ブログの記事タイトルの決め方で、良い例・悪い例!

ブログタイトルの決め方のポイントをパソコンでまとめている人の画像 ブログ攻略

ブログを書いていて一番の悩みは、アクセスが集まらないこと…

原因は、初心者で質の良い記事が書けない…文章能力がないから…と思っていませんか?

でも記事タイトルも大事なことをご存知でしょうか?

 

確かに、アクセスを集めるには、それなりな質の良い記事と文章能力は大切かもしれません。

ただし、実は質の良い記事を書こうがブログの記事タイトルが魅力あるものでなければ、検索順位に影響したり、クリック率が低くなるなどの問題が起こり、アクセス数が増えない…なんて事態が起こるんです。

 

この記事のタイトルは、意外にも大事なので舐めたらダメってことです!

そして、質の良い記事の書けない初心者さんこそ、魅力ある記事タイトルが書けるようになるのはメリットがあります。

魅力ある記事タイトルに変えただけで、検索順位が大幅に上昇したり、アクセス数が上がる嬉しい可能性も秘めているからです。

 

記事タイトルの決め方は、誰でもわかるように簡潔に書く

ライオンの被り物をしているスーツ姿の男性が、ブログのタイトルの書き方を指導している様子の画像

そんな初心者さんにも大切な記事タイトルの決め方は、誰が読んでもイメージできるようなタイトルにすることがおすすめです。

難しい単語ばかり使ったタイトルでは、例え上位表示されたところで、ユーザーにとってはクリックする気がうせてしまいますからね。

 

誰が見ても、タイトルだけで記事の内容がイメージできるようなものにすると、上位表示されたときに真っ先にクリックしてくれる可能性が高くなるのです。

 

例えば、医療関連などの記事を書いたとしましょうか。

記事タイトルの良い例・悪い例
  • クリックするのが嫌になる難しい悪い記事タイトル:細胞・DNAから学ぶ体の生理学と解剖学
  • 誰でもわかるクリックしたくなる良い記事タイトル:初心者でも簡単!体の仕組みをわかりやすく漫画で解説

 

どちらの方が、イメージしやすく読みたくなるかは一目瞭然ですよね。

このように、誰でもイメージしやすく読みたくなるような魅力ある記事タイトルにすることで、クリック率を上げるのです。

 

この記事タイトルを適当にしていると、記事内容が質の良いものでも検索順位に影響したり、例え上位表示されてもクリック率が下がるなどの、もったいない環境になってしまうこともあるのです。

 

嘘くさそうなタイトルほどアクセスが増える!

スマホを見ている女性の画像

ブログで書く記事のタイトルなんてのは、真面目なタイトルよりも、「え?本当?」ぐらいの怪しさある嘘くさそうなキャッチフレーズを使ったタイトルの方が、人はクリックしてしまう傾向にあります。

だからと言って、本当に嘘をかいてはダメですよ?(笑)

 

例えば、あなたが「ダイエット」の記事を書いたとしましょうか。

記事タイトルの良い例・悪い例
  • つまらないクリックされない悪い記事タイトル:1年間頑張ってダイエットしてみた結果と感想!
  • 嘘くさいけどクリックされる良い記事タイトル:たった1週間で5キロ痩せたダイエット法がやばすぎる!

 

さぁあなたは、どちらをクリックしますか?

恐らく後者じゃないでしょうか。

私なら真っ先に後者の記事タイトルの方をクリックします。

 

結局のところ、検索で上位表示している記事を見ていると、Googleはユーザーにとって満足出来る見込みがある記事を上位表示する傾向にあります。

今回の場合なら、1年間もがんばってダイエットしなければならない情報よりも、たった1週間で痩せれるようなダイエット法の方が、ユーザーにとっては満足いく記事になる可能性が高いと判断できますよね。

 

こういったユーザー目線で、記事タイトルを意識して書くことで、Googleにも評価されやすくなり、検索順位やアクセスが上がる可能性があるのです。

 

ブログで100記事書けばアクセスが増えるなんて思うなよ?
ブログを始めるならまず100記事! 3か月毎日記事を更新! なんて言葉に縛られて頑張っているブログ初心者さんも多いんではないですか? 確かに、ブログで成功するにはアクセスを集めるにはそれぐらいの努力が出来なければき...

ライバルに負けない記事タイトルの決め方必勝法

研究結果を黒板に書き出している外人女性の画像

ブログ初心者には、勝てる領域が決められています。

特に上位表示を目指してアクセス数を集めようとするとなると、大手サイト、ブロガー、プロライター、アフィリエイターがほとんど独占していますよね。

 

そんな強敵に勝ち抜いていくには、ライバルたちとは違った視点でのタイトルや記事内容で勝負するしか方法がありません。

 

例えばですが、酵素ドリンクの商品記事を書いているライバルはたくさんいます。

そうなると、ライバルは記事タイトルもユーザーが知りたいような商品の良いところをメインに決めていくんですね。

なら、初心者はプロとは同じ土俵で戦おうとするのではなく、酵素ドリンクのデメリットについての記事やタイトルを書くと良いかもしれません。

 

要は、差別化やオリジナリティを出すのです。

酵素ドリンクの良いところを紹介している人なんてのは、腐るほどいます。

でも、ある一部の人たちは、「デメリットはないのか?」と気になっている方や不安なユーザーも多いんですよね。

  • デメリットに特化した記事
  • メリット・デメリットの両方が書かれている記事
  • デメリットと対処法の書かれている記事

 

ライバルとは違った視点や方向性から考えて記事や、タイトルを決めると、時に上位表示されることがあり、初心者でも勝ち抜けることがあるのです。

 

又は、感想などのレビュー記事も効果的です。

一般人のあなたにしか出来ない強み、商品を使ってみた感想を明確に書くことで、リアルさを出します。

ユーザーは、いかにリアルな声を知りたい傾向にあるので、あなたの感想を交えた記事タイトルや内容にするだけでも、差別化になり上位表示される場合がありますので意識してみましょう。

 

ブログで稼ぎたいなら3カ月頑張れは嘘!半年ぐらいが目安だぞ!
「ブログで稼ぎたい」と思ってブログを始める方って多いでしょうが、やってみて実感するのは「そんな簡単ではない」ことですよね。 稼げるようになるために、ネットで色々な情報を集めている方も多いでしょうが、中には真に受けてはいけない情報もたく...

コメント