短期間5日間で激痩せしたファスティングダイエットの詳細!

カメラでこちらにレンズを向けている女性 ファスティング

「一日たった5分!短期間でめちゃくちゃ痩せる!」のような記事をよく見かけませんか?

でも、食生活を整えるようなダイエットをしない限りは、実は体ってしっかりとは痩せてくれないんです。

 

今回は短期間でも出来るダイエット法として、体の中を徹底的にデトックスすることで、痩せるだけでなく健康的に痩せやすい体質を作ってくれる「ファスティング」をご紹介します。

 

今回は、体験者の実際の感想や、やり方も記載しているので、やってみたい方は是非参考のひとつとして見てみてくださいね!

 

スポンサーリンク

ファスティングの基本的なやり方

スマホとパソコンを使って何かを調べている

ファスティングってのは、簡単にお話しますと、食事を抜いて酵素ドリンクやお水だけを飲んで過ごすことで、体の中の毒素や老廃物を排出させる健康法です。

 

このファスティングは、ただ断食をするのではなく行う前後に、食事を抜いても体に負担をかからないように準備食と回復期間というものもありますので、覚えておきましょう!

 

この期間をひとつひとつ適切に行うか行わないかで、ファスティングによる健康又はダイエット効果の結果も変わってきてしまいますので、しっかり見て学んで行いましょう!

 

ファスティングは、ただ食べなければ良いって訳じゃないってことです。

 

ファスティングを行うにあたって必要なもの

ファスティングに必要なものは、大きく言うと3つ!

用意するもの
  • 酵素ドリンク
  • お水
  • 準備食と回復食期間で食べる食材(まごはやさしい食)

 

用意するものはだいたい決まっているので、一度体験してみたら、また次回もやるときわかりやすくて定期的に行いやすいのも良いところです。

 

酵素ドリンクとお水大事!

ファスティングには、必須の酵素ドリンクとお水ですが、準備期間や回復食期間でも食前に飲むのをオススメします。

 

この水分をしっかりとらなければ、ファスティングによるデトックス効果が下がってしまうので、なるべく意識してこまめに飲むようにするのがポイントです。

 

ファスティング期間では、一日に2~2.5ℓの水分を摂るよう意識しましょう。

酵素ドリンクとお水の飲む割合は、使用する酵素ドリンクの一日摂取量が記載されてい容量を守りましょう。

 

ファスティングで使用する酵素ドリンクやお水は、使用する品質によって、まったく効果は変わってきてしまいます!

酵素は出来るだけ、完全無添加、カロリーオフの高品質なものを使用するのがオススメです!

 

有名な酵素ドリンクは、「優光泉」です。

購入した酵素ドリンク(優光泉)と炭酸水をスマホで撮った写真

※どの商品が良いかわからない方は、優光泉(ゆうこうせん)のメリット・デメリットも見てく見てください。

 

準備食、回復食期間の食材

基本的には、どちらも「まごはやさしい食」をメニューに心がける。

まごはやさしい食とは以下の食材を参照
  • 「ま」・・・納豆、豆腐、味噌などの豆類
  • 「ご」・・・ごま、くるみ、銀杏、ナッツなどの種子類
  • 「わ」・・・わかめ、ひじき、のり、昆布などの海藻類
  • 「や」・・・緑黄色を中心とした野菜類
  • 「さ」・・・魚類(特に小型の背青魚類)→(回復食ではNG)
  • 「し」・・・椎茸、しいたけ、えのき、なめこなどのキノコ類
  • 「い」・・・じゃがいも、さつまいも、こんにゃくなどのイモ類

 

何度もお伝えしていますが、この準備食と回復食期間は、ファスティングを健康的に成功させるためには大切な期間ですので、意識して行いましょうね!

 

準備食と回復食は、胃に優しい食事を心がけることでファスティングを行う上で効果を最大限に発揮しやすい体を作ってくれる大切な期間です。

 

5日間を使った短期ファスティングダイエット

水分補給をしている女性

今回組んだプログラムは、誰でも始めやすいように5日間に設定して行ってもらっています!

ファスティングプログラムを実践した体験者の開始体重は、「68.1キロ」です!

 

※準備食期間、ファスティング期間、回復食期間、すべての期間で酵素ドリンクやお水による一日の水分量は2.5ℓ摂って頂いています!

 

使用している酵素ドリンクは、「優光泉」です。

プログラム
  • 準備食 2日
  • ファスティング期間 1日
  • 回復食 2日

 

最初は、慣れない人はこのようにファスティング期間(断食)を短めに設定してから行い徐々に慣れてきたら期間を延ばしていくのがオススメです!

 

準備・回復食期間も食事は摂っていても、体内の水分が少なくなりやすい時期ですので酵素ドリンクやお水でしっかり水分も摂ること。

 

1日目 準備食期間

  • 朝食 玄米、味噌汁(わかめ、豆腐)、納豆、ひじき、めかぶ、かぼちゃの煮物
  • 昼食 玄米お粥、味噌汁(豆腐、ほうれん草)
  • 夕食 豆乳スープ(無調整豆乳、アボカド、ニンジン、小松菜、味噌、シナモン)

 

【朝体重測定】

68.1キロ

 

【感想】

準備食は一日目ですが、朝は栄養のあるものをなるべく取り入れています。

昼と夜は、ファスティングに慣らすために、固形物を減らして体が温まるような温かいものをベースとしたメニューを作って食べました!

