継続は力なりの言葉に隠された真実!続けて得られるメリット10選

継続は力なりとノートに書いている女性の手元の画像 心の話

「継続は力なり」よく聞く言葉ですよね。

人生において継続することで大きな力を得ることで、夢や目標が達成できることって多いものです。

 

しかし、「継続したら必ず成功するものなのか?」というと、そんなことはありません。

継続は力なりという言葉は、実は成功するという意味よりも、継続することで得られる人生において大切なことを気づかしてくれる言葉だと私は思っています。

 

スポンサーリンク

継続は力なりの言葉に隠された真実とは

一眼レフカメラでこちらを撮っている男性の画像

継続は力なりというと、「継続することで自分の目標が達成される」なんて成功するためのイメージを持っていませんか?

しかし私はこの継続は力なりという言葉を、成功するという単純な意味だけには思えなかったんです。

 

実際に私自身、継続は力なりの言葉通りに人生を過ごしてきたからこそ、「この言葉にはもっと深い意味がある」と思ったんです。

私は継続することで、「見える世界」もあれば、「見たくない世界」もあったことに気づかされました。

実は継続して得られる力によって、「夢や目標が達成されることはあっても、メリット・デメリットも受け入れなければいけない」ことを実感したのです。

 

例えばですが…

あなたの夢や目標が、「有名人になりたい!」だったとします。

そしたら、あなたは有名になるために日々小さなことから大きなことまで努力し、ファンを集めようとしますよね。

 

その努力を諦めなければ、「継続は力なり」の言葉はきっと発揮されます。

日々継続することでファンは着実に増え続けることで、目標が達成されやすくなること、結果を出して成功する確率も上がっていきます。

 

しかしそれは、「継続することで力を得たことで、夢と目標が達成してしまう可能性もある」ということなんです。

「は?え?良いことじゃん!」って思いますよね。

 

でもあなたは、実際に憧れの有名人になれた時、評価されることと同時に、批判を受けることが増えることも覚悟出来ていますか?

 

そうなんです。

「継続は力なり」という言葉は、結果が出る、達成されるという良い意味として聞こえるでしょうが…

夢や目標が叶ってしまう可能性があるからこそ、メリット、デメリットも受け入れる覚悟をしなければならないのです。

 

しかしデメリットの部分を受け入れられない人は、潜在的に何かしらの言い訳をして、継続することを辞めます。

夢や目標を諦めてしまうのです。

 

要するに、自分の夢や目標が達成されることで起こるメリット・デメリットを全て受け入れる覚悟を持てる人が初めて、継続は力なりを最後まで貫ける方なのです。

結構、深いと思いませんか?

私は、実際に目標を達成するために、継続して力を得られるように頑張ることが多かったので、このよう深い部分にも気づけたんです。

 

継続は力なり!継続することで得られる力やメリット10選!

継続は力なりと事業を成功した男性が嬉しそうに道路の真ん中で大ジャンプしている画像

結局のところ、「継続は力なりの言葉を信じて取り組むことが出来れば、自分にとって良いことに繋がることが多いのは確か」です。

しかし何かを、継続し続けること、努力し続けることが苦手な人もいますよね。

 

何事も続けることが出来ない人の中には、もしかしたらこの夢や目標を達成することで出てくるデメリットを受け入れらる覚悟がないだけかもしれませんね。

そんなときは、継続することで得られるメリットにだけ意識を傾けることが出来れば、努力を続けることが出来るようになるかもしれませんよ。

何を目標にするか、目的で行うかで得られるメリットはきっと変わると思いますが、今回は私自身が、継続は力なりを自ら頑張ってきて得られたメリットを10選ご紹介します。

 

知識や技術が身につく

私の場合は、セラピスト兼カウンセラーとしてコツコツと勉強してきたことで、専門的知識や技術が身に付きました。

又このブログに関しても、日々コツコツと努力してきたことで、SEOに関する知識やライティングスキルも上がってきています。

何でも継続することで、今取り組んでいるものの技術や知識は必然と上がり専門性が出るんです。

 

