ファスティングは危険と言われる訳とは!やらないほうが良いの?

指で罰点を作っている女性 ファスティング

【執筆者】SHOTA
職業:整体セラピスト、整体サロン代表
執筆者の整体サロン≫≫ゆらす整体

 

よくネットでは、「ファスティングは危険だ!健康に良くない!」と言われているのを見かけます。

確かに、ファスティングを中途半端な気持ちや正しい知識を知らずに行うのは、危険に繋がることがあるのは本当です。

 

しかし!ファスティングは、正しく行えれば健康にも美容やダイエットにも手っ取り早く効果を発揮してくれるのも事実です。

現に、たくさんのファスティング体験者の嬉しい報告例もよく見かけますよね。

そんなファスティングが危険かどうかは、正しい情報や知識を得て、実践出来るか出来ないかが重要になってくるのです。

 

スポンサーリンク

ファスティングが危険と言われてしまう訳とは

一般的にファスティングを危険と言っている人や記事が存在している理由で多いのは!

 

拒食症や過食症のリスクがある

わたくしが記事を見ている限りでは、ほとんどこの拒食症や過食症が大きな要因だと思います。

ファスティングの良さや素晴らしさを知っている私からしたら、このような「ファスティングは良くない!危険!」のような記事が増えてしまうのは、とても悲しいことです。

 

でも、現実にたくさん記事にされ言われているこのファスティングにおける拒食症や過食症へのリスクや危険については…確かに事実です。

しかし、このような危険を起こしてしまった結果になる人が多いのにも理由があります。

 

全員とは言いませんが、このような結果になってしまった方たちの中には、ファスティングを行う際に大切なルールを守れなかった人たちが多いのも原因として考えられるんですね。

 

本来ファスティングには、3つの大切な期間があります。

期間の種類内容
準備食期間ファスティング期間に向けて、食べ物を断つまでに食事量を減らしていき胃を慣らしていく期間です。
ファスティング期間実際に食事を断ち、水、酵素ドリンク、グリーンスムージーなどで栄養を補給し過ごします。
回復食期間食事を断っていたことで、栄養の吸収率が良い状態や固形物に対する胃の活動も制限されている時期。胃に負担のない食事を心がけて通常食に戻せる体を目指す時期となります。

 

過食や拒食症になってしまう人の中で、この3つの期間をよく理解していない人や、この3つの期間をめんどくさいと準備食や回復食期間をしっかり行わず順序を飛ばして、ファスティングを行ってしまう方って多いんですよね

 

これらのファスティングで大事な3つの期間ですが、正しい期間の日数や方法などある程度ルールが決まっています。あなたの体調や生活のペースなどでも変わります。

詳しい内容を知りたい方は、「ファスティング情報総まとめ」を合わせて読むと理解が深まります。

 

ファスティングを行うにして危険になりやすい人の特徴は

上記の内容のように、ファスティングを行う際には、最低限のルールをしっかり守っていただくことは大切です。

このルールさえしっかり守れていれば、ファスティングは危険にはならないことのが多く、健康効果やダイエットとしても嬉しい結果に繋がる人も多いのです。

特に下記のようなことには、気を付けましょう
  • 慣れないころから、長期的なファスティングを急に行ってしまう人
  • 途中で体調が悪くなっても我慢して続けてしまう人
  • 準備食または回復食を飛ばして、ファスティングを行ってしまう人
  • 持病があるのにも関わらず担当医や専門医に相談せずに行ってしまう人

 

ファスティングは、健康や美容、ダイエット面に関する効果は絶大なことも多いですが、その分どうしても自身のリスク管理も必要になりますので覚えておきましょう。

 

正しく行えるのであればファスティングはやったほうが良い

ファスティングというのは、普段自身が必要以上に食事やカロリーを摂りすぎていたり、食べ過ぎていたことを大切なことを実感させてくれます。

どれだけ体の中に、毒素や老廃物が溜まっていたかもデトックスされることでわかります。

 

体が健康的になるだけでなく、今後の生活においても食生活や健康に対する意識を高めてくれるのがファスティングだと私は思っています。

そのため、きちんと正しい情報を集めることです。

とくに気を付けなければならない場面を自分でも十分に把握しておくことは大切です。

なにより一番大切なのは、無理をしないことです。

 

自身の体調と相談しながら自身のペースで行える範囲内で行うようにしましょう。

そうすることで、ファスティングはきっとあなたにとって生活の中の健康法やダイエット法の一つになってくれると思います。

 

決してファスティングは、絶対危険という訳ではないことを知っていただければ嬉しいです。

一度ファスティングに失敗している方やこれからファスティングを行いたいと思っている方は、自身に合うペースや方法を把握してみてくださいね。

 

初心者の方や短い期間から行いたい方、いきなりファスティングするのが不安な方は「酵素ドリンクで痩せない人の間違った3つの行動!絶対痩せる正しいやり方!」合わせて読むとオススメです。

断食にオススメな酵素ドリンク
優光泉

ファスティングと言えば、「優光泉」と言われるぐらい有名!
人気度、コスパ、品質、受賞歴、販売実績と完全返金保証もあるので安心!
当ファスティングブログ管理人も愛用中

ベルタ酵素

こちらもファスティングで使われることの多いベルタ酵素。
飲みやすさや美味しいと口コミでは人気。
品質は良好ですが、販売実績・コスパを考えて2位にしました。
個人で好みは違うと思うので、自分に合いそうな商品を選ぶのがポイントです。

酵素水328選

圧倒的な種類の野菜とフルーツから栄養素を抽出した酵素ドリンク!
販売実績数もとても多く人気です。
ダイエットの観点から特に使いやすいですが、ファスティング(断食)でも使用出来る品質レベル。

ファスティング
スポンサーリンク
linoをフォローする
ハピブロ

コメント