 

作り方はクックパッドなど調べれば簡単に出てきます。

お腹の空き具合は、少し夜にありましたが我慢できないほどではなかったので問題なく過ごせました。

 

2日目 準備食期間

  • 朝食 玄米お粥、かぼちゃスープ
  • 昼食 玄米お粥、大根とたまねぎのコンソメスープ
  • 夕食 玄米お粥、薄味味噌汁(具なし)

 

【朝体重測定】

前日朝68.1キロ→67.5キロ

 

【感想】

朝は、お腹が空っぽな感じですっきりしていて爽快な気分で起きることが出来ました。

明日はファスティング期間なので、少しずつ塩分を抑えるような食事を今日は意識しています。

 

朝は、かぼちゃスープだけにしようと思いましたが、さすがにお腹が空いていて、あんまり味の相性が合わないであろうお粥をプラスで食べてしまいました。(笑)

 

夜は、お腹の空き具合がピークにありましたが、筋トレすると良いとあったので筋トレして紛らわしました!

体の調子はとくに問題なく過ごせています。

 

3日目 ファスティング期間

一日を通してお水と酵素ドリンク合計2.5ℓ摂取

 

【体重測定】

67.5キロ→67.1キロ

 

【感想】

朝は、同じくスッキリ起きた!

今日は、ファスティング期間なので、食事を一切抜いています。

 

その代わりに、一日かけて水分を忘れないようにこまめに時間を決めて酵素ドリンクとお水を摂取して過ごしています。

思ってたよりは、お腹も空かずに過ごしていたように思えます。

 

4日目 回復食期間

  • 朝食 玄米重湯(塩一つまみ)、薄味味噌汁(具なし)
  • 昼食 玄米お粥、たまねぎと大根のコンソメスープ
  • 夕食 玄米お粥、味噌汁(大根、豆腐)

 

【体重測定】

前日朝67.1キロ→65.9キロ

 

【感想】

さすがに昨日は何も食べてなかったのでめっちゃ体重減ってる!

ただ朝は、好転反応なのか栄養が足りていないからなのかほんのり体が重だるいような気分でした。

 

昨日は食事を抜きましたが、回復食期間に入ったので、朝は胃に優しく玄米重湯にしてお塩をすこしかけて食べ、お味噌汁も具なしで飲んでいます。

お昼は味変でスープを作りました!コンソメまじうまい!

 

ファスティング一日しかしていないのにも関わらず、食べ物の味がすごい過敏な感じがしましたね。

 

いつも以上に食事が美味しく感じました。一日でこの感動となると、一週間やるような人は一体どんだけ感動するんでしょうね。(笑)

 

5日目 回復食期間

  • 朝食 玄米お粥、味噌汁(ほうれん草、大根、豆腐)
  • 昼食 玄米お粥、味噌汁(大根、なめこ、豆腐)、納豆、かぼちゃの煮物
  • 夕食 玄米、味噌汁、サラダ、ひじき、里芋の煮物

 

【体重測定】

前日朝65.9キロ→本日朝65.4キロ

 

【感想】

しっかり体重は痩せてってますね!贅肉が減っていく感じがたまらない!(笑)

今日は最終日の回復食期間です。昼食から固形物の食べ物を取り入れ胃腸を慣らしていきました!

やっぱりおいしいですね!

 

なんだか久々の普通の食事って気分になります。

なるべくまごはやさしい食を心がけました。

5日間食事を気にして、断食も経験してとってもいい経験になりました。

 

自分は、あんまり体調を崩すことはなかったのと、食事もなるべくレパートリーを増やすために調べては作っていたので、そこまでストレスなく行えたほうなんじゃないかと思います。

 

メニューは、極端に変なものを食べなければ自分好みのメニューを作って、再度挑戦するのも楽しく出来るんじゃないかなと思います。

明日からはいつも通りお肉食べたいなと思っているので楽しみです!(笑)

 

最終結果は

ちなみに5日目回復食最終日が終え翌日の6日目の朝の体重は64.9キロでしたので合計5日間ファスティングプログラムを行ったっ結果は!

 

3.2キロの減量!

すごーい!がんばった甲斐がある!

正しい食事とファスティングが出来れば、短期間でもしっかり痩せれることが出来る証拠ですね。

 

まとめ【楽しくストレスなく痩せる】

ファスティングって、意外にも苦痛なダイエット法なイメージを持っている人もいますが、それは長期間行うひとですね。

なれていない人が長期間のファスティングを行うと、苦痛でしかないです。

 

長期でしっかりやりたいひとは、今回のようにまずは短期からプログラムを組んで体に慣れさせてから行うのがオススメです。

 

短期でも正しく行えれば十分、体重は痩せますし気軽にも出来ますよね。

是非体の健康作りの一つとして行ってみてくださいね。

 

これさえ見ればファスティングのすべての方法がわかる!
ファスティングのことを知らない初心者さんから、もっと深くやってみたい上級者さんまで、ファスティングに関する情報をひとつに総集編としてまとめました。この記事ひとつでほとんどの疑問は理解、解決出来るように詳しく書かれていますので情報集めの一つにしてみてください。

\断食必須アイテム・販売実績100万本/
公式HP≫≫酵素ドリンク「優光泉」

※特典・割引キャンペーンなどは、公式HPから必ず変更がないかご確認ください。

ファスティング
スポンサーリンク
SHOTAをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHOTA

1990年東京都出身。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、26歳で脱サラ。退職後すぐ整体ボディケアサロンを独立開業!整体セラピスト&カウンセラー&ダイエットアドバイザーとして、体や心に悩む人たち約3000人以上の方をサポートしてきました!基本ぼっちでアニオタ。趣味は、スノボ、キックボクシングです。現在は、将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中です!

SHOTAをフォローする
お役立ち情報(無料)

LINE登録用のバナー画像

応援お願いします。
ハピブロ

コメント