一人外食を不愉快に感じる人ってヤバくない?自由にさせろよ問題

一人外食でカフェに来ている女性の画像ぼっち(独りネタ)

今の世の中、一人で外食している人なんて、いっぱいいるよね。

でも、中にはその光景を不愉快に見える人もいるそうです。

 

スポンサーリンク

一人外食してる人を見ると不愉快?どんな人生送ってきたの?

一人で外食しているだけなのに、誰かによってはそれが不愉快に思われてしまう…。

ファッ?ってなるよねw

 

いやいや、一人でご飯ぐらい食べさせてくれよーーーーーー

友達そんなにいないんだから、美味しいもの食べるには一人外食しかないんだよーーーー

おっと、オレの本音がでてしまった…w

 

でも、そうじゃない?

一人外食なんて、今の時代じゃ当たり前じゃないの?

 

そんな一人で外食してる人を見るだけで不愉快になるって、ヤバくないか?

どんな人生送ってきたら、そんな気持ちになるのよ。

謎過ぎるんじゃ…。

 

一人外食を毛嫌いしている人の理由

かたくなに、一人外食している人を見るだけで不愉快になるほど毛嫌いする人の心理って…。

自分の身の回りの人にも、「は?一人外食?ないわ」みたいなこと言うアンチいたので、理由を聞いてみると以下のような答えが返ってきました。

 

単純に理解できない

「外でご飯食べるなら誰かと行けよ」とのこと。

いやいやいや。

どんな思考回路してんだよw

友達いないやつ、一人暮らしのやつはどうすんだって話。

 

外食=多人数

みたいに思っている人って意外にもいるのかもしれません。

 

確かに、「私一人で外食できないーー」なんて言う人いますよね。

こういう人は、ぼっち飯も大好きなオレから見ると、リア充認定ですw

 

一人でテーブルを占拠している

ファミレスとか行くと、一人なのに4人テーブルを占領している人っていますよね。

確かに、お店が混んでて並んでいるときに、その光景を見ると、「なんで一人なのにテーブル陣取ってるんだよ」なんてイライラする人もいるでしょう。

 

まぁでも、店員に案内されたのかもしれないし、その人のせいとは言い切れないよね。

どの道、こういった不満が一人外食している人を不愉快に感じるほどのイメージダウンに繋がっていることもあるんでしょうね。

 

寂しい人に見える

一人で外食している人のことを、友達いない寂しそうな印象を持つ人もいるようです。

おいおい。

余計なお世話じゃw

そもそも、どんな発想と思い込みしてるんだ。

 

その理論が成り立つなら、牛丼屋で飯食ってるやつ、みんな友達いない人間になってしまうだろ。

信じられないかもしれませんが、偏見によるイメージと考え方が飛躍しすぎな人もいるんです。

 

外食くらい自由にさせてくれ

どんな人にも、どんな事柄にも、必ずしも、「は?きも!ありえない!」みたいな口悪いアンチはいる。

そうじゃなくても、自分の考えや価値観が違うだけで、相手の考えや価値観を否定するような人もいる。

 

でもさ、一人で外食することぐらい自由にさせてくれよーー

見てるだけで不愉快なんて言わないでくれよーー

一人でご飯食べるの好きな人からしたら、そう思ってしまいますよね。

 

今の時代では、この一人でご飯を食べる、いわゆるぼっち飯は需要もあるんですよ。

一人カラオケのお店もありますよね。

実は、一人専用焼肉屋さんなんてのもあるんですよ。

それぐらい一人で外にでかけてご飯を食べるって、当たり前になってきているんです。

 

そもそも、一人外食している人はどんな人?

自分も、一人外食は良くするタイプです。

一人で外食する人には、それなりに理由があります。

 

一人が好きな人

一人の環境を好む人っていますよね。

自分もそうで、外食してても一人で食べていると落ち着くんですよね。

 

誰かと食べることもあるけど、なんだか食べている姿を見られるのって、どことなく意識してしまうので疲れることも多い。

何も気にしないで良いので、一人は楽だから外食も一人でする人も多いでしょう。

 

自分の食べたいものを食べられる

誰かと食べに行くのも良いですが、自分の好きなものを食べられないこともありますよね。

自分が、今日は中華の気分だったとしても、相手がフレンチが良いと言ってきたら、気を遣って相手の行きたいお店に合わせてしまう人が多いんじゃないでしょうか。

 

こういうのも、誰かと外食するのが嫌になる理由になりやすい。

好きなときに、好きなお店で、好きなメニューを食べれるって、めちゃくちゃ最高なんです。

これも、一人外食の醍醐味なんですよ。

 

費用をセーブできる

誰かと食べに行くと、割り勘になりやすいですよね。

ランチメニューや定食とかなら、お互い食べたものだけ払えばいいですが…。

 

焼肉とか行くと、お互い食べるものをシェアするので、費用をセーブしずらいですよね。

自分は、いくらまでと決めていても、相手がじゃんじゃん注文を頼むと、「ひぇぇーーー」ってなる人もいるんです。

金銭面でも、自分のペースで決めた分を安心して食べれるのも、一人外食ならではのメリットでしょう。

 

関連記事

一人飲みの楽しみ方!最高の時間を過ごすためのチェックポイント
のんびり食事したい、飲みたい人っていますよね。 今回は、一人飲みの楽しみ方について、まとめてみました! 一人飲みがブーム!? 少し前までは、一人飲み=のんべえ、寂しい人、というマイナスイメージを持っている人が多かったですよ...

一人を楽しめる人は、自分らしく生きられる

一人でいるって、寂しいように見えてそんなことはありません。

その分、自分の意思を尊重しやすく、自分らしく生きられることにも繋がります。

 

人付き合いなどの人間関係は、生きていく上では大切ですし、そういった人間関係が人生の充実に繋がることもあります。

しかし、人それぞれで考え方も価値観も違いますよね。

 

人と関われば関わるほど、相手のことを考えて行動しなければならないことも増えるので、自分らしくいられない人生になってしまう方も多いんです。

そういった意味でも、群れない選択、一人でいることを選択できる人ほど、周りからの影響を受けにくい環境のため、自分らしく生きるにはもってこいなんです。

 

一人外食をする人に対して、マイナスイメージを持っている人は、別に理解してとは言いませんが、それなりに良いところや理由があることを知っておきましょう。

ぼっち(独りネタ)
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

30代突入のアラサー男子。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、20代で脱サラ。退職後すぐセラピストとして独立し、体や心に悩む約3000人以上をサポート。現在は、サロン経営・ブロガー・ライターなど幅広く活動中。将来の夢は、このショーブログを月間100万PVにさせブログを書きながら世界一周すること!ありのままを意識した記事なので、たまに口悪くなりますが、ついつい気になっちゃうような情報をブログで発信しています。

ショーをフォローする
ショーブログ

コメント

error:Content is protected !!