどれか一つでも出来ていない人ほど、失敗し廃業してしまうのです。

「絶対に成功してやる!」という強い意志を持って、しっかり行動にも移していきましょうね。

この記事が、あなたのキラキラしたフリーランス生活になるひとつのきっかけになれば光栄です。

 

私がフリーランスになって実際に感じたメリット・デメリット!
誰もが憧れるフリーランス生活。 でも実際に、行動に移してまで始める人って少ないですよね。 今回は、そんな誰も...
フリーランス
スポンサーリンク
linoをフォローする
ハピブロ

コメント