行動力が上がる

継続するということは、夢や目標を達成するため、「どうすればいいのか?」考える時間が増えて、行動力が上がります。

目標を達成させるためには、勇気を出して行動しなければいけないことも多いですよね。

新しいことに挑戦・行動することが苦手な人には、継続することで行動する勇気と覚悟が手に入るかもしれませんよ。

 

意志が強くなる

継続して続けるということは、良いこともあれば、嫌なこともあります。

しかし少しずつ結果が見え始めることで、嫌なことにも前向きに取り組めるようになります。

私はこれで日々、自分の夢や目標を叶えたい気持ちや意志を強く持てるようになった気がしますね。

 

自分の弱いところが見えて向き合える

やりたいことを叶えるために、努力することを続けていると、どうしても自分のダメなところも見えてきます。

この自分の弱点とも言える部分が見えてくるので、向き合うことで自分の成長にも繋がるきっかけになりました。

 

自分に自信がつく

継続することで、何かしらの結果がポツポツと出てきます。

自分の努力によって得られる成果は、自分の自信に繋がっていきます。

続ければ続けるほど、自分に対する自信は増えてました。

 

知り合いが増えた

先ほど行動力が増えたと書きましたが、それがきっかけで、たくさんの人と関わることも増えました。

私の場合は、目標を達成するために勉強会や研究会などのセミナーに参加することが増えたのが、きっかけです。

人と関わる機会が増えたので、コミュニケーション能力も必然と上がりましたね。

 

人に感謝するようになった

何かを成し遂げるためには、一人では無理なこともあります。

そんな時に、誰かを頼ったり、助けてもらうことが増えたので、人の優しさを感じることが増えて日々感謝することが増えました。

 

関わる人が変わった

継続して何かを夢中で取り組んでいると、人との関りも増えるだけでなく、関わる人も変わりました。

必然と、自分と似ている前向きに何かに取り組んで頑張っている人と繋がることが増えるので、人間関係にストレスを感じることも減ったように思います。

 

新たな目標が出来た

継続することで、目標が達成されることが増えると、自分の成長にも繋がります。

そして、何より更に大きな目標を立てるようになりました。

人は、夢や目標に終わりはないのだと、その時に実感しましたね。

 

1日1日を大切にするようになった

こうして、継続して何かを努力するようになると成果を出すために効率化を考えるようになります。

なので、「1日1日をより効率的に無駄なく過ごすか?」を考えて行動するようになりました。

 

自分軸に変えて生きただけ!人生良い方向に変わった私の話!
【自分軸】って聞くと、皆さんはどんな意味やイメージを持ちますか? 私の中での自分軸とは、「自分の決めた生き方を全う...

まとめ【どんな苦難も自分の成長のために継続する意味がある】

パソコン作業している人の手元の画像

このように、「継続は力なり」の言葉を信じて、自身の夢や目標を叶えるなら、「すべての現実を受け入れる覚悟」がなければ、途中で言い訳をして挫折してしまうことも多いんです。

 

目標が達成された先には、良いことも悪いこともあって当たり前。

それでも、自分の夢や目標を叶えたい意志を強く持つことが出来れば、継続して努力をし続けることは出来るようになります。

 

そして継続し努力し続けることで、たくさんのメリットや苦難も増えますが、全て自分の成長に繋がります。

是非、前向きな気持ちで安心して取り組んでみてくださいね。

 

最短で自分軸の作り方をマスターする方法!自分らしく生きる秘訣!
自分軸というと、「自分勝手な人生」と勘違いしている人もいるでしょう。 しかしそれは、半分正解で半分不正解です。 ...
心の話
スポンサーリンク
SHOTAをフォローする
スポンサーリンク
管理者
SHOTA

1990年東京都出身。「一度きりの人生、色々なことに挑戦したい」と、26歳で脱サラ。退職後すぐ整体ボディケアサロンを独立開業!整体セラピスト&カウンセラー&ダイエットアドバイザーとして、体や心に悩む人たち約3000人以上の方をサポートしてきました!基本ぼっちでアニオタ。趣味は、スノボ、キックボクシングです。現在は、将来パソコン1台で海外を旅することを夢見て、ブログビジネスに挑戦中です!

SHOTAをフォローする
お役立ち情報(無料)

LINE登録用のバナー画像

応援お願いします。
ハピブロ

コメント