ファスティングしても体重が増える?【リバウンド原因と対処法】

料理がたくさん並んでいる画像ファスティング

「ファスティングでせっかく痩せたのにすぐ戻った…太った…」なんて体験者はよくいます。

でもこのようにうまく痩せない理由、すぐリバウンドしてしまう理由には、何かしらの原因があることがほとんどです。

 

今回は、ファスティングでうまく痩せるために必要なこと、リバウンドしない方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

急激な体重の増加を防ぐリバウンドしない鍵は回復食

お粥と七草の画像

ファスティング後に大切な回復食の期間!

 

ここを飛ばして「終わったー!」と、ファスティング後油断してすぐに通常食に戻したり暴飲暴食する方がいますが、それはリバウンドする最も大きい原因です。

 

一定期間ファスティングによって、食事を抜いていた胃腸や体は吸収率が高い状態。

 

ファスティング後すぐに、通常食や好きなものを食べる暴飲暴食ような行動は、急激な血糖値の上昇などを起こし、満腹感が得られず食欲が止まらなくなります。

 

ファスティング後の暴飲暴食は、胃腸に負担がかかってしまうので胃痛や過食につながってしまうこともあるので気を付けましょう。

食べても食べても空腹感が出てしまいどんどん太ってしまうんですよね。

 

要は、満腹中枢が壊れてしまうんです。

この回復食をしっかり時間をかけて行うことで食べすぎ防止になります。

 

リバウンドしない回復食を正しく過ごすルールは3つ
  • ファスティングした日数と同等の日数を回復食も設ける(ファスティング3日なら回復食も3日など)
  • 1日目はお粥や味噌汁などから胃にやさしいものから食べる
  • 少しずつ通常食に戻せるように固形物の食べ物を取り入れていく

 

リバウンドの生態的原因【レプチンの量と満腹感】

ダイエットをしていると、満腹感に変化が出てきます。「レプチン」とは、脂肪細胞に脂肪が吸収されると分泌されて、脳の満腹中枢を刺激する物質です。ダイエット中に食事を減らしていると、レプチンの分泌量も減ってきます。そしてダイエットを中断し食事の量を元に戻した場合、レプチンの量も変化するのですが、これが適正量に戻るためには、約1ヶ月の時間がかかるのです。つまり、1ヶ月は食事の量を元に戻してもレプチンの量が少ないため満腹感を得られず、かえって食べ過ぎてしまうのです。

引用:https://club.panasonic.jp

 

ファスティング中に筋トレを取り入れリバウンドを防ぐ

海岸近くの岩を使って腕立てしている女性

ファスティングをする期間にもよりますが、長ければ長いほど食事からの栄養が十分に得られない日々が続くので、カロリー制限によって体重は痩せて、筋肉も一緒に落ちていきます。

 

筋肉が落ちてしまえば、

基礎代謝が落ちてしまい痩せにくく太りやすくなって、リバウンドのひとつのきっかけになります。

なのでファスティング中に、適度な筋トレを取り入れることでこれを防げるという訳です。

 

【私がよく行ってる筋トレメニュー】
スクワット15回×3セット

腕立て10回×2セット

腹筋10回×2セット

プランク20秒×2セット

 

※スクワットなどの筋肉が大きい下半身やインナーマッスルを鍛えるものは気持ち多めにやっています。

 

私も実践してみて、ファスティング中でも筋トレすることで、空腹感の予防、ダイエット効果もアップなどのメリットがたくさん感じられました。

 

酵素ドリンクの使い方次第でファスティングで体重が増えることも

7つの酵素ドリンク

あなたが使用している酵素ドリンク正しいものを選べていますか?

正しく使用できていますか?

 

使っている酵素ドリンクの種類や使用方法を間違えると、「まったくファスティング効果が発揮しない、中には返って太ってしまった」なんて方もいるんですね。

 

現在販売されている酵素ドリンクの種類は多く、品質にも様々あります。

誰もが、「最初はどれが良いのか…」すごい悩みますよね。

 

きっと、人は悩むと人気のあるものか安いものを選ぶ傾向にあります。

でも、一番見てほしいのは品質です。

 

とくに、最低限見るべきところは、添加物が入っているかいないか、カロリーが高いか低いかです。

 

今は、コラーゲンなど美容に効果がありそうで女性が喜ぶ言葉を使って、ファスティング中にとっては余計な成分が入っている商品も多くあります。

 

あくまでもファスティングで酵素ドリンクを使用する目的は、体内のデトックスと栄養の補給のためです。

 

そこを忘れずに選びましょう。

 

添加物入りやカロリーが高いような品質の悪い酵素ドリンクをファスティングで使用すると、カロリー過多やデトックス効果も半減してしまい痩せずに太ってしまうことがありますよ。

 

ファスティング効果を発揮する正しい酵素ドリンクを選び方
  • 完全無添加で低カロリー(デトックス効果が上がる)
  • 販売実績がある(本数や受賞歴など)

 

もっと詳しくは下記関連記事もオススメ

また失敗した!酵素ドリンクの正しい選び方と飲み方がわかる対策集
使用する酵素ドリンクによって、健康やダイエットの効果はまるっきり変わります。あなたはきちんとした知識を持った上で行えているか自信がありますか?ここでは、失敗しないための酵素ドリンクを選ぶポイントや効果を発揮する正しい飲み方などのコツをわかりやすくお教えします。

体重が少しばかり戻るのは仕方ない

体重計に乗っている脚の画像

ファスティングは、本来は健康な体作りや体質改善が目的で、痩せるためだけのものではりません。

 

正しい健康的な体になることで、結果的に痩せて太りにくい体が手に入るという考えが正解です。

 

そして、ファスティング後に【痩せた体重が、そのままずっと継続するとは言い切れない】のです。

 

ファスティングは極端に食事を抜いたり、準備食や回復食などでカロリーコントロールを徹底していたからこそ体重も一気に減少します。

 

しかし目的は、あくまでも体のデトックスです。

ファスティングが終わり回復食期間も終えて、また通常食に戻っていけば、ファスティングで10キロ痩せた人なら2~3キロほど戻ることは、当たり前なんですよね。

 

でもこれはリバウンドとは言いません。

極端に痩せたからこそ【少しずつ体はまた栄養を蓄えていき自分本来の丁度良い体重へと近づいていく】んです。

 

それでも、結果的に8キロほど痩せたことになるのでダイエットとしても成功です。

体内のデトックスもされて太りにくい体質にしっかり変わっていれば、それ以上極端に体重が増えることも今後はなくなると思います。

 

それがファスティングの効果です。

このように、回復食をしっかり行い、適度な筋トレで基礎代謝をあげつつ酵素ドリンクを正しく使用出来れば、暴飲暴食を防ぎリバウンドの防止にも繋がります。

 

正しいファスティングをして、健康的な体を手に入れてくださいね。

ファスティング
スポンサーリンク
SHOTAをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHOTA

1990年東京都出身。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、26歳で脱サラ。退職後すぐ整体ボディケアサロンを独立開業!整体セラピスト&カウンセラー&ダイエットアドバイザーとして、体や心に悩む人たち約3000人以上の方をサポートしてきました!基本ぼっちでアニオタ。趣味は、スノボ、キックボクシングです。現在は、将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中です!

SHOTAをフォローする
応援お願いします。
ハピブロ

コメント