整体師が経験したお客さんからの好意のサイン【ガチ実話】

整体師の男性を見つめる恋する女性の画像セラピスト

自分は、普段めちゃくちゃモテるってわけでもありません。

でも整体師になってから、お客さんから好意のアプローチのサインをもらうことが増えました。

 

意外にも、こうした同じような経験している同業者も多いんですよね。

 

今回は、実際に私自身が経験したお客さんからあった好意のアプローチサインを包み隠さずご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

実際にあった整体師の話!お客さんからの好意のサイン

私が実際にこの整体師の仕事をしていて、お客さんから好意的なアプローチがあったサインは以下です。

 

ドストレートに告白される

施術中ドストレートに、「実は、先生のこと好きです。良かったら今度ご飯とか行きませんか?」と言われたことがあります。

 

この仕事を始めて、初めて告白されたときでした。

「こういうことってあるんだなぁ…。」って気持ちでしたね。

※もちろん、断りました。

 

ホームページのお問い合わせメールからアプローチされる

やたらとホームページにあるお問い合わせメールを使って、やりとりしてこようとするお客さんがいました。

 

メールの内容も、この仕事には関係ない話のことが多かったんですよね。

 

そこで、「プライベートの話でこちらのお問い合わせを使うのはちょっと…。」と説明をすると…。

 

「先生のこと好きになってしまいました。連絡先を聞く勇気がなくて、ついこのお問い合わせメールを使ってしまいました。迷惑でしたよね。ごめんなさい…。」

 

こんなメールを最後に音信不通になりました…。

好意を持ってくれた気持ちは嬉しいですが、ちょっと不思議な人ではありましたね。

 

ご飯にやたらと誘われる

基本的には、異性のお客さんと仕事以外にプライベートで誘われても断るようにしています。

何かトラブルに巻き込まれても困るためです。

 

それでも、「先生、ご飯行きましょうよ!」なんて何度も誘われることがあります。

 

もちろん、そういう恋愛による好意での誘いではない可能性もありますが…。

ないとも言えないため、深い入りはしないようにしています。

 

個人のLINEを聞かれる

個人的な連絡先やLINEを聞いてくる人も結構います。

連絡先を聞いてきたからと言って、それだけで好意があるとは思いませんが…。

 

でも関わっていく中で、それらしい態度や雰囲気を感じられるときもあります。

なので、基本は深入りしないように断るようにしています。

 

出張整体してくれないか聞かれる

何度かお店に通ってくれたお客さんの中に、「家に出張整体とかはしてくれないの?」なんて聞かれたことがありました…。

 

そのときは、あまり深い意味はないと思い、出張はやってないことを伝えると…。

 

「なんだぁ…。旦那いないときに来てもらったら色々して欲しかったのになぁ…。」なんてニヤリと笑いながら言われたんです…。

 

※これマジ実話です。

 

いやいやいやいや!

 

そんなこと言われたら、「え?奥さん?それって誘ってるってことで良いんですよね?」みたいに思っちゃいますからw

 

このときは、「出張できなくてすみません!」と苦笑いで上手く話を回避しましたね。

このときの自分の心の中では、「人妻すげぇーーーー!」と思った瞬間でしたねw

 

関連記事

男性セラピストに恋愛感情を抱いてしまう女性客が多い理由!
「男性セラピストに恋愛感情を抱いてしまった…。好きになってしまった…。」 こういった恋に落ちてしまう女性客って、現場にでてると稀にいるんですよね。 今回は、実際に整体サロンを経営している私が、セラピストと女性客との恋愛事...

なぜ整体師はモテるのか

このように整体師の仕事をしていると、普段ありえないような人から告白されたり、好意を寄せてくれるお客さんがいるんです。

 

でも、なぜなのか?

 

これは、整体という環境も関係していると思います。

整体師は施術する際に、お客さんの身体に触れますよね。

 

触れるという行為は、心理的にもお互いの心の距離が近くなりやすい効果もあります。

また、お客さんとは、施術中にプライベートの話や愚痴など聞いたりすることもあるんですね。

 

こうした心も身体も満たしてもらえる相手がいると、「この人良いな!」なんて錯覚に陥りやすいもんなんです。

 

整体師で、お客さんと結婚した知り合いにも聞いてみたこともあります。

 

お客さんだった奥さんが言うには、「話を聞いてもらっているうちに好きになった!」なんて言っていました。

 

こうした整体という特殊な環境ほど、恋に落ちやすいのは一理あるだろうなと感じます。

 

また、業界での噂ですが、もとから出会いを目的としてタイプの整体師を指名して通うお客さんもいるそうですよ。

 

整体師の関連記事

働きながら整体師になるには通信講座一択!失敗しない道のりを徹底解説
年々リラクゼーション業界の仕事も需要が高くなり人気です。 そんな中で、「働きながらでも整体師になるにはどうすればいいのかな…。」なんて悩んでいる人いるでしょう。 安心してください!働きながらでも整体師にはなれます! ...

お客さんと恋愛するしないも個人の自由

こうしたお客さんからのアプローチがあると、中には恋愛関係になる整体師も結構います。

整体師になると、なんだかんだ職場の同僚かお客さんしか出会いがないことが多いからです。

 

好意を寄せてくれる人がいるのは、出会いのない整体師からしたらこの上ないチャンスなんです。

中には、お客さんと結婚までいった人もいるんですよね。

 

私個人の考えも、お互いが幸せなら、お客さんからの出会いもありだとは思います。

 

ただ実は、この業界ならではのお客さんとのトラブルもあったりします。

意外にも、お客さんと恋をするときは気を付けなければならないこともあります。

 

お客さんと関わり過ぎるとトラブルになることも?

お客さんからの好意的なアプローチから、カップルになり、結婚して幸せになる整体師もいますが…。

 

実は、トラブルに巻き込まれるような整体師もいます。

 

私の同業仲間から聞いているお客さんとの恋愛トラブルだと以下3つです。

  1. お客さんから誘惑され、欲に負けて手を出してしまった相手に旦那がいた…。
  2. お客さんに告白されて付き合ったのに、別の整体師とも浮気していたことが発覚…。
  3. 相性が合わないと感じ別れを告げたら、お店の悪い口コミを流された…。

 

私自身も、このようなトラブルにはいつも警戒しています。

だから、お客さんから必要以上に好意を求められても深い入りしないようにしているんです。

 

もちろん、お客さんの全員が悪い人というわけではありませんけどね。

 

ただ、整体という仕事を通してお客さんと恋愛になるなら、それなりな判断力と責任を持たなければならないなとは感じます。

 

まとめ

このように、整体師の仕事をしていると、お客さんから好意をもってもらえることもあるんですね。

 

恋愛するのも交際に発展するかどうかも、お互い個人の自由です。

でも、中には、交際したことでトラブルに巻き込まれてしまう整体師もいるのも事実です。

 

もしも前向きに交際を考えるなら、相手を見極める判断力や責任を考えて行動することが大切です。

 

これが、整体師とお客さんの好意のアプローチサインや恋愛事情のリアルな話でした。

セラピスト整体・マッサージの裏話
スポンサーリンク
ショーをフォローする
スポンサーリンク
管理者
ショー

30代アラサー男子。〝一度キリの人生なので好きなことして生きたい〟と思い立ち、20代で脱サラしてセラピストとして独立。身体や心に悩む多くの人たちをサポートしてきました。現在は、サロン経営、ブロガー、ライターなど幅広く活動中。将来の夢は、ブログを書きながら世界一周することです。ジャンル問わずついつい気になる情報をブログで発信中。

ショーをフォローする
ショーブログ

コメント

error:Content is protected !!